2008年09月30日

【命を使うと書いて使命】強く、生きる。

みなさん、ワクワクしてますか?

今回は、渡邉美樹さんの『強く、生きる。
―夢とともに人は成長する 』
をご紹介します。

あれっ? 確かこの本も2回目では!?

さすが、「委員長マニア」なあなた、正解です!

昨日の「甲子園への遺言」に引き続き、いいものはいい
ということで、渡邉美樹さんの『強く、生きる。』に再登場
いただいたのです。
(このおっさん、完全に開き直っとる・・・・)

昨日のメルマガ「読書deコーチング」のロングバージョン・
スタイルが大好評(!?)だったものですから、こちらも
二日続けて同じスタイルでお届けします。

ご存知ない方にご説明しておきましょう。

わたくし委員長は、9/22から毎週月〜金配信の

ワクワク推進委員長の「読書deコーチング」

というメルマガを

『サクっと読めてグッとくる』

『シンプルだけど味がある』


というコンセプトでお届けしています。

委員長からの朝のプレゼント、いかがでしょうか!?

↓お申し込みはこちらから↓

http://www.mag2.com/m/0000272965.html


それでは、今日も、「読書deコーチング」ロングバージョン
・スタイルでお届けします。


【今日のワクワク・フレーズ】

自分の命をかけても少しも惜しくない、その達成と引き換えに
死んでもいいと思えるような仕事、使命。

大げさに聞こえるかもしれませんが、私の新しい夢はその方向に
向かうものではなくてはならない。

少なくとも、その夢は死の覚悟を胸底に秘めたものであるべきだ。
私にはなぜかそういう確信があるのです。

私という人間は何をもって人に記憶されたいか。
その自問には、「どんな記憶もされなくてかまわない」という答え
しか返ってきません。

しかし、「自分はいったい何をなせば、これで死んでもいいとも
思えるのだろうか」
という問いは、私の胸を片時も離れません。

名前なんか残らなくていいから、文字通り、命をかけて挑戦できる
対象を見いだしたい。

「朝に志を立てれば、夕べに死すとも可なり」

という究極の仕事に、すべての力を傾けたい。

赤ん坊が母乳を欲しがるように、私は全身でそれを切望し、生涯を
かけて追いかけたいのです。


【委員長の一言】

私はいまだかつて、ここまで魂のこもった文章を読んだことがありません。

本書を読んだとき、言葉にならない感動をおぼえたとともに、
涙があふれ出てきました。

渡邉美樹さんの熱い想いに心を打たれたと同時に、私の中の炎に
火をつけてもらえたのだと思います。

「自分はいったい何をなせば、これで死んでもいいとも思える
のだろうか」


これは究極の問いですね、そう簡単に答えの出るものではない
かもしれません。

「一生答えを求め続ける」、そんな問いかもしれません。

みなさんには、もう少しソフトな質問をプレゼントしましょう。


【今日の質問】

もしあと3年しか生きられないとしたら、

あなたは、何をしますか?



「まず仕事をやめて好きなことをする!」と考えた方、
裏を返せば、「今は好きなことをしていない」ということですね。

縁起でもないことを言いますが、「今すぐ死んだら後悔する」
ということかもしれません。

「やりたいことリスト」を作って、これを一つひとつ
つぶしていくなんてのもいいかもしれません。

因みに、委員長は、お正月に「今年やりたいことリスト」
作成しています。

2007年は、あまり意識していたわけではありませんが、
後からつぶしてみると10個中9個実行していました。


もう一度お聞きしましょう。


もしあと3年しか生きられないとしたら、

あなたは、何をしますか?



強く、生きる。―夢とともに人は成長する強く、生きる。―夢とともに人は成長する
渡邉 美樹

サンマーク出版 2008-06-23
売り上げランキング : 15989
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


+++++++++++++++++++++++++++++++
【委員長's キャッチフレーズ】

”ワクワク イキイキ 発スル 発スル”


+++++++++++++++++++++++++++++++
【本日のランキングは何位?】

ブログランキングに参加しています

ひとつのクリックがドラマを生み出します!

あなたもメイクドラマしてみませんかexclamation&question


banner2.gif←1日1回こちらをポチッと。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ←もひとつポチッと。


わーい(嬉しい顔) 応援ありがとうございました わーい(嬉しい顔)
posted by ? at 05:30| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月29日

【御礼】石川和幸さんからコメントを頂戴しました!

みなさん、ワクワクしてますか?

昨日、ご紹介しました『思考のボトルネックを解除しよう!』
の著者、石川和幸さんからコメントを頂戴しました!


