2008年08月31日

【やっぱり早起きか】朝9時までの「超」仕事術

みなさん、ワクワクしてますか?

今回は、見田村元宣さんの『朝9時までの「超」仕事術』をご紹介します。

朝9時までの「超」仕事術朝9時までの「超」仕事術
見田村 元宣

インデックス・コミュニケーションズ 2008-02-20
売り上げランキング : 70738
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


本書は、昨日ご紹介した『成功本51冊もっと「勝ち抜け」案内』の51冊に選出された一冊です。

本書は、みなさんの大好きな「時間術」のジャンルですね。
「時間術」の中でも、「早起き」に特化したものになっています。
自称「時間術おたく」で早起きサラリーマンの委員長としては、「生唾」ものの一冊なのです(笑)。

<これまでご紹介した時間術くんたち>
 中島孝志さん「朝4時起きの仕事術」
 臼井由妃さん「1週間は金曜日から始めなさい」
 本田直之さん「レバレッジ時間術」
 田坂広志さん「なぜ、時間を生かせないのか」
 清水克彦さん「ひねり出す時間術」
 佐藤伝さん「いい明日がくる 夜の習慣」「幸運を呼びよせる 朝の習慣」
 小石雄一さん「上級の時間術」
 藤井孝一さん「週末起業を超える成功のやみつき法則」
 和田裕美さん「幸せをつかむ! 時間の使い方」
 松山真之助さん「早朝起業―「朝5時から9時まで」の黄金時間を自分のために使う方法」


先ずは、見田村元宣さんのご紹介から。(見田村元宣さんのブログから抜粋)

株式会社日本中央会計事務所 代表取締役・日本中央税理士法人 代表社員。
昭和43年愛知県生まれ。平成5年早稲田大学卒。
平成14年1月に株式会社 日本中央会計事務所の代表取締役に就任。
現在は売上増加のマーケティング、節税コンサルティング、相続、事業承継、不動産譲渡、企業再生等のコンサルティング及びセミナーを主な業務の中心として活動。
目標は、「税理士として、節税により日本の中小企業を元気にする」ことです。その一環で販売した節税マニュアルがおかげさまで好評です!



本書は、「朝4時起きの税理士」見田村元宣さんの「早起き推奨本」です。朝早く起きると、こんなにいいことがあるよ、という事例をご紹介してくださっています。

Amazonさんの書評を見てみると、「類書と変わらないとか」、「ありきたり」みたいなコメントもありますが、わたしの感想はちょっと違います。

確かに、本書に書かれていることは、他の時間術本に書かれていることと変わりはないかもしれません。

では何がポイントかというと、本書が、実際に「早起き」で成功された著者の実体験をベースに書かれていること、そして著者自身が、「早起き」+「税理士」で「パーソナル・ブランド」を確立されているという事実だと思います。

単なる理論ではなく、ここに「早起き」で成功され、「パーソナル・ブランド」を確立された著者がいるというリアルな現実があるということです。


では、「早起き」で成功された見田村さんが、どんな生活パターンをされているかご紹介しましょう。

<見田村さんの生活パターン>
04:00  起床
      携帯のアラーム機能を使用、シャワー、朝の身支度

05:00  自宅出発 横浜駅まで徒歩15分
      携帯でブログ更新やメール送信
      東海道線で横浜から新橋へ
      新聞・雑誌に目を通す
      朝食はコンビニのサンドイッチやおにぎり

06:00  会社到着
      誰にもペースを乱されない特別な3時間

09:00  1日の業務スタート

19:00〜20:00 終業

20:00〜21:00 帰宅

22:00〜23:00 就寝
         平日の睡眠時間は5〜6時間

ここでひとつ面白いお話をしましょう。
著者の見田村さんと委員長の生活パターンがほぼ同じなのです!!!

違いは、これくらい。

起床時間が委員長は4:30。
ただし、朝の準備で見田村さんに追いついています(笑)。

見田村さんは横浜駅まで徒歩15分ですが、委員長は川崎駅まで徒歩15分。

委員長の就寝時間は、23:00〜24:00なので、平日の睡眠時間は、4〜5時間。


こんなに生活パターンが似ているのです。
おまけに、年齢も同世代。


なのに、この違いは何???


ここでの分かれ道は、ズバリ、「学びを稼ぎに転換」出来ているか否かということ!!!
同じような生活を送り、同じくらいの時間を学んでいても、大きな違いが生まれてしまうのです。

わたくし委員長が本書で受けた一番の衝撃が、この「事実」なのです。

「学びを稼ぎに転化する」に関しては、以前ご紹介した藤井孝一さんの『「お金を稼ぐ!」勉強法』をご参照ください。


「早起き」は、環境を確保するという手段でしかないのですね。
問われるのは、その環境下で何を「学ぶ」か、そしてその学びを如何に「稼ぎ」に転換するかということなのです。

※ここでいう「稼ぎ」とは、世の中に貢献することで、その報酬として稼ぎを得るという意味です。如何に「社会との価値交換」を高めていけるかということです。

「早起き」は、環境を確保するという手段でしかない、と申しましたが、さりはさりとて、「環境を整える」ことが重要であることに変わりはありません。

現実的には、ここの最初一歩が踏み出せない方が多いのかもしれません。

新橋あたりで、サラリーマンに出来ない理由をアンケートしたら、「やりたいけど、時間がない」がトップになりそうですものね。

見田村さんもおっしゃっています。

「成功したいという強い思いがあれば、早起きなんて簡単にできる」

と。


そう、想いさえあれば、早起きなんて、ちょろいもんです。
想いさえあれば。


”ワクワク イキイキ 発スル 発スル”


晴れご訪問ありがとうございました晴れ

↓ブログランキングに参加しています↓
あなたのクリックで順位が上がっちゃいます右斜め上


banner2.gif←1日1回こちらをポチッと。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ←もひとつポチッと。

わーい(嬉しい顔) 応援ありがとうございました わーい(嬉しい顔)
posted by ? at 07:35| Comment(1) | TrackBack(0) | 時間術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月30日

【読む成功ジュース】成功本51冊もっと「勝ち抜け」案内

みなさん、ワクワクしてますか?

今回は、水野俊哉さん『成功本51冊もっと「勝ち抜け」案内』をご紹介します。

成功本51冊もっと「勝ち抜け」案内 (Kobunsha Paperbacks Business 20)成功本51冊もっと「勝ち抜け」案内 (Kobunsha Paperbacks Business 20)
水野俊哉

光文社 2008-08-23
売り上げランキング : 310

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

成功本50冊「勝ち抜け」案内 How to Improve Your Reading Skills for Success in Life (Kobunsha Paperbacks Business (013))成功本50冊「勝ち抜け」案内 How to Improve Your Reading Skills for Success in Life (Kobunsha Paperbacks Business (013))
水野 俊哉

光文社 2008-01-24
売り上げランキング : 1059
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


本書は、『成功本50冊「勝ち抜け」案内』に続く、水野俊哉さんの成功本シリーズ第2弾です。

我ら書評ブロガーの星、smoothさんの「マインドマップ的読書感想文」でも大絶賛の成功本ガイドブックなのです。
smoothさんは、昨日の「トム・ピーターズのサラリーマン大逆襲作戦〈1〉ブランド人になれ! 」でご紹介した「パーソナル・ブランド」を確立されたお手本のようなお方ですよね。


先ずは、水野俊哉さんのご紹介から。

1973年東京生まれ。

大学卒業後、金融機関に就職。退職後、インターネット通販関連の会社を起業するも取締役解任。

その後、経営コンサルタントとして数多くのベンチャー企業経営に関わりながら、著述業に。

愛読書は、世界中すべての成功本とビジネス本。国内外の”いいこと”ニュースを配信するML「幸福のニュース通信」(mag2 0000253915)編集主幹。



前作、「成功本50冊「勝ち抜け」案内」では、水野さん自身の転落人生が赤裸々に描かれています。
そして、水野さんは、成功本の力によってどん底状態から成功者として表舞台にカンバックされました。
自ら、成功本で成功することが出来ることを証明されたのです。

本書と前作は、そんな水野さんの、成功ノウハウが凝縮された成功本であると共に、読者を成功者へと導く成功本を書評したガイドブックでもあるのです。


本書と前作で実に101冊の成功本が紹介されています。
因みに、101冊の中で委員長が読んだ本は32冊しかありませんでした。。。

水野さんは、この101冊をとことん読み込み、それをとことん実践し成功されました。

委員長はというと、32冊をそこそこ読み込み、そこそこ実践し、そこそこな生活をしています。

このあたりが、大きな差なのかもしれませんね・・・
(問題がわかっているなら、解決したも同然じゃないか!)


話が底ねけ脱線ゲームになってしまいましたので、元に戻しましょう。

先ず、成功本ガイドブックとして、水野さんの書評がすばらしいのです。あのsmoothさんが、この世界に入ってこないでほしいとおっしゃっているほどなのです。


■基礎データ
■著書プロフィール
■本書のナナメ読み
■本書の勝ち抜け案内
■こんな誤読をしてはいないか!


という定型フォームで展開される書評が絶品なのです。


そして、もう一つ絶品なのが、水野さん自ら成功本から習得された成功法則なのです。

前作と本書併せて、20の成功法則が紹介されていますが、どれも、自称「自己啓発本おたく」の委員長、100%納得の法則です。

この20の法則をとことん実践すれば、何らかの成果を手にすること間違いなし!と断言しちゃいます。

ただ、これをとことん実践出来る人が少ないということなのでしょうね。

おいしいレシピを持ってるのに、だれもそれを作ろうとしない。
もったいないことですよね。


私は、まだ約70冊もの未読本があるので、先ずはその中で今の自分に必要なものを、数冊購入しちゃいました。

全く関係ない話ですが、本書を見ながら、Amazonでどれを発注しようかなと考えていたら、ふと、嫁さんに対する感謝の気持ちがわいてきました。

毎日のようにAmazonから本が送られてきて、部屋の中は本とAmazonの箱が山積み(笑)な状態にも関わらず、おっとの道楽(いやいや、投資です、投資)に文句一つ言わない嫁さんの大きな心に感謝の念がわいてきたのです。
(単に、”あきれて何も言えない”という噂も・・・)

因みに、この「感謝する」というのは、水野式20の成功法則にもリストアップされている、とても大切なことなんですね。


と、話が脱線しそうなところを軌道修正しまして(汗)、そろそろ、まとめに入りましょう。


「幸せに成功したい!」というあなた、本書と前作をあわせて、とことん読み込むことをオススメします!!!

書評ブロガーの方は、書評スタイルやまとめ方の参考にもなるかもしれませんね。


色んなうま味が凝縮された「読む成功ジュース」是非、お試しあれ!!!



”ワクワク イキイキ 発スル 発スル”


晴れご訪問ありがとうございました晴れ

↓ブログランキングに参加しています↓
あなたのクリックで順位が上がっちゃいます右斜め上


banner2.gif←1日1回こちらをポチッと。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ←もひとつポチッと。

わーい(嬉しい顔) 応援ありがとうございました わーい(嬉しい顔)
posted by ? at 07:15| Comment(2) | TrackBack(1) | 時間術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月29日

【ぶっ飛んでます!】トム・ピーターズのサラリーマン大逆襲作戦〈1〉ブランド人になれ!