【石川和幸さんからのコメント】

ワクワク推進委員長さま

思考のボトルネックの著者の石川です。

過分なご紹介を賜りありがとうございます。
ご指摘いただいたとおり、思考の地図、人生のグランドデザインに
少しでも役立てば、と思って、稚拙ながら書いた本です。

特に、志、夢、情熱云々のくだりはディスカヴァーの干場様とも共通
の思いでもあり、私が今まで仕事をしてくるに当たって思い至った
考え方でもあるのです。

年収とか生き残りとかよりも、よく生きるために、という点を少し
でもいいたかったのかもしれません。

しかし、なかなか難しいことでもあり、日々迷いながら生きている
ような感じです。

これからも末永く、宜しくお願いいたします。




石川和幸さん、

ご多忙の中、ありがとうございました!

コメントはどなたからいただいても嬉しいものでございますが、
著者様からのコメントは格別でございます。

石川様の次回作、大変楽しみにしております!!!

石川様の益々のご活躍を心よりお祈り申し上げます。


まだ、本書を読んでいない方、委員長を信じて、今すぐAmazon
アタックしちゃいましょう!

昨日のブログ記事はこちら


思考のボトルネックを解除しよう!思考のボトルネックを解除しよう!
石川 和幸

ディスカヴァー・トゥエンティワン 2008-08-18
売り上げランキング : 49
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


posted by ? at 20:40| Comment(1) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【何回読んでも涙が・・・】甲子園への遺言

みなさん、ワクワクしてますか?

今回は、門田隆将さん『甲子園への遺言
―伝説の打撃コーチ高畠導宏の生涯』
をご紹介します。

「あれっ?」と思われた方、そうなのです、本書は2回目の登場
なのです。

お気づきになったあなた様を、「委員長マニア」に認定させて
いただきます。(うれしくねぇ〜!)


当ブログでも何回がご紹介させていただいていますが、9/22から

ワクワク推進委員長の「読書deコーチング」

というメルマガを配信しています。

そのメルマガの企画を考えながら本書をペラペラとめくっておりますと、
目頭が熱くなってくるのを感じました。

何度読んでも目頭が熱くなる、本書はそんな一冊なのです。

「この感動を一人でも多くの方と共有したい!」との思いから、
当ブログ再登場となったのです。

本当は、メルマガで配信すればいいのですが、ブログを選んだのは
2つの理由があるのです。

@購読者数
当ブログもお蔭様でデビュー5ヶ月を過ぎようとしておりまして、
ご訪問者数も右肩上がりに増えております。

その数200人/日に到達し、ページビューも500前後まで
増えております。

訪問者数、ページビューを毎日トラッキングしてグラフにしている
のですが、右肩上がりのグラフを見ていると、モチベーションが
高まってくるのです。

あまたあるブログの中から、当ブログをご愛読いただきまして、
本当にありがとうございます。
改めて御礼申し上げます。

一方、メルマガの方は、始めて1週間ということもあって、
ご購読者が圧倒的に少ないのです。

よって、「より多くの方と共有したい」となりますと、今のところ
ブログを選択するということになります。

メルマガの方も、少しずつではありますが、右肩上がりに
購読者数が増えておりますので、こちらも楽しみにしています。

Aコンセプトが合わない

『サクっと読めてグッとくる』

『シンプルだけど味がある』


これがメルマガ「読書deコーチング」のコンセプトです。

一日の始まりである朝に、グッとくる「フレーズ」とともに、
「むむむむむ」と考えてしまう「質問」をお届けしようという
ものです。

この「むむむむむ」というのがポイントなんです。
「質問」の答えは、直ぐに出てこなくていいんです。
むしろ出てこない方がいいんです。

みなさんも「潜在意識」くんの話はどこかでお読みになったことが
あるかと思いますが、この「むむむむむ」という「質問」が
「潜在意識」くんに留まって、答えを考え続けてくれるんです。

だから、朝一番にメルマガを読んでいただきたいという想いが
あります。

そのために「サクッと読める」ことを優先しています。

なので、今回のように時間をかけてというケースは、ブログを
使ってメッセージを配信させていただきたいと思っています。


ここで宣伝(笑)。

ワクワク推進委員長の「読書deコーチング」

↓お申し込みはこちらから↓

http://www.mag2.com/m/0000272965.html


前置きが長くなりましたが、門田隆将さん
『甲子園への遺言―伝説の打撃コーチ高畠導宏の生涯』
を「読書deコーチング」のロングバージョン・スタイルで
お届けしたいと思います。