みなさん、ワクワクしてますか?

今回は、『トム・ピーターズのサラリーマン大逆襲作戦〈1〉ブランド人になれ! 』をご紹介します。

トム・ピーターズのサラリーマン大逆襲作戦〈1〉ブランド人になれ! (トム・ピーターズのサラリーマン大逆襲作戦 (1))トム・ピーターズのサラリーマン大逆襲作戦〈1〉ブランド人になれ! (トム・ピーターズのサラリーマン大逆襲作戦 (1))
トム ピーターズ Tom Peters 仁平 和夫

阪急コミュニケーションズ 2000-03
売り上げランキング : 1115
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


本書は、2000年の書籍なんですよね。
本書を読んでもう8年になるんですね。。。

本書は、委員長にとってとても思い出深い一冊です。
本書を読んだのは、ちょうど今の会社に転職したばかりのころでした。
本書に大きな刺激を受けて、「おいらもいっちょやったるで!」と奮起したのを覚えています。

8年間走り続けて来た結果、会社の中では、「ブランド」までは行きませんが、それなりに自分の居場所を確立することができました。
これからは、会社にとどまらず、もっと広い世界で自分の価値を発揮することで人々の笑顔に貢献して行きたいと思っています。

そして、その結果として、「自分ブランド」を確立できたらいいなぁと・・・・

とても懐かしい書籍だったので、だいぶ前置きが長くなりました。

さて、本書は、松山真之助さん、本田直之さん、鮒谷周史さんなど数多くの著名人が推奨する「パーソナル・ブランド」ジャンルを代表する一冊です。

みなさんご存知の早川ノブさん「Business Bible Readers」でも、「セルフ・ブランディングのバイブル」に選出された良書なのです。


単純な委員長としては、”サラリーマン大作戦”という、タイトルだけでノックアウトなのです。
どんなことが書いてあるのか想像するだけ、ワクワクが止まらなくなっちゃって(笑)。

本書の中に、”ブランド人の世界””雇われ人の世界”の対比表があって、これが中々イケテルのです。
一部抜粋してみましょう。


ブランド人「日々、切磋琢磨し、達人を目指す」
雇われ人「書類とにらめっこして、時間をつぶす」

ブランド人「お客さんのために生きる」
雇われ人「いま、担当者はいません」

ブランド人「楽しくなければ仕事じゃない」
雇われ人「仕事はつまらんものさ」

ブランド人「すぐに変われない自分に腹が立つ」
雇われ人「人生なんて、そんなもんさ」


本書は、「ブランド人」になるための、心構え、アイデアやヒントが満載です。(ブランド人になるための200の事例が掲載されてます)

中には、「おいおい、こんなことは出来ないだろ!」とか突っ込みを入れたくなるような事例もありますが、そんな細かいことはどうでもいいのです。

本書から得られる一番大きなものは、「やったるでぇ」というエネルギーだと思います。
少なくとも、委員長はとても大きな「ワクワクエネルギー」をGetさせていただいちゃいました。

少々くたびれてきた委員長と同年代のお父さん、老けこむのは早すぎますよ!

何かを始めるのに遅すぎるなんてことはありません!

本書を読んで、もうひと花もふた花も咲かせましょう!!!



あなたは、あなたの人生のCEO



”ワクワク イキイキ 発スル 発スル”


晴れご訪問ありがとうございました晴れ

↓ブログランキングに参加しています↓
あなたのクリックで順位が上がっちゃいます右斜め上


banner2.gif←こちらをポチッと。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ←もひとつポチッと。

わーい(嬉しい顔) 応援ありがとうございました わーい(嬉しい顔)
posted by ? at 06:30| Comment(3) | TrackBack(0) | 自己啓発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月28日

【速読が苦手な方も】フォーカス・リーディング 「1冊10分」のスピードで、10倍の効果を出す いいとこどり読書術

みなさん、ワクワクしてますか?

今回は、寺田昌嗣さんの『フォーカス・リーディング 「1冊10分」のスピードで、10倍の効果を出す いいとこどり読書術』をご紹介します。

フォーカス・リーディング 「1冊10分」のスピードで、10倍の効果を出す いいとこどり読書術フォーカス・リーディング 「1冊10分」のスピードで、10倍の効果を出す いいとこどり読書術
寺田 昌嗣

PHP研究所 2008-08-01
売り上げランキング : 4
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


わたくし委員長は、「速読」系が苦手なのです。
やる前からあきらめちゃってる典型例ですが、出来そうな感じがしないんですよね。。。

ということで、今まで「速読」系の書籍は読んで来なかったのですが、ブログ仲間はっしーなゆきさんが運営されている書評ブログ「自己投資のための書評サイト」で、本書が紹介されていたので、読んでみることに・・・。

はたしてそのお味は?



「まいう〜」でした!


はっしーなゆきさん、良書のご紹介ありがとうございました!


まだ本書を読まれていない方、どの辺が「まいう〜」だったか気になりますよね。

先ずは、目次のご紹介から。

はじめに

【理論編】
第1講 あなたがはまりがちな”読書のワナ”

第2講 読書に何を求めるのかをはっきりさせる

【鍛錬編】
第1講 速読は体育会系のノリで身につける

第2講 「体」を極める

第3講 「技」を極める

第4講 「心」を極める

【実践編】
最終講義
フォーカスの力を最大限引き出す読書術

おわりに

正直に申し上げましょう。
「速読」系が苦手な委員長にとって、速読の習得方法を取り上げた【鍛錬編】は大変きつーございました。
ほとんどついていけませんでした。。。

にもかかわらず、本書は「まいう〜」でございました。
わたくしのように「速読」系は苦手という方にとって、読書全般を対象にした【理論編】と【実践編】だけでも読む価値があると思います。

<速読系は苦手という方でも>

 ■読書の目的を明確にすることの大切さに気づく

 ■読書の効果を左右するポイントを理解する

 ■読書のリターンの型を知る

 ■自分の読書の傾向を考える機会を得る

 ■読書後の重要性を理解する

 ■積ん読にもパワーがある!?ことを知る

 ■重ね読みのパターンを知る、etc.

他にも読む方の視点で様々な学びを得ることが出来ると思います。

寺田さんは、「積み重ねる」ことが大切だとおっしゃっています。
最後に、寺田さんが好きだと書かれているサントリーウィスキーのCMの名言で締めさせていただきます。



時は流れない


それは積み重なる




”ワクワク イキイキ 発スル 発スル”


晴れご訪問ありがとうございました晴れ

↓ブログランキングに参加しています↓
あなたのクリックで順位が上がっちゃいます右斜め上


banner2.gif←1日1回こちらをポチッと。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ←もひとつポチッと。

わーい(嬉しい顔) 応援ありがとうございました わーい(嬉しい顔)
posted by ? at 06:10| Comment(1) | TrackBack(1) | 勉強術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月27日

【癒されたいの】The Angel's Message

みなさん、ワクワクしてますか?

今回は、伊藤守さんの『The Angel's Message 』をご紹介します。

The Angel's MessageThe Angel's Message
伊藤 守

ディスカヴァー・トゥエンティワン 2004-11-25
売り上げランキング : 140184
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


昨日「仕組み仕事術」、一昨日「組織開発ハンドブック」「お堅い委員長シリーズ」で張り切り過ぎまして、少々グロッキー気味の委員長であります。
知恵熱といううわさも・・・

ということで、今日は、本を紹介しながら自分自身を癒してしまおうということで、「癒し系」でいきます。

本書の著者は、今までもご紹介してきました、日本コーチング界の重鎮、伊藤守さんです。

<これまご紹介した伊藤守さんの書籍>
「コミュニケーションはキャッチボール」
「この気もち伝えたい」

さて、本書は、伊藤守さんが出版されてきた短い言葉を集めた本12冊に収められた1000編を超える言葉から、117編を選んで編集された伊藤守さんの言葉集の集大成とも言える一冊です。

装丁も重厚で、お値段も1500円とそれなりですが、大切な方へのプレゼントに良いかもしれません。
言葉のプレゼント、素敵ですよね。


それでは、委員長セレクトで一緒に癒されましょう(笑)。


大切なのは、人があなたをどう見るかではなく、

あなたがあなたをどう見るか。





天に星が輝いていても、

あなたが見上げなければ、ないに等しい。

あなたの価値も、

あなたが目を向けなければ、ないに等しい。





自分なんか探しに行かなくてもいい。

そこにあるんだから。





勝ち負けにこだわるのは、

他人の目で自分の価値を計ろうとしているから。





ゆとりがあるから笑うのではありません。

笑うから、ゆとりができるのです。





”ワクワク イキイキ 発スル 発スル”


晴れご訪問ありがとうございました晴れ

↓ブログランキングに参加しています↓
あなたのクリックで順位が上がっちゃいます右斜め上


banner2.gif←1日1回こちらをポチッと。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ←もひとつポチッと。

わーい(嬉しい顔) 応援ありがとうございました わーい(嬉しい顔)
posted by ? at 05:40| Comment(1) | TrackBack(0) | 癒し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月26日

【お堅いのがお好き?】最少の時間と労力で最大の成果を出す「仕組み」仕事術

みなさん、ワクワクしてますか?

今回は、泉正人さんの『最少の時間と労力で最大の成果を出す「仕組み」仕事術』をご紹介します。

最少の時間と労力で最大の成果を出す「仕組み」仕事術最少の時間と労力で最大の成果を出す「仕組み」仕事術
泉 正人

ディスカヴァー・トゥエンティワン 2008-03-03
売り上げランキング : 179
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


昨日の「組織開発ハンドブック」に続き、本日も「お堅い委員長シリーズ」でまいりたいと思います。

こう見えましても、わたくし委員長は、メンバーが働き易い環境やしくみを整えるため、日夜研究を重ねているのです。(かなり誇張されています・・・)

そんな委員長は、本書の泉さんのこの言葉に大、大、大、大共感なのです!

「上司が部下に、そしてチームに対してやるべきことは、まず部下やチーム全体が働きやすくなるための「仕組み」づくりだ」

誤解を恐れず、敢えて申し上げましょう。
そうなのです、上司が先頭に立って一緒に走っちゃいけないんです。
ややもすると、走るたびに上司がトップを取って、お前らもまだまだだなぁなどと、自分の力を見せ付ける上司もいるかと思いますが、それではチームは強くなりません。
(数年前までの委員長は、そんな上司でしたが・・・)

では、上司はどうすればいいのか?