【今日のワクワク・フレーズ】

「コーチとして一番大切なものは、選手の内面と技術をいかに
尊重できるかなんです。プロ野球には、いろんなタイプの選手が
次から次へと出てきます。個性豊かな人間がたくさんいますからね。

しかし、高(高畠さん)は、甘いも、すいも、みんなわかっている。
選手たちのわがままも個性もすべてを認めた上で、信頼関係を築き、
そこからバッティングを教えられるコーチでした。その温厚さでね。

時には、選手ごとに正反対のことを”分かった上で”教えることが
できる。決して”これだ”と押しつけず、選手が理解できているのか
どうか捉えた上で指導できるコーチでした。そうでなければ、長年
やってきた選手の修正はできません。その意味で、高のキャリアは
貴重でした。」


【委員長の一言】

これは、故・仰木監督が、高畠コーチを評したものです。
このコメントを読ませていただくだけで、仰木監督が「名将」と
謳われた所以がわかるような気がします。

この仰木監督のコメントには、人を指導する立場の者に求められる
エッセンスが詰まっています。

先ず、監督だろうが先生だろうが上司だろうが、選手、生徒、部下を
同じひとりの人間として尊重すること、受け入れることがスタート
なんですね。

そこに、「この人は自分を一人の人間として尊重してくれている」
という”信頼関係”が生まれるのだと思います。

そして人を指導するときには、「正しい答え」なんてないんですね。
選手の、部下の、子どもの個性によって違えば、そのときの状況
によっても違うわけです。

如何に相手の個性・状況に応じて対応できるか、その柔軟な対応力が
指導者に求められる大切な資質のひとつかもしれません。
※コーチングではこれを「テイラーメイド」と言います

ただ唯一同じものは、相手が誰であれ、どんな状況であれ、
「愛」をもって接するということなのかもしれません。

マネジャーでありコーチである委員長にとって、
とても気づきの多い、名将・仰木監督のお言葉でした。


【本日の質問】

あなたが尊敬する、先生、上司、先輩は、あなたとどのように
接してくれましたか?


甲子園への遺言―伝説の打撃コーチ高畠導宏の生涯甲子園への遺言―伝説の打撃コーチ高畠導宏の生涯
門田 隆将

講談社 2005-06-29
売り上げランキング : 9425
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


+++++++++++++++++++++++++++++++
【委員長's キャッチフレーズ】

”ワクワク イキイキ 発スル 発スル”


+++++++++++++++++++++++++++++++
【本日のランキングは何位?】

ブログランキングに参加しています

ひとつのクリックがドラマを生み出します!

あなたもメイクドラマしてみませんかexclamation&question


banner2.gif←1日1回こちらをポチッと。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ←もひとつポチッと。


わーい(嬉しい顔) 応援ありがとうございました わーい(嬉しい顔)
posted by ? at 05:40| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月28日

【超おススメです!】思考のボトルネックを解除しよう!

みなさん、ワクワクしてますか?

今回は、石川和幸さんの『思考のボトルネックを解除しよう!』をご紹介します。

思考のボトルネックを解除しよう!思考のボトルネックを解除しよう!
石川 和幸

ディスカヴァー・トゥエンティワン 2008-08-18
売り上げランキング : 49
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


+++++++++++++++++++++++++++++++
【著者プロフィール】

早稲田大学政経学部政治学科卒業、筑波大学経営学修士。
アクセンチュア、日本総研等を経てサステナビリティ・
コンサルティング、インターネットアプリケーションズ設立。
専門分野は、構想策定、SCM・ERP構築導入、BPR、
プロジェクトマネジメント、経営管理指標構築導入。
IE士補、TOCコンサルタント。

+++++++++++++++++++++++++++++++
【目次】

はじめに

第1章 ボトルネックって何だ?

第2章 「知識」のボトルネックを分解する

第3章 情報のボトルネックを解除せよ

第4章 手法のボトルネックを解除せよ

第5章 技能のボトルネックを解除せよ

第6章 「知識」のボトルネックを改善しよう

第7章 「選択」というボトルネック

第8章 最後のボトルネック、「生/活力」のボトルネック

あとがき

+++++++++++++++++++++++++++++++
【読書de課題解決】

■多くの書評ブロガーの方々が絶賛する本書の魅力を
  実際に味わってみよう

+++++++++++++++++++++++++++++++
【委員長の気ままにサマリー】

本書は、多くの書評ブロガーの方々が絶賛されていたので、
読む前からとても期待していました。

とてもハードルの高い状態で読んだわけですが、そのハードルをも
楽勝で超えてしまう充実した内容でした。

タイトルに【超おススメ】と書かせていただきましたが、
なぜ【超おススメ】なのか、委員長のポイントをご説明しますので、
「まだ読んでないよう」という方は、ご参考にしていただいて、
そのままAmazonアッタクしちゃってくださいませ(笑)。


<仕事アタマの設計図>
結果を出しながら、人生を楽しく有意義(ワクワク)に過ごす
ために必要なことが網羅されています。
特に、これから自己研鑽して仕事やプライベートを充実させたい
という20代の若い方に是非読んでほしい一冊です。

本書のキャッチコピーになっているのですが、正しく
「仕事アタマの設計図」と言える一冊です。
※このキャッチコピーも秀逸です


<高い概念化能力のお手本>
20年近く仕事をやっていて経験上大切だなと感じている能力が
「概念化能力」です。

「概念化能力」とは、知識や情報などを体系的に組み合わせ、
複雑な事象を概念化することにより、物事の本質を把握する
能力です。

この「概念化能力」は、経営者やコンサルタントに求められる
代表的な能力と言われているので、コンサルタントである
石川さんにとっては当たり前なのかもしれませんが、
本書をまとめあげた「概念化能力」は本当にすごいと思います。

本書の中で、既存のフレームを使うことでレバレッジを
効かせましょうというくだりがあるのですが、本書そのものが
これから自己研鑽しようという方にとって、「フレーム」に
なるわけです。

そういう意味で、「すげぇなぁ」と思いながら、本書を読ませていただきました。


<自分は何者か>
本書には、『第7章「選択」というボトルネック』という章が
ありますが、著者の石川さんは、「あとがき」で以下のように
おっしゃっています。

「本書の眼目は、小手先の手法以前に、思考過程に潜む最強の
ボトルネック、「選択」のボトルネックを理解し、操作すること
なのです」


個人的には、この第7章だけで、お金に表せないくらいの価値が
あると思っています。

現在、私自身が人生の選択のときを迎えているからかも
しれませんが、この第7章は、委員長の心にズバッと
剛速球を投げ込んでくれました。


自分は何者で、今何をしているのか(認識)

自分は何がしたいのか、何になりたいのか(選択)

それはできるのか、なれるのか(前提)



人生の選択、自分の価値観と照らし合わせながら、
じっくり考えて、納得のいく選択をして、その実現に向けて
全力で走って行きたいと考えています。


<共感>
この第7章に、委員長が大きく共感した箇所がありましたので、
みなさんとも共有したいと思います。

先ず、共感ポイントを抜粋させていただいます。


どちらかというと、知的な内容で本書をまとめていきたい
との意図を持っていますが、この「選択」の章に関してだけは、
ややその路線を脱線してきています。
というのも、私は今の知的な思考法を伝える書類等の意義を
認めつつも、一方で、今の世の中が単なる知的スマートさ
だけでは、解けない問題に直面しつつあると感じている
からです。

つまり、アタマだけでは全然だめで、そもそもの志、夢、情熱が
あってこその知識であり、思考のフレームワークであり、
それがなければただの頭のお遊びになりかねない、あるいは、
血も涙もない結論を導くおそれもあると思うようになった
のです。



今から6年ほど前、現在の経営企画マネジャ職についた時、
本書で紹介されているようなフレームが書かれている専門書や
ロジカルシンキング関連本を読み漁りました。

ガンガン働いて、勉強して、ロジックで攻める、そんな上司の
背中を見せれば、部下はついてくるだろうと思っていました。

確かに影響を受けて大きく成長した部下もいましたが、
そのスピードやスタイルにあわず心を痛めた部下もいました。

プロフィールにも書きましたが、今から2年半ほど前に部下から
180度フィードバックを受けたとき「半導体」のようだという
コメントをもらいショックを受けました。

それ以来、チームを動かしていくために必要なもの、メンバーの
モチベーションを高めるために必要なもの、チームワークを高める
ための施策などを探し続けています。


「理動」という言葉がないように、人は理論では動かない、
「感情」で動くのだ



まだご紹介していませんが、その当時に読んだ本(恩書のひとつ)に
この言葉がありました。

今の自分の拠り所になっている考えでもあります。

今年から本格的にコーチングを始めたというのも、「半導体」事件
以来、探し続けている「解」のひとつなのかもしれません。



本書から、自分の人生を考える大きなヒントを頂戴しました。

また、自分がコーチングを行っていく上で、クライアントや
部下の「選択」にも役立てて行きたいと思っています。

石川和幸さん、

本当にありがとうございました。


+++++++++++++++++++++++++++++++
【本書を読んでほしい方】

■これから船出をしようという若い方
  きっと人生の荒波を乗り越える「羅針盤」となることでしょう

■人生の選択に迷われている方

■委員長がここまでおススメするならという方(笑)。


+++++++++++++++++++++++++++++++
【本書の実践】

■人生の選択をとことん考える


+++++++++++++++++++++++++++++++
【委員長's キャッチフレーズ】

”ワクワク イキイキ 発スル 発スル”