大丈夫です、答えは、本書「最少の時間と労力で最大の成果を出す「仕組み」仕事術」に書いてありますから。


・毎日仕事に追われている
・重要な仕事になかなか手がつけられない
・部下が、決まったルール通り動かない
・自分の時間をつくることができない

これらは、7年前の著者泉さんの姿だそうです。
当時3つの会社を経営し、朝6時から夜12時まで働いているにも関わらず、毎日毎日仕事が増えていく・・・・

その状態から脱し、5つの会社を経営しながら、本を年間300冊以上読み、仕事も2時間で処理し、勉強のあtめのスクールやセミナーに通い、英会話やゴルフを習い、毎月海外へ視察旅行や講演にいく時間をつくることができるようになったノウハウが、本書「最少の時間と労力で最大の成果を出す「仕組み」仕事術」に記載されているのです。

では、そのコンテンツをご紹介しましょう。

先ず、しくみとは、「誰が、いつ、何度やっても、同じ成果が出せるシステム」のことをいいます。

できるビジネスマンは、
@高い能力を身につけているだけではなく
Aそれを「仕組み」にすることができること
この2点を兼ね備えていることが求められます。

ただし、あらゆる仕事が「仕組み化」できるかというと、そうではないのです。

仕事は「作業系」と「考える系」に分けることができます。

「作業系」の仕事を「仕組み化」することで捻出した時間を、「考える系」の仕事にあてる。そして「頭で考えること」に、ひたすら時間と労力をかけることがポイントです。

泉さんは、本書の中で「千円冊は拾うな。」の一文をご紹介しています。

優秀な人にたくさんの仕事をさせてしまうと、その人が持つ最も大切な能力が発揮されなくなってしまう。その最も大切な能力とは、「新しいものを生み出す能力」である。優秀でない人は、暇になれば暇なだけで終わってしまうが、優秀な人というのは、暇な時間が出来ると、意識的に、あるいは無意識のうちに、それを「考える時間」にあて、そして実際、必ず何か新しいものを生み出す。優秀な人に「自由な時間」を与えるほど効率のいい戦略はない。

「頭で考えること」の重要性が伝わってくる引用です。

では、自分の仕事に「仕組み」をつくるとは、どういうことなのか?
泉さんは、二つの考え方を紹介しています。

■成功体験を「仕組み化」する

■ルーチンワークを「仕組み化」する

そして、

■「仕組み」づくりは、将来の自分時間への投資

だと主張されています。


仕事をしているといずれ部下を持つようになります。
「仕組み」でチームを動かす必要が出てくるのです。

「他人の能力」を信頼してまかせられるようになること−−−それこそが、人を動かす立場にあるビジネスマンにとって必要なスキルです。

上司が部下に、そしてチームに対してやるべきことは、まず部下やチーム全体が働きやすくなるための「仕組み」づくりなのです。

泉さんは、チームや会社がうまくいっていないと感じたら、特定の要素や誰か個人のせいにする前に、まず「仕組み」を見直してみることをお勧めしています。


良く企業の不祥事などが話題に上り、ある特定の個人が責任を問われることがあります。
当然、罪を犯した社員にも責任はあるのですが、責められるべきは、不祥事やミスが起こる「仕組み」をそのまま放置していた経営にあると、わたくし委員長は考えています。

従って、私のチームではミスでメンバーが苦しむことがないように、「仕組み」で仕事の精度を担保出来ないか、日々悪戦苦闘しているのです。(実際にはこれが難しいのですが・・・・)

泉さんも、本書で、以下の仕組みをつくることを推奨しています。

■ミスやトラブル生じる可能性をできるだけ少なくする「仕組み」
■ミスやトラブルを早期に発見する「仕組み」
■ミスやトラブルにすばやく対応できる「仕組み」



「仕組み」仕事術・3つの黄金ルール
泉さんは、「仕組み」をつくり、それを使いこなしていくための大前提として、以下の3つを重要ポイントにあげています。

■才能に頼らない

■意志の力に頼らない

■記憶力に頼らない


本当に、そう思います!!
個の力に頼っていると組織は強くならないんですよね。。。
これは、実際にチーム運営を任されている身として、日々実感していることです。


ここが「仕組み化」の”あんこ”のようなところですね。
ずばり”チェックシート”の徹底活用です。

「作業系」の仕事を、流れ作業の要領で処理する。
当たり前のことから、つい見過ごしやすい細部まで、とにかくあらゆる「やるべきこと(TO DO)」を、すべてチェックシートしていきます。

<使えるチェックシートをつくる4つのコツ>
@「TO DO」と「詳細」に分ける
Aできるだけ細かい手順に落とし込む
B判断を入れない
C二度目からはアルバイトでもできるように

<なんでもチェックシートにする>
○社内ミーティングをするとき
○面接を行うとき
○月末に行う業務
○PCをデータ移行する際
○掃除
○朝出社したこきに行う
○最後にオフィスを出る人のため
○会計士に送る書類
○出張準備
○給与ソフトの使い方
○印刷の仕方

本書を読んで気をつけてほしいことは、「な〜んだ、チェックリスト作ればいいのか」とか「マニュアル化ね」と簡単に済ませてほしくないということです。

これは自分で組織を運営したものしか実感できないかもしれませんが、チームの仕事の精度を個人に依存せずに担保していくことは、並大抵のことではありません。

これを「仕組み」でカバーしていく、概念はシンプルなのですが、実際にこれを機能させ、成果を得ることは簡単ではありません。
是非、実際にやってみることをオススメします!!!


かなり長文になりましたが、「お堅い委員長シリーズ」いかがでしたでしょうか?
普段こんなにまじめにサマリーしたことがないので(笑)、かなり疲れました。。。
知恵熱が心配です・・・・


本書の最後に泉さんが、羽生善治さんがNHKテレビ「プロフェッショナル仕事の流儀」で話されていた言葉をご紹介されています。
わたくし委員長も、その言葉で締めさせていただきます。


「才能とは、努力を継続する力である」


”ワクワク イキイキ 発スル 発スル”


晴れご訪問ありがとうございました晴れ

↓ブログランキングに参加しています↓
あなたのクリックで順位が上がっちゃいます右斜め上


banner2.gif←1日1回こちらをポチッと。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ←もひとつポチッと。

わーい(嬉しい顔) 応援ありがとうございました わーい(嬉しい顔)
posted by ? at 06:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 人材マネジメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月25日

【委員長の正体?】組織開発ハンドブック―組織を健全かつ強固にする4つの視点

みなさん、ワクワクしてますか?

今回は、ピープルフォーカスコンサルティングさんの『組織開発ハンドブック―組織を健全かつ強固にする4つの視点 』をご紹介します。

組織開発ハンドブック―組織を健全かつ強固にする4つの視点組織開発ハンドブック―組織を健全かつ強固にする4つの視点
ピープルフォーカスコンサルティング

東洋経済新報社 2005-11
売り上げランキング : 86293
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


このおっさん、毎日「ワクワク」「ワクワク」ブログ更新しとるけど、ちゃんと働いとるんか?
という疑問をお持ちの方もいらっしゃる?かもしれません。

こう見えましても、わたくし委員長は、経営計画・予算、経営理念の浸透、経営方針の示達、M&A、経営会議事務局などといった経営企画部門の中間管理職を勤めております。

今日は、「このおっさん大丈夫か」疑惑を払拭するため、少々お堅いコンテンツを配信させていただきマッスル!
(どこがお堅いんや!)

今回ご紹介する「組織開発ハンドブック―組織を健全かつ強固にする4つの視点」の著者であるピープルフォーカスコンサルティングさんは、先日ご紹介した「ザ・ファシリテーター」の「ファシリテーター」の定義を引用させていただいたコンサルティングファームです。

では、目次のご紹介から。

はじめに

第1章 組織開発とは何か

第2章 組織の悪循環:不健全な組織からの脱却

第3章 強固かつ健全な組織作りへの挑戦

第4章 強固で健全な組織を作るための4つの視点:組織開発手法

本書の内容は、至ってシンプル。
組織を健全かつ強固にするための4つの視点を具体的事例を用いながら説明するものです。

先ずは、本書のタイトルにもなっている「組織開発」とは何ぞやというご説明から。

「組織開発(OD="Organizational Development")」とは、組織の潜在的な活力を引き出すための理論や手法の総称を意味します。
先日ご紹介したファシリテーションもその手法の一つなのです。

ピープルフォーカスコンサルティング(以降PFC)は、本書で、組織開発とは「組織を強固かつ健全にすること」だといっています。

では、健全な組織とは何か?

 ・社員が生き生きと前向きな気持ちで仕事に取り組む
 ・活発で率直な議論が職場のあちこちで繰り広げられ
 ・階層や部門を越えてお互いに支え合うことができる組織

を、PFCは、健全な組織と定義しています。


では、よく巷で聞く「組織改革」と「組織開発」は違うのか?という疑問に対して、PFCは、

「組織改革」とは、改革者が執刀医であり、外科手術を行うようなもので、「組織開発」とは、社員すべてが主人公であり、漢方薬で治療するようなものだと医療に例えて説明しています。

「組織開発」とは、組織に属する人の「動機」「価値観」「創意」や、「人と人とのかかわり合い」に焦点をあてながら、環境変化に適応できる体質をつくっていくものなのです。

本書に不健全な組織の特徴がリストアップされていましたので、ご自身が所属する組織に当てはめて考えてみてはいかがでしょうか。

<不実行組織の14の特徴>
 @高い目標はあるが、戦略がない
 A組織の目標と現場の目標がつながっていない
 B意志の強い人材が少ない
 Cリーダーが組織の目標や戦略を説明しきれていない
 D管理職が組織の目標や戦略を現場に翻訳して伝えていない
 E幹部が課題の適切な切り分けができず、丸投げだったり取り残しがあったりする
 Fある課題を「やり遂げる」ことなく、次の課題に取り組もうとする
 G目標が未達に終わっても仕方ないと多くの人が思っている
 H未達になりそうなとき、皆で必死に知恵を出す場も雰囲気もない
 I課題の実行は誰がいつまでにするのかが決まっていない
 J進捗管理の仕組みがなく、期末に目標未達が判明する
 K実行し成果を出すことと報酬・昇進がリンクしていない
 L縦組織の目標だけが強調され、組織横断的な課題は取り残されている
 M目標達成のヒントとなる社内外のベストプラクティスの共有が行われていない



また、本書には、階層別に組織開発の担い手が行うべきことが記載されています。

<経営トップ>
@ビジョンは自分で策定する
A実行の文化を築く
B誰がいつ何をするのかを徹底的に聞く
Cコミュニケーションの基本に立ち戻る
D自分自身のエゴに気づく
E対話の場にする


<中間管理職>
@企業ビジョンを腹に落とし、自分の言葉で語る
Aチームを作る


<一般社員>
@ステークホルダー分析を行い、巻き込む
A上司をマネジメントする


<教育担当者>
@リーダーの自覚を持つ
A上層部をコーチングする
B勉強会をファシリテートする



さて、本題の「強固で健全な組織を作るための4つの視点」です。

<組織開発4つの視点>
1. リーダーシップの強化
  ・ビジョン
  ・コーチング
2. チームをつくる
  ・ファシリテーション
  ・バーチャルチーム
3. 多様性を活かす
  ・キャリア
  ・異文化
4. 変化と共に生きる
  ・コンフリクト
  ・モチベーション


本書では、4つの視点それぞれの進め方を具体的に説明しています。


以上、ご紹介してきたように、本書は組織開発を裏で支える教育開発部門の方や企画部門の方など、専門的な知識を求める方にお薦めする一冊です。


今回は、お堅い委員長で攻めてみましたが、いかがだったでしょうか???