+++++++++++++++++++++++++++++++
【本日のランキングは何位?】

ブログランキングに参加しています

ひとつのクリックがドラマを生み出します!

あなたもメイクドラマしてみませんかexclamation&question


banner2.gif←1日1回こちらをポチッと。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ←もひとつポチッと。


わーい(嬉しい顔) 応援ありがとうございました わーい(嬉しい顔)
posted by ? at 07:30| Comment(5) | TrackBack(2) | 思考 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月27日

【かんたん・ばつぐん・らくらく】やる気を引き出す シンプルなしかけ

みなさん、ワクワクしてますか?

今回は、白潟敏朗さんの『やる気を引き出す シンプルなしかけ 』をご紹介します。

やる気を引き出す シンプルなしかけやる気を引き出す シンプルなしかけ
白潟 敏朗

日本実業出版社 2006-06-15
売り上げランキング : 38813
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


+++++++++++++++++++++++++++++++
【著者プロフィール】

1964年生まれ。
埼玉大学経済学部経営学科卒業。
トーマツイノベーション株式会社代表取締役社長。
監査法人トーマツグループにて製造・建設・サービス・流通
・IT業の大手・中堅・中小企業約300社に対する
コンサルティング実績を有する。
攻め(売上の増加)と守り(コストダウン)と活性化、
経営管理の4つがコンサルティング分野。
人事、活性化、新規事業立上、マーケティング、営業、
ISO、株式公開支援など、さまざまな分野での
コンサルティング実績あり。

+++++++++++++++++++++++++++++++
【目次】

プロローグ 会社の勘違いが社員のやる気を奪う!

第1章 いきなり人事評価・賃金制度を見直してもうまくいかない

第2章 社員をやる気にしたい

第3章 社内を活性化したい

第4章 人事評価の納得感を高めたい

第5章 人事制度を変えて売り上げを上げたい

エピローグ

+++++++++++++++++++++++++++++++
【読書de課題解決】

■やる気を引き出す「シンプルなしかけ」って何だ?

+++++++++++++++++++++++++++++++
【委員長の気ままにサマリー】

「社員のやる気を引き出す」これって、一人でも部下が出来た
瞬間必ず発生する避けては通れない現実的な問題ですよね。

社員のやる気を引き出す「シンプルなしかけ」があるんだけど
と言われたら、「えぇっ、教えて教えて」と飛びつく人と
「そんな簡単な方法があるわけないだろ」と相手にしない方と
両方いらっしゃると思います(笑)。

わたしくし委員長は前者のタイプですが、みなさんを代表して
「シンプルしかけ」の内容を確認してみましょう。

先ず、内容は置いておいて、「シンプルしかけ」というコンセプトが
すばらしいと思います。

白潟さんが言う「シンプルしかけ」とは、

かんたん実行

ばつぐん効果

らくらく継続

先ずは、これなら出来そうだということがポイントなんですね。

何も工夫しないと、「難しいことを難しく言う」になってしまう
のですが、白潟さんのように「難しいことを簡単に言う」ことが
ここでのポイントです。

このコンセプトは、何にでも応用出来そうなので、FTTP
(複合的に徹底的にパクる)
させていただいちゃいましょう。


さて、次は肝心の内容です。

先ずは、人事制度や評価制度を変えても、社員のやる気は
上がらないということを、ハーズバーグの「衛生理論」
マズローの「欲求5段階説」を用いて説明しています。

ハーズバーグ? 全然簡単じゃないやん!

と思われた方、大丈夫です。
ほんの数ページ説明があるだけですから。
逆に、こういう理論を求めていらっしゃる方は、
他書をオススメします。


人事制度や評価制度を変えても、ダメダメということであれば、
「じゃ、どうすればいいのさ」というのが会社経営者や人事部の
方々の反応だと思います。

白潟さんは、上記の疑問に7つの回答を提供しています。


@やりたいことをやってもらおう!