”ワクワク イキイキ 発スル 発スル”


晴れご訪問ありがとうございました晴れ

↓ブログランキングに参加しています↓
あなたのクリックで順位が上がっちゃいます右斜め上


banner2.gif←1日1回こちらをポチッと。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ←もひとつポチッと。

わーい(嬉しい顔) 応援ありがとうございました わーい(嬉しい顔)
posted by ? at 05:30| Comment(3) | TrackBack(0) | 人材マネジメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月24日

【私もやりました】成功するビジネスマンのシンプルな習慣 Theモチベーションシート

みなさん、ワクワクしてますか?

今回は、岡崎太郎さんの『成功するビジネスマンのシンプルな習慣 Theモチベーションシート』をご紹介します。

成功するビジネスマンのシンプルな習慣 Theモチベーションシート成功するビジネスマンのシンプルな習慣 Theモチベーションシート
岡崎 太郎

インデックス・コミュニケーションズ 2007-10-05
売り上げランキング : 61616
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

夢が見つからない人のためのシンプルな習慣 1日3分「夢」実現ノート夢が見つからない人のためのシンプルな習慣 1日3分「夢」実現ノート
岡崎 太郎

フォレスト出版 2004-11-10
売り上げランキング : 8077
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


岡崎太郎さんのご紹介は、今回で3回目となります。
 「すごい!自己啓発−−−「夢」をバージョンアップしろ」
 「夢トレ なりたい自分を育てる15のトレーニング」

本書は、岡崎太郎さんが提唱されている「モチベーションシート」(略して「MS」)の「取扱説明書」になっています。
※最近MとSに縁があるようです(笑)。
意味不明な方はこちらを(古市幸雄さん「「1日30分」を続けなさい!人生勝利の勉強法55」

先ずは、目次のご紹介から。

第1章 成功とは、幸せな「想い」の実現なのだ!

第2章 成功を支える三種類プラス1のスキル

第3章 想う!そしてモチベーションシート

第4章 考える!そしてモチベーションシート

第5章 行動する!そしてモチベーションシート

第6章 磨く!そしてモチベーションシート

第7章 実践!あなたを成功に導く11の「やってみよう!」

では、簡単にMSの構成をご紹介しましょう。
MSは、「デイリーシート」と「グルーピングリスト」で構成されています。

そしてMSのメインシートである「デイリーシート」は、見開きで<A面>と<B面>で構成されています。

<A面>
@行動記録
Aタスクチェック
Bまたまた強く心に想ったこと
C今日ひらめいたアイデア
D連絡事項
E情報メモ
F今日よかった出来事

<B面>は、所謂ノートスペースで、会議の議事録などを書くスペースとして自由に使えます。


「グルーピングリスト」は、アイデアや心に強く想ったこと、よかった出来事をグルーピングして整理するのに有効です。


岡崎さんは、MSは、次の10個の効用があるとおっしゃっています。

一 感謝があふれる

二 自信が持てる

三 ハッピーになる

四 「想い」にフォーカスできる

五 土台と方向性が明確になる

六 時間と資源を大切にできる

七 具体的な方法をプランできる

八 コミュニケーションが円滑になる

九 情報を収集できる

十 アイデア体質になる

実は、岡崎さん(MS)との出会いは、今回が初めてではないのです。
今から、4年ほど前になるでしょうか、本書と一緒に紹介させていただいた「夢が見つからない人のためのシンプルな習慣 1日3分「夢」実現ノート」との出会いが、岡崎太郎さん、MSとの最初の出会いでした。

その当時、MSのデイリーシートの項目を自分の手帳に書き出し、数ヶ月実践していたことがあります。
私は、ここ数年フランクリン・プランナーのリフィルを使っているのですが、そのリフィルのメモ欄に、

Bまたまた強く心に想ったこと
C今日ひらめいたアイデア
F今日よかった出来事

を記録していました。

今でも鮮明に覚えているのは、ほとんどの内容が、私のチームメンバーのことだったんですね。

Aさんがこんなことを言っていたのが嬉しかった、
Bさんのこんな行動に成長の跡が見られる、
Cさんの笑顔が嬉しかった、

などなど。

自分は、「メンバーの幸せが自分の幸せ」なんだと認識することができました。
だから、もっとメンバーを幸せにできるように、メンバーに「ワクワク」した人生を送ってもたうために、自分の「マネジメント・スキル」を伸ばして行こう、「人間力」を伸ばして行こうという方向性が明確になったのです。


そんな委員長の実体験からも、モチベンションシート(MS)は、お薦めです!!



あなたの幸せは何ですか?



”ワクワク イキイキ 発スル 発スル”


晴れご訪問ありがとうございました晴れ

↓ブログランキングに参加しています↓
あなたのクリックで順位が上がっちゃいます右斜め上


banner2.gif←1日1回こちらをポチッと。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ←もひとつポチッと。

わーい(嬉しい顔) 応援ありがとうございました わーい(嬉しい顔)
posted by ? at 08:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己啓発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月23日

【幸せな小金持ちシリーズ】大好きなことをしてお金持ちになる ― あなたの才能をお金に変える6つのステップ

みなさん、ワクワクしてますか?

今回は、本田健さんの『大好きなことをしてお金持ちになる ― あなたの才能をお金に変える6つのステップ 』をご紹介します。

大好きなことをしてお金持ちになる ― あなたの才能をお金に変える6つのステップ大好きなことをしてお金持ちになる ― あなたの才能をお金に変える6つのステップ
本田 健

フォレスト出版 2003-02-22
売り上げランキング : 20746
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


今、わたくし委員長の頭の中に立ってるアンテナは、

「ワクワク」「好きなこと」「夢」「モチベーション」

「自分ブランド」「自分らしさ」

「起業」「二足のわらじ」

「人材マネジメント」「コミュニケーション」「コーチング」

「人間力」「感動」「感謝」「生きる」

「学習術」「時間術」

などなど。

ということで、本書本田健さんの「大好きなことをしてお金持ちになる ― あなたの才能をお金に変える6つのステップ」は、いとも簡単に委員長の「ワクワクレーダー」に引っかかったのでした。

昨日ご紹介した本田晃一さん「自分を好きになれば、人生はうまくいく〜がんばらないで成長する66のカンタンな方法〜」と本田健さんは、お知り合い。

本田晃一さんが本田健さんのセミナーに参加されたことがきっかけだそうです。

お二人とも、おっしゃっていること、書面で醸し出している雰囲気がとても似ています。
そして共に、若くしてセミリタイヤされ、サラリーマンのご経験もなしと共通点が多いんですよね。
「類は友を呼ぶ」って本当なんですね。


それでは、本書の内容をご紹介しましょう。
本書は、本田健さんの「幸せな小金持ちシリーズ」第4弾にあたります。

先ずは、目次のご紹介から。

第1章 大好きなことをして成功する人

第2章 大好きなことをしてお金持ちになる仕組み

第3章 成功する人たちがだけが知っていること

第4章 あなたの才能をお金に変える6つのステップ

第5章 「普通の人生」から「お金持ちの人生」への移行期を
     どう乗り切るか?

第6章 成功する人に必ずやってくる5つの試練

第7章 大好きなことでお金持ちになる人が持つ
     9つのメンタリティー

第8章 大好きなことで成功している人たち

目次を見ていただければおわかりの通り、好きなことで起業し成功するためのヒントがてんこ盛りで、大変参考になりました。

が、わたくし委員長は、結局いつもの「指定席」へたどり着いてしまいました。。。

昨日ご紹介した本田晃一さん「自分を好きになれば、人生はうまくいく〜がんばらないで成長する66のカンタンな方法〜」読了後にも全く同じところに行き着きました。

「そうか、自分の好きなことで成功できるんだ、頑張るぞ!」

という前向きな気持ちと同時に、

でも肝心の自分の好きなことが自信を持って人様からお金を頂戴できるレベルにあるのか?

その他多数の商品・サービスと差別化できるのか?

いったいいつになればそんなレベルに到達できるのか?

という現実的な問題に行き着いてしまうんです。。。


以前ご紹介した神田昌典さん「あなたの会社が90日で儲かる!―感情マーケティングでお客をつかむ」でも述べましたが、今自分にとって一番必要なことは、「自分商品開発」なんだと改めて痛感した次第です。(トホホホホ)

なら、自己啓発本ばかり読んでないで、しっかり「自分商品開発」しなさい!というお叱りの声が聞こえてきそうです・・・(汗)

でも、自己啓発本は、委員長の「自分商品開発」の一部だったりするんですね。。。

一体あなたは何がしたいの?という感じですが、いつかそんな遠くない未来に、皆様にお披露目できますよう「開発」に勤しんでまいります。


いつの間にか、委員長の身の上話になってしまいましたが(笑)、本書は、具体的に起業を考えていらっしゃる方、既に起業されている方、起業を志していて何をすればいいのか知りたい!という方にとって、ヒントてんこ盛りの良書であると思います。


最後に、本書で紹介されていた60歳の主婦の方の言葉で締めさせていただきます。
この主婦の方は、50歳の時に本田健さんに「英語を勉強したいのですが・・・」と相談に来られ、見事10年で日常会話で不自由しないレベルの英語力を身に付けられたそうです。


やる10年。やらない10年。

どうせ10年たつなら、やらなきゃ、損、損!



”ワクワク イキイキ 発スル 発スル”


晴れご訪問ありがとうございました晴れ

↓ブログランキングに参加しています↓
あなたのクリックで順位が上がっちゃいます右斜め上


banner2.gif←1日1回こちらをポチッと。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ←もひとつポチッと。

わーい(嬉しい顔) 応援ありがとうございました わーい(嬉しい顔)
posted by ? at 07:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己啓発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月22日

【まぁるいハート】自分を好きになれば、人生はうまくいく〜がんばらないで成長する66のカンタンな方法〜

みなさん、ワクワクしてますか?