Aやった後は認めてほめよう!

B社員が成長できるようにしよう!

C尊敬できる上司・トップをめざす!

D待遇は腹八分目に!

E人事評価は公平に!

F将来も安心な会社であること!



「こんなの当たり前じゃん、俺たちのことバカにしてんの?」
って人事部の方はご立腹される方もいらっしゃるかもしれませんね。

でも、「頭でわかっていること」「実行されていること」って
実は、そこに大きなふか〜い溝があるんですよね。


思いっきり簡単に言ってしまうと、マネジメントって、
このふか〜い溝を如何に埋めるかがポイントだったりする
んですよね。


そこで、

「かんたん実行」「ばつぐん効果」「らくらく継続」

のシンプルなしかけが登場するのです。


シンプルしかけにの具体的な内容にご興味がある方は、
是非Amazonアタックしてくださいませ。


+++++++++++++++++++++++++++++++
【本書を読んでほしい方】

■人事制度を変えても会社が変わらないとお嘆きの方

■一人でも部下をお持ちの方

■シンプルしかけというコンセプトに興味がある方


+++++++++++++++++++++++++++++++
【本書の実践】

■「かんたん実行」・「ばつぐん効果」・「らくらく継続」
  の「シンプルしかけ」コンセプトをFTTPさせて
  いただいちゃいます


+++++++++++++++++++++++++++++++
【委員長's キャッチフレーズ】

”ワクワク イキイキ 発スル 発スル”


+++++++++++++++++++++++++++++++
【本日のランキングは何位?】

ブログランキングに参加しています

ひとつのクリックがドラマを生み出します!

あなたもメイクドラマしてみませんかexclamation&question


banner2.gif←1日1回こちらをポチッと。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ←もひとつポチッと。


わーい(嬉しい顔) 応援ありがとうございました わーい(嬉しい顔)
posted by ? at 06:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 人材マネジメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月26日

【2年振りにやってみたら・・・】ストレングス・ファインダー

みなさん、ワクワクしてますか?

ストレングス・ファインダー、
みなさんは、もうやってみましたか?

私は2年振りにもう一度やってみました。

2年前とはライフスタイルや読む本の内容が変わったので
もしかすると強みも変わってるかもという予感のもと、
再度ストレングス・ファインダーをやってみました。


2年振りにやってみると、なんと「学習欲」以外全て
入れ替わってしまいました。


      2年前        今回

1位    自我         学習欲

2位    学習欲        最上志向

3位    戦略性        内省

4位    親密性        目標志向

5位    未来志向       ポジティブ


前回1位だった「自我」がどこかいっちゃいましたね。。

お〜い、「自我」さんどこいっちゃったの〜?(笑)。


因みに、2年前と現在の生活習慣の違いはというと、

■読む本の内容が変わった(専門書→自己啓発)

■読む本の量が増えた(10冊/月→20冊/月)

■コーチングを始めた

■ブログ/メルマガを始めた

■TVを見なくなった

■禁煙した

■ジョギングを始めた

■半導体(ロジシン)からワクワク系へ(笑)。

因みに、朝型は約4年前からです。


自分では、読む本の内容が変わったことと、コーチングを始めた
ことが大きな変化をもたらしているのかなと思っています。


この「ストレングス・ファインダー」は、

『さあ、才能(じぶん)に目覚めよう』

という本の裏にコードナンバーがついていて、Web上の適正テストに
アクセスし、自分の5つの強みを知ることができます。


まだやってないよ〜という方、是非お試しあれ!


さあ、才能(じぶん)に目覚めよう―あなたの5つの強みを見出し、活かすさあ、才能(じぶん)に目覚めよう―あなたの5つの強みを見出し、活かす
田口 俊樹

日本経済新聞出版社 2001-12-01
売り上げランキング : 114
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


因みに、委員長の強みの詳細はこちら。
興味のある方はどうぞ。

学習欲
あなたは学ぶことが大好きです。あなたが最も関心を持つテーマは、あなたの他の資質や経験によって決まりますが、それが何であれ、あなたはいつも学ぶ「プロセス」に心を惹かれます。内容や結果よりもプロセスこそが、あなたにとっては刺激的なのです。あなたは何も知らない状態から能力を備えた状態に、着実で計画的なプロセスを経て移行することで活気づけられます。最初にいくつかの事実に接することでぞくぞくし、早い段階で学んだことを復誦し練習する努力をし、スキルを習得するにつれ自信が強まる――これがあなたの心を惹きつける学習プロセスです。あなたの意欲の高まりは、あなたに社会人学習――外国語、ヨガ、大学院など――への参加を促すようになります。それは、短期プロジェクトへの取組みを依頼されて、短期間で沢山の新しいことを学ぶことが求められ、そしてすぐにまた次の新しいプロジェクトへに取組んでいく必要のあるような、活気に溢れた職場環境の中で力を発揮します。この「学習欲」という資質は、必ずしもあなたがその分野の専門家になろうとしているとか、専門的あるいは学術的な資格に伴う尊敬の念を求めていることを意味するわけではありません。学習の成果は、「学習のプロセス」ほど重要ではないのです。