今回は、本田晃一さんの『自分を好きになれば、人生はうまくいく〜がんばらないで成長する66のカンタンな方法〜』をご紹介します。

自分を好きになれば、人生はうまくいく ~がんばらないで成長する66のカンタンな方法~自分を好きになれば、人生はうまくいく ~がんばらないで成長する66のカンタンな方法~
本田 晃一

サンマーク出版 2006-09-09
売り上げランキング : 14581
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



昨日の岡本吏郎さん「成功はどこからやってくるのか? 〜「成功法則」の取扱説明書〜」、一昨日の古市幸雄さん「「1日30分」を続けなさい!人生勝利の勉強法55」と「辛口」自己啓発本が続きましたので、今日は、そ〜と背中を押してくれる「甘口」自己啓発本をご紹介しましょう。

先ずは、本田晃一さんのご紹介から。
「本田こーちゃんの自由大ちゅき」から抜粋)

1973年1月31日生まれ

1978年 駄菓子屋で買い物をした時、店の前の自動販売機でジュースが売れるのを見て、「この自動販売機は、駄菓子屋のおばあちゃんより稼ぐ!自動販売機は超高性能ロボットだ!」と勘違いする。幼稚園で書いた作文に、「将来の夢は自動販売機会社の社長」と宣言する。

1989年 高校1年の時、「私をスキーにつれてって」と言うホイチョイプロ制作の映画を見る。そこでは、スキーをしながら無線で交信するシーンが繰り広げられ、最後にはラブラブになる。モテたいさかりだったので、すぐに勘違いをする。速攻バイトをし、スキーを用品を揃え、無線の免許を取る。

1992年 高校3年の時、「彼女が水着に着がえたら」と言うホイチョイプロ制作の映画を見る。そこでは、トレンディー俳優達が、さっそうとクルーザーを乗り回すシーンが繰り広げられ、最後にはラブラブになる。「オレの正しい青春はこれだ!」と勘違いをし、速攻船舶免許を取る。免許は取ったものの、時代はバブル最高期。クルーザーの値段は、ベンツより高い。カタログだけを眺めつつも「いつかはクルーザー」と昭和ヒトケタの頑固親父のように固く決心する。

気が付いたら、偏差値40の僕が、ホイチョイプロのお陰で、高校時代に国家試験を2つクリアーする。

1996年 オーストラリアへ自転車放浪の旅に出る。海外でインターネット事情を見て「これからの日本はこれだ!」とお得意の勘違いをする。

1998年 帰国後、ホームページで受注する仕組みを作りはじめる。
   
2000年 ホームページで月商5000万を突破する。勘違いって素晴らしいと、またまた勘違いする。

2002年 幼稚園来の夢「自動販売機会社の社長」になってる事に気が付く。なぜならホームページは21世紀の無人販売ツール放浪癖が復活し、29歳でセミリタイヤする。

2003年 放浪しながらも、立ち上げ・コンサルに携わった数社のホームページの年間売り上げが計10億円を超える。

2005年 8年ぶりに海外自転車旅を復活させ、ニュージーランドを1ヶ月近くまわってくる。ビジネスの自動化も順調に進み、年商が18億円を超える。

2006年 初の著書「自分を好きになれば、人生はうまくいく」インターネット書店アマゾンさんで総合ランキング2位を記録。

自身が編み出した、売れ続けるホームページの秘訣を収録した教材が、1000名以上の方に受講される。

2007年 日本一の個人投資家・竹田和平氏の全事業を継承させて頂く。貯徳経営を目指し日本の明るい経済発展に影響を与えられるよう志す。

29歳でセミリタイア・・・こういう方も世の中にはいらっしゃるんですね。

本書は、プロフィールでご紹介したように、本田さんご自身が経験したことを通じ、”「好き」を大切にする”生き方について書かれた本です。


”「好き」を大切にする”生き方ってどんな生き方なんでしょう?


本田さんは、

「自己完結している生き方」

だと表現しています。

他人の評価は関係なく、自分が好きなものは好きだし、いいと思うものはいいと言えること、そんな「自己完結している生き方」。

誰かにカッコよく思われようと、今の自分と違う誰かに「なる」のではなく、自分自身で「ある」ということ。

そのためには、

自分を知り、

自分を受け入れ、

自分を好きでいられる


ことが必要だと、本田さんはおっしゃっています。


本書は、そんな人生を送るための66のヒントが以下の4つの柱に沿って掲載されています。

本当の自分を思い出して、まぁるいハートで生きよう

いいつながりをもらい新しい自分に変わることを学ぼう

お金と上手につき合って、豊かな生活を手に入れよう

手にしたものを分かち合い、ハッピーを何倍にもしよう

受け取り方は、人様々。
正直、わたくし委員長も2年前に本書を読んだときは、あまり心に響くものがなかったような気がします。
それは、本書が良い・悪いではなく、そのときの自分が本田さんのメッセージを受け取れる状態ではなかったということだと思います。

でも、今は違います。
本田さんのメッセージが”ビンビン”心に響いてきました。
それは今の自分が、本田さんのおっしゃる”「好き」を大切にする”生き方を求めているからだと思います。

昔の自分は、「好きなことで飯が食えるほど世の中甘くないよ」とか「こんなの理想論だよ」とか、どこか冷めたところがあったのだと思います。

でも今は、上手くいくかどうか結果はわからないけど、自分のやりたいこと、好きなことで、たくさんの「笑顔」をつくっていきたいと思っています。

それは単なるきれいごとではなく、実際の仕事でも、上手くやって評価されるとか、出世するとかそんなことよりも、自分と一緒に働くチームメンバーの「笑顔」が自分の「幸せ」でもあると感じるようになりました。

そんな風に思えるようになったのも、たくさんの読書を通じて、色々な方に「人生」について学んできたからだと思います。


今度は、自分が少しずつでも、他の人に「ペイ・フォワード」していきたいと思っています。

そんな思いもあって、この「早起きサラリーマンのワクワク読書日記」も書き続けることが出来ているのだと思います。


最後は、本田さんのメッセージをご紹介して終わりにしましょう。

今、ここにいる自分に。

これまでの自分に。

そして、これからの自分に。

「ありがとう」と言えるとき。

世界は、見たこともないほど

いい方向へ回り始める。


自分の人生は、


自分でつくれるんだよ。


”ワクワク イキイキ 発スル 発スル”


晴れご訪問ありがとうございました晴れ

↓ブログランキングに参加しています↓
あなたのクリックで順位が上がっちゃいます右斜め上


banner2.gif←1日1回こちらをポチッと。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ←もひとつポチッと。

わーい(嬉しい顔) 応援ありがとうございました わーい(嬉しい顔)
posted by ? at 06:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己啓発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月21日

【激辛です】成功はどこからやってくるのか? 〜「成功法則」の取扱説明書〜

みなさん、ワクワクしてますか?

今回は、岡本吏郎さんの『成功はどこからやってくるのか? 〜「成功法則」の取扱説明書〜』をご紹介します。

成功はどこからやってくるのか? ~「成功法則」の取扱説明書~成功はどこからやってくるのか? ~「成功法則」の取扱説明書~
岡本 吏郎

フォレスト出版 2004-11-20
売り上げランキング : 12554
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


先日岡崎太郎さん「すごい!自己啓発」で、自己啓発系の著者を「柔」と「剛」にタイプ分けしましたが、本書は、「剛」を通り越して、「激辛」と言っても言い過ぎではないかもしれません。

昨日の古市さんもそうでしたが、ここまではっきり意見を主張しますと、読者の反応も真っ二つに分かれますね。
Amazonのカスタマーレビューも、星5つ32件に対して、星1つが11件あります。

さて、賛否両論真っ二つに分かれる「激辛」自己啓発本とはどのような本なのでしょう?

岡本さんは、「成功法則」本を読んでも成功しないと喝破します。
では、「成功法則」本に書かれていることは「間違い」なのでしょうか?

そうではないのです。岡本さんは、「成功法則」本に書かれていることそのものを否定しているのではありません。。。


では、なぜ?


問題は、「成功法則」本を読む読者の心にあると言います。


  奇跡を求める願望、

  近道を求める願望、

  楽な方法を求める願望、

  不思議なものを求める願望、

  何かに依存したいという願望・・・


読者にこういう心がある限り、どんなに素晴らしいノウハウも役には立たないと切り捨てます。

まぁ、ここまでバッサリ切ってしまうと気分を害する人も出てくるかなぁとは思います・・・(苦笑)。

じゃ、どうすれば「成功」できるのか?ということですね。

答えは、至ってシンプル。


  「みんながやらないこと」

  「みんなが知らないこと」



をやりなさいというもの。

えっ、それだけ・・・

と言いたくなりますよね。
もう少し具体的に言うと、


  ■責任はすべて自分にあると覚悟を決めること

  ■主体性をもってストイックなまでの準備をすること

  ■単純なことを淡々とやり続けること

  ■早起きして勉強すること

  ■スピード感を持って前倒しで処理すること



岡本さんは、これらの単純なことを実際にできている人は少ないと言います。
だからこそ、これを愚直にやりつづけることが成功につながると。

わたくし委員長は、特に際立った才能のない凡人です。
こんな凡人でも、「最後まであきらめない」という才能と「コツコツ続ける」才能は、持つことができると思っています。
だって、やればいいんだから。

そういった意味で、岡本さんの本書は、努力する人に勇気を与えてくれる良書だと思います。


賛否両論真っ二つに分かれる「激辛」自己啓発本、

あなたも自分で確かめてみませんか?


”ワクワク イキイキ 発スル 発スル”


晴れご訪問ありがとうございました晴れ

↓ブログランキングに参加しています↓
あなたのクリックで順位が上がっちゃいます右斜め上


banner2.gif←1日1回こちらをポチッと。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ←もひとつポチッと。

わーい(嬉しい顔) 応援ありがとうございました わーい(嬉しい顔)
posted by ? at 06:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己啓発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月20日

【よく売れました】「1日30分」を続けなさい!人生勝利の勉強法55

みなさん、ワクワクしてますか?

今回は、古市幸雄さんの『「1日30分」を続けなさい!人生勝利の勉強法55』をご紹介します。

「1日30分」を続けなさい!人生勝利の勉強法55「1日30分」を続けなさい!人生勝利の勉強法55
古市幸雄

マガジンハウス 2007-06-21
売り上げランキング : 3833
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


本書は、2007年Amazonランキング「仕事術・勉強法」部門第2位と大変よく売れました。
なんとレバレッジ・シリーズ本田直之さんをおさえての第2位なんですね。
因みに第1位は、「知ったモン勝ち! 私はこの方法で資格を30取得しました ―無敵のラジカル・マスター学習法」です。
私も「知ったモン勝ち」を購入しましたが、資格勉強をしない委員長にとっては、ツボではなかったようです。

先ずは、古市さんのご紹介から。
明治学院大学文学部英文科卒。読売新聞社 編集局写真部へ入社するも、夢であったアメリカ留学を果たすため退社。渡米後ニューヨーク州立大学で経営学修士(MBA)を取得。帰国後3年間で、翻訳、手帳・目標達成関連、英語発音学校の3つのビジネスを立ち上げる。自身のホームページで発売した本書の原典となる冊子「負け犬にならないための勉強法」、夢や目標のための指南書「あなたが成功する手帳の使い方」は、隠れたベストセラーとなっている。英語教室【英語発音.com】(東京都中央区)では日本で唯一、発音とリスニングを同時に向上させるプログラムを提供。TOEICでは、980点を取得。著書に「英会話学校に行かない人ほど、うまくなる」(ダイヤモンド社)。

次は、目次のご紹介。
第1章  人生は勉強したものが勝つ!