最上志向
優秀であること、平均ではなく。これがあなたの基準です。平均以下の何かを平均より少し上に引き上げるには大変な努力を要し、あなたはそこに全く意味を見出しません。平均以上の何かを最高のものに高めるのも、同じように多大な努力を必要としますが、はるかに胸躍ります。自分自身のものか他の人のものかに関わらず、強みはあなたを魅了します。真珠を追い求めるダイバーのように、あなたは強みを示す明らかな徴候を探し求めます。生まれついての優秀さ、飲み込みの速さ、一気に上達した技能――これらがわずかでも見えることは、強みがあるかもしれないことを示す手がかりになります。そして一旦強みを発見すると、あなたはそれを伸ばし、磨きをかけ、優秀さへ高めずにはいられません。あなたは真珠を光り輝くまで磨くのです。このように、この自然に長所を見分ける力は、他の人から人を区別していると見られるかもしれません。あなたはあなたの強みを高く評価してくれる人たちと一緒に過ごすことを選びます。同じように、自分の強みを発見しそれを伸ばしてきたと思われる人たちに惹かれます。あなたは、あなたを型にはめて、弱点を克服させようとする人々を避ける傾向があります。あなたは自分の弱みを嘆きながら人生を送りたくありません。それよりも、持って生まれた天賦の才能を最大限に利用したいと考えます。その方が楽しく、実りも多いのです。そして意外なことに、その方がもっと大変なのです。

内省
あなたは考えることが好きです。あなたは頭脳活動を好みます。あなたは脳を刺激し、縦横無尽に頭を働かせることが好きです。あなたが頭を働かせている方向は、例えば問題を解こうとしているのかもしれないし、アイデアを考え出そうとしているのかもしれないし、あるいは他の人の感情を理解しようとしているのかもしれません。何に集中しているかは、あなたの他の強みによるでしょう。一方では、頭を働かせている方向は一点に定まっていない可能性もあります。内省という資質は、あなたが何を考えているかというところまで影響するわけではありません。単に、あなたは考えることが好きだということを意味しているだけです。あなたは独りの時間を楽しむ類の人です。なぜなら、独りでいる時間は、黙想し内省するための時間だからです。あなたは内省的です。ある意味で、あなたは自分自身の最良の伴侶です。あなたは自分自身にいろいろな質問を投げ掛け、自分でそれぞれの回答がどうであるかを検討します。この内省という資質により、あなたは実際に行っていることと頭の中で考えて検討したことと比べた時、若干不満を覚えるかもしれません。あるいはこの内省という資質は、その日の出来事や、予定している人との会話などといったような、より現実的な事柄に向かうかもしれません。それがどの方向にあなたを導くにしても、この頭の中でのやりとりはあなたの人生で変わらぬものの一つです。

目標志向
「私はどこに向かっているのか?」とあなたは自問します。毎日、この質問を繰り返します。目標志向という資質のために、あなたは明確な行き先を必要とします。行き先がないと、あなたの生活や仕事はたちまち苛立たしいものになる可能性があります。ですから毎年、毎月、さらに毎週でさえ、あなたは目標を設定します。この目標はあなたの羅針盤となり、優先順位を決定したり、行き先に向かうコースに戻るために必要な修正をする上で、あなたを助けてくれます。あなたの目標志向は素晴らしい力を持っています。何故ならそれはあなたの行動をふるいにかけさせるからです。――すなわち、特定の行動が目標へ近づくために役に立つかどうかを本能的に評価し、役に立たない行動を無視します。そして最終的に、あなたの目標志向はあなたを効率的にさせるのです。当然ながらこの裏返しとして、あなたは遅れや障害や、例えそれがどんなに興味深く見えようとも本筋から外れることにいらいらするようになります。このことは、あなたを集団の一員として非常に貴重な存在にしています。他の人が脇道にそれ始めると、あなたは彼らを本筋へ連れ戻します。あなたの目標志向は、目標に向かって進むために役に立っていないものは重要ではないということを、あらゆる人に気付かせます。そしてもし重要でないなら、それは時間を割く価値がないということです。あなたは、あらゆる人を進路から外れさせません。