第2章  勉強時間を捻出する方法

第3章  勉強に集中する方法

第4章  短期集中型・長期計画型の勉強法

第5章  本気の人のための英語の勉強法

第6章  勉強を成功させるための目標設定方法

第7章  勉強効率アップのための食事・睡眠

第8章  勉強効率アップのためのツール

さて、本書は、冒頭でご紹介した通り、大ベストセラーになりましたが、Amazonの書評をチラっと見ると、結構ボロクソに書かれているんですよね(苦笑)。
本の評価は、その本に何を期待していたのか、その本から何を感じたのか、その本を読む人次第なので何とも言えないのですが、Amazon書評を見ていてちょっと悲しくなったのも事実です。
もしかしたら、こういうのって書評だけに限らず、「その人の生きる姿勢みたいなものが現れるのかな」なんて思っちゃったりして。。。

さて、そんな賛否両論な本書ですが、わたくし委員長の感想はこんな感じです。

<こんな方にオススメ>
 ●中々勉強する気にならない方
 ●目を覚まさせてほしい方
 ●喝を入れてほしい方
 ●煽ってほしい方
 ●勉強することの大切さを再確認したい人方
 ●M系の方(笑)

<こんな方はやめておいた方が> 
 ●金鉱を探している方
 ●一発逆転をもくろんでいる方
 ●既に他の勉強本を数多く読んでいる方
 ●Hacksのような勉強法を求めている方
 ●他人の成功体験には興味がない方
 ●S系の方(笑)


わたくし委員長は、勉強することの大切さを再確認すると「このまま継続していけばいいんだ」という気持ちになれて、とてもモチベーションが高まります。
(単にM系なだけという話もありますが・・・)

本書で委員長に一番ヒットしたのは、この部分。

「私たちは数年前の過去の蓄積で、現在の収入を得ている」ということ。

当たり前な話なのですが、今頑張っても結果はすぐに現れないんですよね。物によって違うと思いますが、今の努力が効いてくるのは、将来の話。だから、「俺はこんなに頑張ってるのに・・・」と結果が出ないことにめげずに、必ず将来につながっていくと信じて、努力を継続して行くことが大切なんだと思います。

そして、努力の結果ある具体的な目標が達成出来なかったとしても、私たちは、「成長」という人間として大切なものを得ることができるのだと思います。

やっぱり、

「継続すること」

「コツコツ積み上げていくこと」


が大切なんだなぁと再認識させてくれる一冊です。


”ワクワク イキイキ 発スル 発スル”


晴れご訪問ありがとうございました晴れ

↓ブログランキングに参加しています↓
あなたのクリックで順位が上がっちゃいます右斜め上


banner2.gif←1日1回こちらをポチッと。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ←もひとつポチッと。

わーい(嬉しい顔) 応援ありがとうございました わーい(嬉しい顔)
posted by ? at 05:38| Comment(4) | TrackBack(0) | 勉強術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月19日

【めざせ!会社の星】ザ・ファシリテーター

みなさん、ワクワクしてますか?

今回は、森時彦さんの『ザ・ファシリテーター』をご紹介します。

ザ・ファシリテーターザ・ファシリテーター
森 時彦

ダイヤモンド社 2004-11-12
売り上げランキング : 4963
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


週末チャンネルをカチャカチャ(リモコンの音がわからない・・・)していると、NHK教育テレビで「めざせ!会社の星」という番組をやっていて、「会議」をテーマに取り上げていました。
そこで「ファシリテーター」って何?という話が出ていました。
単純な委員長は、よし、今週は「ザ・ファシリテーター」を紹介しようと思いついたのでした。

ところでみなさん、「ファシリテーター」って何をする人だかご存知ですか?

狭義の意味での「ファシリテーター」とは、会議などにおいて議論に対して中立な立場を保ちながら話し合いに参加し、議論をスムーズに調整しながら合意形成に向けて深い議論がなされるよう調整する役、これを行う人のことをいいます。
NHKで取り上げていたのも、この「調整役」としての意味でした。

広義の意味での「ファシリテーター」とは、「組織が成果をあげるよう、人と人との効果的なコミュニケーションの場を作り、ひとりひとりのパワーを最大限に引き出し、多様な考えをまとめつつ、対立から合意形成に導き、実行に向けたモチベーションを高める」役割を担う人のことをいいます。
会議を円滑に進めたり、複数の人間の協働を促進したりすることを期待されるだけでなく、「企業変革の担い手」とも言われ、昨今、その育成に力を入れる企業が後を絶たないと言われています。
(株)ピープルフォーカス・コンサルティング様HPより引用させていただきました>

今回ご紹介する「ザ・ファシリテーター」は、「企業変革の担い手」としてのファシリテーターの活躍を物語形式で描いたものです。

Amazonさんからストーリーのご紹介。
「えっ、私がですか」「君ならやれるよ。いや、開発センターを大きく変えるには君しかいないと思っている。マーケティングを変えたようにね。二年で変えてくれ。その後は、またマーケティングに戻ってもらうから…」マーケティング部門のリーダーだった黒沢涼子が、畑違いの製品開発センター長に抜擢される。はたして専門知識面でも、年齢でも自分を上回る男性の部下を率い、組織を変えることができるのか…。ストーリーを楽しみながら、人と組織を動かし、自分が変わるファシリテーションのスキルとマインドが確実に身につく。

先ず、純粋に読み物として面白い!
そして、主人公がカッコいいんですよね。
同じビジネスパーソンとして、「おいらも、こんな風に活躍したいな」なんて憧れちゃいます。

そして、次のようなファシリテーション・ツールがどんどん登場してきます。実際に使いこなすには練習が必要でしょうが、マネジメントのヒントになること間違いなしです。

 ■リーダー・インテグレーション
 ■タックマン・モデル
 ■ワークアウト
 ■ジョハリの窓
 ■アイスブレーク
 ■モアorレス
 ■プロセスマッピング
 ■ゴール・ツリー
 ■etc.


これらの中には、実際にわたくし委員長が、チーム運営に取り入れているものもあります。

このようにマネジメントのヒントを得ることが出来る良書ですが、なんと言っても、「おいらも、こんな風にカッコいいビジネスパーソンになりたい」という「刺激」がほしいという方にお薦めです。
モチベーションが急上昇すること間違いなし!!

具体的に言うと、三枝匡さん系のビジネスドラマが好きな方にはたまらない一冊です。


めざせ!会社の☆!


”ワクワク イキイキ 発スル 発スル”


晴れご訪問ありがとうございました晴れ

↓ブログランキングに参加しています↓
あなたのクリックで順位が上がっちゃいます右斜め上


banner2.gif←1日1回こちらをポチッと。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ←もひとつポチッと。

わーい(嬉しい顔) 応援ありがとうございました わーい(嬉しい顔)
posted by ? at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | コミュニケーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月18日

【自分を見つめ直してみませんか】こころのモヤモヤを解き放つ 魔法の質問

みなさん、ワクワクしてますか?

今回は、マツダミヒロさんの『こころのモヤモヤを解き放つ 魔法の質問』をご紹介します。

こころのモヤモヤを解き放つ 魔法の質問こころのモヤモヤを解き放つ 魔法の質問
マツダ ミヒロ

サンマーク出版 2006-06-21
売り上げランキング : 51919
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


マツダミヒロさんのご紹介は、今回で3回目になります。
 「質問で学ぶシンプルコーチング」
 「こころのエンジンに火をつける 魔法の質問」

最近、「質問の威力」にはまっている委員長です。
先日ご紹介した岡崎太郎さんは、「すごい!自己啓発」「夢トレ なりたい自分を育てる15のトレーニング」で「質問」を巧みに使っていました。

「もし余命が一年と宣告されたら、あなたは今の仕事を続けますか?」

「あなたは死んだら、どんな人だったと思われたいですか?」

こんな感じです。
思わず考え込んじゃいますよね〜。

そして、今回ご紹介する「マツダミヒロ」さんは、コーチング部門で発行部数ナンバーワンの人気メルマガ「魔法の質問」を発行するプロコーチです。

今回は、本書の中から、委員長も実際に使っているとっても効果的な「使える質問」をご紹介しちゃいましょう!!!

それは、ズバリ「点数」を聞くというもの。

「な〜んだ、それだけか」と思われた方、これが実際に使ってみるとすごいんですよ。

例えば、プロジェクトが上手く行かずに悩んでいる部下に対して。


「田中さん、プロジェクトの進捗はどんな感じ?」

「それがあまりいい感じじゃないんですよ・・・」

「ほー、あまりいい感じじゃないんだ」

「どの辺がいい感じじゃないのかな?」

「それが良くわからないんですよね・・・」

「そうか、良くわからないのか。じゃ、理想を100点とすると、今は何点くらいかな?」

「う〜ん、30点ぐらいかな・・・」

「30点か」

「どの辺が30点なんだろう?」

「そうですね、先ずスケジュールが1ヶ月ほど遅れているんです・・・」

「なるほど、スケジュールが遅れているのか」

「他にはどんなことがあるの?」

「メンバーとのコミュニケーションが上手く行っていない気がするんです・・・」

「なるほどねぇ、メンバーとのコミュニケーションか」

「この二つが改善されると、点数はどのくらいになると思う?」

「そうですね、80点までは挽回できるかもしれませんね」

「80点か!すごいじゃない田中さん」

「どうしたらいいか一緒に考えようか?」

「はい、委員長」



てな感じで使えるんですね。
何か使えそうでしょ?

上述の会話は、私が即興で作ったものなので本書には掲載されていませんが、本書にはたくさんの「質問」のヒントが掲載されています。

本書は、自分自身に質問を投げかけることで、「モヤモヤ」を解消しちゃおうというコンセプトで構成されています。
そう、自分自身を見直すきっかけに最適な本なのです。


自分自身を見つめ直してみませんか?


”ワクワク イキイキ 発スル 発スル”


晴れご訪問ありがとうございました晴れ

↓ブログランキングに参加しています↓
あなたのクリックで順位が上がっちゃいます右斜め上


banner2.gif←1日1回こちらをポチッと。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ←もひとつポチッと。

わーい(嬉しい顔) 応援ありがとうございました わーい(嬉しい顔)
posted by ? at 06:10| Comment(1) | TrackBack(0) | コーチング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月17日

【夢は育てるもの】夢トレ なりたい自分を育てる15のトレーニング

みなさん、ワクワクしてますか?

今回は、岡崎太郎さんの『夢トレ なりたい自分を育てる15のトレーニング』をご紹介します。

夢トレ なりたい自分を育てる15のトレーニング夢トレ なりたい自分を育てる15のトレーニング
岡崎 太郎

河出書房新社 2006-06-21
売り上げランキング : 35008
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


昨日の「すごい!自己啓発」に引き続き岡崎太郎さんの登場です。

先ずは、帯に記されているメッセージ。
これが熱いのです。

夢は探すものではなく、育てるもの。
そして、あなたの人生にとって必要なのは、
戦略ではなく情熱だ。

もう一度、働くことの意味を考えてみないか?

僕らは生き続ける限り、
より高い次元に向かう進化への旅をする存在でありたい。
規模の拡大を目的にしたチャレンジではなく、次元をぶち抜く成長を目指そう。

それができない、とは言わせない。

何のために働くのか?

今すぐ、自分自身に問いかけてほしい。

ご紹介したメッセージの通り、本書は岡崎さんとあるプロジェクトのスタッフの会話を通して、働くことの意味や夢について、読者も一緒に考えていくしかけになっています。

あるプロジェクトで岡崎太郎さんと知り合った、山崎奈央は、知り合ったばかりの岡崎さんに、

「私、会社を辞めようかと思っているんです」

と切り出します。

岡崎さんが何を聞いても、

「そんなの絶対無理です〜」
「やりたいこと?わかりませんよ〜」

と答える山崎奈央。

そんな彼女が岡崎太郎さんとの会話(コーチング)を通じて、プロジェクトの終了までに少しずつ変わっていく様子が描かれています。

これも帯に記載されているのですが、本書のメッセージがよくまとまっているのでご紹介しましょう。

@「私辞めたいんです」は、ただの思考停止にすぎない
A辞める前に、現状分析はできているのか?
B「今の自分」はどこに位置するのか?
Cやりたいことがわからないのか、できていないのかをはっきりさせよう
D「やりたい」を見つける旅に出よう
E自分履歴書をつくろう!
F今の時点の「やりたい」を整理しよう
Gバランスの取り方と情熱
H人生は楽するものではなく、楽しむものだ
I夢は育てるもの
J「よかった出来事」を記録することからはじめてみよう
K明日の心配は明日しよう
L自分の考えが一変すると、世界が一変する
Mチャンスも自信も誰かが与えてくれるものではない
N人生に戦略は要らない。必要なのは情熱だ

本書の中で、「今日一日でよかったことを書き出す」というプログラムが登場します。
そこで岡崎さんは、世の中には、二つの「よかった」があるとおっしゃっています。

一つは、自分が人から何かをしてもらう「よかった」。
つまり「Take」ですね。

もう一つは、自分が人に何かをすることで喜んでもらう「よかった」。
これは「Give」です。

そう、「よかったことなんてないよ!」というのは言い訳にすぎないんですね。

だって、「よかった」は「Give」することで、自分からつくれるのですから。


あなたも、岡崎太郎さんと「やりたいこと探し2時間ツアー」に参加しませんか?


”ワクワク イキイキ 発スル 発スル”


晴れご訪問ありがとうございました晴れ

↓ブログランキングに参加しています↓
あなたのクリックで順位が上がっちゃいます右斜め上


banner2.gif←1日1回こちらをポチッと。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ←もひとつポチッと。

わーい(嬉しい顔) 応援ありがとうございました わーい(嬉しい顔)
posted by ? at 07:10| Comment(1) | TrackBack(0) | 自己啓発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月16日

【夢をバージョンアップしろ!】すごい!自己啓発

みなさん、ワクワクしてますか?

今回は、岡崎太郎さんの『すごい!自己啓発』をご紹介します。

すごい!自己啓発---「夢」をバージョンアップしろ!すごい!自己啓発---「夢」をバージョンアップしろ!
岡崎 太郎

河出書房新社 2005-09-14
売り上げランキング : 52376
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


先ずは、岡崎太郎さんのご紹介から。

1970年生まれ。24才の時に、知識も売り上げも全くのゼロから通販をスタート。
「いちごミルクダイエット」を大ヒットさせ、月間1億円を超える売り上げを作り出す。
ベンチャー企業の取締役として、2社の株式を上場させるなど、経営者としても辣腕を振るい、 その自らの経験を元にしてコンサルティング活動も幅広く展開。全国でセミナーや講演も行う。
独自の通販経験に基づいたマーケティング論や商い論を展開し、わかりやすいと好評。 主な著書に「売れる仕組みはこうつくれ!」「儲かるしくみはこうつくれ!」(オーエス出版)などがある。
また、独自の手帳日記術として「1 日3 分夢実現ノート」「3 日坊主にならない手帳術」フォレスト出版。そして河出書房新社からは「すごい自己啓発」が発売されている。

次は目次のご紹介。

第1章 まずは、お金のことから考えてみよう

第2章 あなたにとって不安とは何ですか

第3章 あなたにはどんな選択肢が残されているのか

第4章 自分の能力を見極め、開花させろ

第5章 岡崎太郎流「すごい自分」の育て方

自己啓発系の著者を「柔」と「剛」に分けると、岡崎太郎さんは、「剛」のタイプのように感じます。

「柔」のタイプが、「夢」ってこんなに素晴らしいんだよ、一歩進んでみようと、やさしく背中を押してくれるとすれば、「剛」のタイプは、「みなさん、甘えてませんか」「自分の夢は自分でつかみなさい」「躊躇してないで一歩踏み出しなさい」とケツを蹴り上げる(言葉は悪いのですが・・・)イメージでしょうか。

そんな風に考えると、岡崎さんは、「剛」タイプかなと思います。
それをよく表しているのが、このメッセージ。

僕はこの本のサブタイトルに、「夢」をバージョンアップしろ!とつけました。

それはなぜか?

夢を自分で育て、その夢をバージョンアップしている人がどれくらいいるのでしょうか?

「未来なんて誰にもわからないよ、考えるだけ無駄さ、今が楽しければいいのさ」

なんて思考停止を決め込んでいる人が多いのではないでしょうか?

「40歳では遅すぎる!?」と僕がアジったのは、こうした思考停止の人たちがその言葉に不安や苛立ちを感じてくれて、一歩踏み出す原動力になってくれればと思って投げかけたものなんです。

自己を啓発することに、年齢なんて関係ない。
思ったときが、自己啓発の最初の一歩なんだ。
そのことに気がつかない人が何と多いんだろう。

そんな僕の危機感が「40歳では遅すぎる」という言葉に凝縮されているのです。

何もしなければ、何も変わらない。前に進むこともなければ、明日が今日よりいいなんて虫がよすぎます。

今からでも遅くありません。何歳だっていいのです。自分で自分をアジって、転がる石のように新しい一歩、新しい場所に踏み出そうではありませんか?

そして、本書のもう一つの特徴は、岡崎さんがコーチングの手法を取り入れ、読者に色々な質問を投げかけてくれるんです。
例えば、こんな質問。

「本日付けであなたは会社を辞めました。今夜は送別会です。入社当時の思い出を肴に楽しいお酒で新しい門出を祝ってもらいましょう。とこで、あなたは明日の朝から何をしますか?」


「あなたにとって不安とは何ですか」


「もし余命が一年と宣告されたら、あなたは今の仕事を続けますか」

本を読みながら、色々考えさせられます。
そしていつの間にか自分との対話が始まっているんですね。
恐るべし「質問」の威力。

本書は、岡崎さんからの「叱咤激励」、自分との対話が始まる「質問」、目から鱗の「アドバイス」と、充実した内容となっています。
何か自己啓発書が読みたいとお考えのみなさん、委員長お薦めの一冊です。

最後は、岡崎さんの叱咤激励でしめましょう。

夢はバージョンアップできる!

チャレンジに遅すぎることなどないのだから。


”ワクワク イキイキ 発スル 発スル”


晴れご訪問ありがとうございました晴れ

↓ブログランキングに参加しています↓
あなたのクリックで順位が上がっちゃいます右斜め上


banner2.gif←1日1回こちらをポチッと。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ←もひとつポチッと。

わーい(嬉しい顔) 応援ありがとうございました わーい(嬉しい顔)
posted by ? at 07:10| Comment(1) | TrackBack(0) | 自己啓発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月15日

【みんなありがとう】Dr.ゾーさんのお悩み相談室

みなさん、ワクワクしてますか?

昨日ご報告した通り(「ハッピーバースデー」)、昨日はわたくし委員長のお誕生日でした。
昨日会社に行くと、Note PCの上に二つの封筒が・・・。


ひとつを開けてみると、部下のみんなの写真とコメントがついたジャバラ式のメッセージカードが入っていました。

なんと、写真に写っているメンバーの一人ひとりの口の形をつなげると「お・め・で・と・う・ご・ざ・い・ま・す」になってるんですねぇ。
言われるまで気づかなかったのですが・・・(汗

はっきり言って「じ〜ん」と来ちゃいました。
「俺って幸せものだなぁ」って。


そして、もうひとつの封筒をあけると、中にはかわいらしい絵本が。
その絵本のタイトルは、「Dr.ゾーさんのお悩み相談室」サンリオさんから出ています。
残念ながら、Amazonでは扱っていないようです。

ということで、奥さんにデジイチで激写してもらいました↓。

007.-1JPG.JPG


森の相談役であるゾーさんに森の動物たちが相談にくるというストーリー。

おさるさん「今日一日をよい日にしたいのですが」
ゾーさん「何でもいいから新しいことをみつけることだよ」

リスさん「ぼくはうそをつきました、ダメですか」
ゾーさん「それはいかん。でも相手のことを思ったうそはいいときもある。でも、自分にうそをついちゃいけないよ」

ブタさん「さいきん、お肌があれちゃって」
ゾーさん「いっぱい食べて、いっぱい動いて、いっぱい笑って、いっぱい眠れば、たいてい治ります」

こぐまさん「しあわせになりたいのですが、どうしたらいいですか」
ゾーさん「好きなことをいっしょうけんめいやることです」

タヌキさん「いやなことがあって、立ち直れません」
ゾーさん「とりあえず笑ってみなさい」

うさぎさん「今日は大好きな友達の誕生日。何を贈ればいいでしょう」
ゾーさん「ケーキもいいし、お花もきれい、ダンスもステキだし、歌も楽しい」
     「でも、きっと一番うれしいのは・・・」
     「きみが書いたメッセージ!」



本当に、みんなからの心のこもったメッセージ、この世で一つの最高のプレゼントだと思います!!


みんな、ありがとう!!!

このブログは会社では公表していないのでこの声は直接届きませんが、テレパシーで届くといいなぁ。


”ワクワク イキイキ 発スル 発スル”


晴れご訪問ありがとうございました晴れ

↓ブログランキングに参加しています↓
あなたのクリックで順位が上がっちゃいます右斜め上


banner2.gif←1日1回こちらをポチッと。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ←もひとつポチッと。

わーい(嬉しい顔) 応援ありがとうございました わーい(嬉しい顔)
posted by ? at 07:51| Comment(2) | TrackBack(0) | 癒し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月14日

【私はここにいるよ】ハッピーバースデー

みなさん、ワクワクしてますか?

今回は、青木和雄さん、吉富多美さんの『ハッピーバースデー』をご紹介します。

ハッピーバースデーハッピーバースデー
青木 和雄

金の星社 2005-04-18
売り上げランキング : 1361
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


本日は、わたくし委員長の誕生日でございます!
こうやって無事誕生日を迎えることが出来たのも、ひとえに皆様の温かいご支援の賜物と心から感謝しております。
どうぞこれからもよろしくお願い申し上げます!!

本書は、自分の誕生日にひっかけてブログでご紹介しようと思って購入した本ですが、正直、そんな軽いノリで読める本ではありませんでした。。。

簡単に内容をご紹介しましょう。

主人公は、実の母親に愛してもらえず、誕生日さえ忘れられてしまった11歳の少女・あすか。
11歳の誕生日に実の母親に「ああ、あすかなんて、本当に生まなきゃよかった。」と言われ、声を失ってしまいます。

しかし、静養のため田舎で暮らす祖父母にあずけられ、優しい祖父母の元で自然の営みに触れ、「いのち」の意味を学んでいきます。そして、失われた声を取り戻し、家族の元への戻っていくあすか。
そのあすかに待ち受けていたものは・・・・

本書は、声を失った11歳の誕生日から12歳の誕生日を迎えるまでの1年間のあすかの成長を通して、「親子の絆」、「いじめ」、「命の大切さ」、「働くことの意義」などを、私たちに考えさせてくれます。

みんなに祝福されて楽しく過ごす誕生日も良いですが、たまには、読書をして、家族の絆、命の尊さ、働くことの意義を考えるバースデーも悪くないかもしれませんね。


本書を読んで再確認したことが、【存在承認】の大切さです。

先日鈴木義幸さんの『「ほめる」技術』でご紹介した通り、存在を認められたと感じたとき、人は満たされ、認めてくれた人のために動こうとするのです。

それはマネジメントだけでなく、親子関係でも同じでしょう。
子どもがよく言う「みて、みて」「みて、みて」「ねぇ、みて、みて」という言葉にも、それがよく表れていると思います。

マザー・テレサは言いました、「愛の反対は憎しみではなく無関心です」と。
私たちに必要なのは、関心をもって見守ること、そして何があっても相手を信じ受け入れることなんだと思います。


それでは、最後に、本書の中で、心に残ったフレーズをいくつかご紹介して終わりにしましょう。
急がないと、お誕生日会に遅れますので(笑)。

「いいか、あすか。自分の側から見ているだけでは、物事の真理を見落とすぞ。相手を信じること、許すことは、自分を大事にすることでもあるんだぞ」


「時間はいつも流れていく、どんなに辛いことや悲しいこともいつかは流れていく。過ぎた時間に囚われていると、新しい時間を見失ってしまうよ・・・・。」


「じいちゃんがいってたもん。何時だって、何処でだって、その気にさえなれば人は変われるって。お兄ちゃんはそのために勉強してるんでしょ。そうでしょ。人は変わるために学ぶんだよね。」

※本書使用上の注意
本書は決して人前で読まないでください。ましてや電車の中なんぞで読んだら大変なことになりますので、ご注意くださいませ。


”ワクワク イキイキ 発スル 発スル”


晴れご訪問ありがとうございました晴れ

↓ブログランキングに参加しています↓
あなたのクリックで順位が上がっちゃいます右斜め上


banner2.gif←1日1回こちらをポチッと。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ←もひとつポチッと。

わーい(嬉しい顔) 応援ありがとうございました わーい(嬉しい顔)
posted by ? at 06:30| Comment(7) | TrackBack(0) | コミュニケーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月13日

【人生のおもちゃ箱】凡人でも面白いほど進化する成功手帳術

みなさん、ワクワクしてますか?

今回は、スーパーモチベーションプロデューサー”しもやん”こと 下川浩二さんの『凡人でも面白いほど進化する成功手帳術』をご紹介します。

凡人でも面白いほど進化する成功手帳術凡人でも面白いほど進化する成功手帳術
下川 浩二

河出書房新社 2006-11-21
売り上げランキング : 70798
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


本書は、先日ご紹介した中村文昭さん×大嶋啓介さんの「僕たちの“夢のつかみ方”をすべて語ろう!」の中で、中村文昭さんがご紹介していたものです。前々から興味はあったのですが、中村文昭さんのお知り合いと知り、Amazonで「お急ぎ便購入」しちゃいました。

下川さんご本人が、ご自身のHPで「しもやん」と呼んでほしいとおっしゃっているので、ここでは「しもやん」と呼ばせていただきます。
見ず知らずの間柄でも、「しもやん」って呼ばせていただいていると、昔からのお友達のような感覚になってくるから不思議です。

そういう意味で、誰からも親しまれるようなニックネームを持つというのは、「自分ブランド化」でも結構ポイントが高いなあと思います。

本書は、しもやんが自ら考案した「下川式成功手帳」をご紹介したものです。手帳そのものも大変興味深いのですが、何と言っても、しもやんのキャクターが光った、読んでいて「元気」になれる、「ワクワク」な本になっています。

それでは、「下川式成功手帳」の構成を簡単にご紹介しましょう。

■サクセスデイリーシート 
 □「下川式成功手帳」のメインシート。
 □一日のスケジュール、TO DO LIST、未完了リスト、
  今日ひらめいたアイデア、今日の成長記録、打ちっ放しメモ、
  自分を元気にする言葉・格言、など。

■自分だけの7つの習慣シート 
 □夢実現のために自分で作った成功習慣をリストアップします

■メンタルバンクシステムシート 
 □生活習慣チェックシート
  よい行動習慣をすると貯金が預け入れされ、
  悪い行動習慣をすると貯金が引き出されます

■マインドマップシート 
 □マインドマップ記入用シート

■読書チェックシート 
 □読みたい本を忘れないように記入するシート

■読書感想シート 
 □読んだ本のポイントを箇条書きに

■目標達成のための20のアイデアシート
 □目標を達成するために出来ることをリストアップし、
  直ぐに出来ること「A」
  少し時間がかかること「B」
  実行が大変なこと「C」
  にランク分けし、出来ることから実行していきます

■豊かになるためのプレゼントシート
 □成功者はプレゼントをする習慣があります。
  所謂「ブーメランの法則」ですね。

■新月パワーのお願い事リスト
 □新月の日にお願い事をすると、それはかなえられるそうです

すごいアイデアてんこ盛りですよね。
それぞれのテンプレートがエクセルで出来ていて、自分流にカスタマイズ出来るのも「下川式成功手帳」のポイントのようです。

しもやんはこんな風におっしゃっています。

本来のスケジュール手帳とは、他人との約束を次から次へと記入していく手帳のことをいいます。一方、やりたいことリストがいっぱいの手帳とは、未来の自分との約束がたくさん書かれた手帳のことをいいます。

つまり、他人との約束でいっぱいの手帳であるか、自分との約束がいっぱいの手帳であるか、この違いは、その人の未来にも大きな違いをもたらすことになるのです。

「ワクワク」いっぱいの未来の自分との約束で手帳をいっぱいにしたいですね。

最後は、しもやんの言葉で。

凡人よ、大志を抱け!


”ワクワク イキイキ 発スル 発スル”


晴れご訪問ありがとうございました晴れ

↓ブログランキングに参加しています↓
あなたのクリックで順位が上がっちゃいます右斜め上


banner2.gif←1日1回こちらをポチッと。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ←もひとつポチッと。

わーい(嬉しい顔) 応援ありがとうございました わーい(嬉しい顔)
posted by ? at 06:30| Comment(1) | TrackBack(0) | 自己啓発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月12日

【御礼】Business Bible Readers +あなたの会社が90日で儲かる!―感情マーケティングでお客をつかむ

みなさん、ワクワクしてますか?

ビックリしちゃいましたexclamation×2
早川ノブさん「Business Bible Readers」に、デカデカと当ブログ「早起きサラリーマンのワクワク読書日記」をご紹介していただいちゃいました!
早川ノブさん、ご紹介ありがとうございましたわーい(嬉しい顔)

熱心なみなさんはご存知のことと思いますが、「Business Bible Readers」は、本格派ビジネス書書評ブログです。
そのコンテンツの充実ぶりは、同じブログ人として「驚愕」のレベルに達していると思っています。

野球で例えるなら五輪代表の日本ハム・ダルビッシュ有投手でしょうか。速球とキレのある変化球でグイグイ勝負する本格派です。

わたくし委員長の「ワクワク読書日記」は、同じ野球で例えるなら、ダルビッシュのチームメイトで超山なりのスローボールを投げ込む軟投派多田野投手かもしれません・・・(笑)。

書評ブログの王道を行く「Business Bible Readers」、委員長も超オススメです!!!


さて、今回は、神田昌典さんの『あなたの会社が90日で儲かる!―感情マーケティングでお客をつかむ』をご紹介します。

あなたの会社が90日で儲かる!―感情マーケティングでお客をつかむあなたの会社が90日で儲かる!―感情マーケティングでお客をつかむ
神田 昌典

フォレスト出版 1999-12
売り上げランキング : 2042
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


今頃?と思われる方もいらっしゃるかと思いますが、昨日「営業マンは断ることを覚えなさい」でご紹介した通り、わたくし委員長は、自分ブランドを販売するスキルを習得すべく、営業、マーケティングの勉強に勤しんでいるのでございます。

そこで放った第二の矢が、本書「あなたの会社が90日で儲かる!―感情マーケティングでお客をつかむ」です。

本書は、1999年初版のロングセラー作品です。
20代の若いサラリーマンの方々は、意外と読んでいない方が多いかもしれませんね。

早速、目次からご紹介しましょう。

第1章 なぜ悪徳業者が儲かり、正直者は失敗するのか?

第2章 元エリートの告白〜エリートは、こうしてあなたを罠にかける

第3章 エモーショナル。マーケティングの魔法

第4章 お客が自動的に生み出されるシステム

第5章 あなたの会社を高収益企業に変える90日

昨日ご紹介した「営業マンは断ることを覚えなさい」で石原明さんが主張されていたことと、本書で神田さんがおっしゃっていることは、表現の方法は違いますが、本質的には同じだと思いました。

石原さんも神田さんも、営業マンが売り込みをしてはいけないと言います。営業マンが売り込みをしなくてもよい状態までお客様をいかに持っていくか、そのしくみが重要なのだと言っています。

昨日ご紹介した石原さんの「しくみ」は、「石原式4ステップマーケティング」でした。

「石原式4ステップマーケティング」
  STEP1 集客
   ↓
  STEP2 見込み客フォロー
   ↓
  STEP3 販売
   ↓
  STEP4 顧客化

そして、神田さんが提唱する「しくみ」がこちら。

@見込客を費用効果的に集める

Aその見込客を、成約して、既存客にする。

Bその既存客に繰り返し買ってもらい、固定客にする。

STEPこそ4と3の違いがあれ、おっしゃっていることは同じです。

石原さんも神田さんも、今のお客ではなく、将来お客様になる可能性のある見込客を集め、その見込客をお客様へと効果的に育てていくことがポイントだと言っています。

神田さんは面白いことをおっしゃっています。

設計図の第一ポイントは、宣伝広告では、商品を売ることではなく、興味のある人を集めることを徹底することである。
商品広告ではなく、人材募集の広告だと思えばいい。

”商品広告ではなく、人材募集の広告だと思えばいい”これは、目から鱗ですね。ものすごく分かり易い例えです。

他にも沢山のヒントがてんこ盛りで、実戦的なマーケティングの本は面白いなぁと実感したわけですが、これ以上こっち系の本を何冊も読み漁るのは止めておこうと思っています。

なぜなら、やはりマーケティングって実践してなんぼだと思うのです。
何も試さずに本ばかり読んで知識を蓄えても、一歩も前に進まない。
当面は、本書「あなたの会社が90日で儲かる!―感情マーケティングでお客をつかむ」と「営業マンは断ることを覚えなさい」を読み込もうと思っています。

そして何よりも大切なことは、早くここで学んだマーケティングを実践する機会を創ること。
つまり、売るべき「商品」を創ることです。
わたくし委員長の場合は、ものづくりは出来ないので、結局自分自身が「商品」ということになるのだと思います。

そのためには、藤井孝一さんが『「お金を稼ぐ!」勉強法』でおっしゃっているように、学んだことを「アウトプット」することで、学びを「稼ぐ」=「社会貢献」に転換していくことが必要だと思っています。

いつの日か、そんなに遠くない未来に(希望的観測ですが・・・)、みなさんにお披露目出来るように、「自分商品開発」をコツコツ、コツコツ積み重ねて行こうと思っています。


”ワクワク イキイキ 発スル 発スル”


晴れご訪問ありがとうございました晴れ

↓ブログランキングに参加しています↓
あなたのクリックで順位が上がっちゃいます右斜め上


banner2.gif←1日1回こちらをポチッと。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ←もひとつポチッと。

わーい(嬉しい顔) 応援ありがとうございました わーい(嬉しい顔)
posted by ? at 06:30| Comment(2) | TrackBack(0) | マーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。