ポジティブ
あなたは人をよく誉め、すぐに微笑みかけ、どんな状況においても常にポジティブな面を探します。あなたのことを陽気と言う人もいます。あなたのように楽天的になりたいと思う人もいます。しかし、いずれにしても、人々はあなたの周りにいたいと思います。あなたの熱意は人に伝染するので、あなたの近くにいると彼らには世界がより良いもののように見えてくるのです。あなたの活力と楽天性がないと、人は、自分の毎日は同じ事の繰り返しばかりで単調であるとか、最悪の場合、プレッシャーを重く感じてしまいます。あなたは、彼らの気持ちを明るくする方法を必ず見つけます。あなたはどんなプロジェクトにも情熱を吹き込みます。あなたはどんな進歩も祝福します。あなたはどんなことでも、よりエキサイティングで、より生き生きとしたものにする方法をたくさん考え出します。一部の懐疑的な人たちは、あなたの活発さを否定するかもしれませんが、あなたはめったにそれに引きずられることはありません。あなたの積極性がそれを許さないのです。あなたは、生きていることは素晴らしいという信念、仕事は楽しいものにできるという信念、どのような障害があろうと人は決してユーモアの精神を失ってはならないという信念から、どうしても逃れられないのです。

+++++++++++++++++++++++++++++++
【委員長's キャッチフレーズ】

”ワクワク イキイキ 発スル 発スル”


+++++++++++++++++++++++++++++++
【本日のランキングは何位?】

ブログランキングに参加しています

ひとつのクリックがドラマを生み出します!

あなたもメイクドラマしてみませんかexclamation&question


banner2.gif←1日1回こちらをポチッと。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ←もひとつポチッと。


わーい(嬉しい顔) 応援ありがとうございました わーい(嬉しい顔)
posted by ? at 05:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己啓発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月25日

【習慣が変われば人生が変わる】夢をかなえる成功習慣

みなさん、ワクワクしてますか?

今回は、佐藤伝さんの『夢をかなえる成功習慣』をご紹介します。

夢をかなえる成功習慣夢をかなえる成功習慣
佐藤 伝

PHP研究所 2007-03-24
売り上げランキング : 74774
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



+++++++++++++++++++++++++++++++
【著者プロフィール】

夢実現ナビゲーター&「朝」日記マイスター
1958年生まれ。明治大学文学部卒。
専門は学習方法論。

都心にて、創造学習研究所を25年間にわたって主宰する。
指導を受けた第1期生は、すでに40歳、各界で活躍している。

卒業生には、政財界の著名人の子弟も多数おり、各方面の第一線で
活躍中。
MMM(まんだらマトリックス・メソッド)などユニークな
問題解決法で、企業のリーダー研修・新人研修や大学での
就活セミナーにひっぱりだこの夢実現ナビゲーター。

デジタルの夢実現ツール「ハイパーまんだら日記 hmd」と
アナログの9マス手帳「ドリーム・ナビゲーター DNA」は、
ともに実用新案特許を取得しており、すでに全国のユーザーの
絶大な支持を得ている。

マスマスわくわく9マス日記&9マス手帳といえば「伝ちゃん」
と親しまれている。
夢実現ナビゲーターとして、今もっとも注目されている人物の一人。

+++++++++++++++++++++++++++++++
【目次】

まえがき(じつはいちばんだいじなこと)

1「朝」の成功習慣
   気持ちいい「朝」を積み重ねよう

2「ウィークデイ」の成功法則
   ワーク、プレゼン、ぜんぶうまくいく

3「スランプ時」の成功法則
   失敗しても、落ち込んでも、大丈夫

4「テイクオフ!」の成功習慣
   目標達成まで苦労知らずのルール

5「ブレイクスルー!」の成功習慣
   もう迷わない、自分復活法

6「休日」の成功習慣
   ダラダラするだけではもったいない!

7「夜」の成功習慣
   今日を”うふふ”で締めくくろう

ラストメッセージ(あとがきに代えて)

+++++++++++++++++++++++++++++++
【読書de課題解決】

■夢実現ナビゲーター佐藤伝さんの成功習慣をGetしよう


+++++++++++++++++++++++++++++++
【委員長の気ままにサマリー】

久しぶりに佐藤伝さんのご紹介です。
今回で6冊目のご紹介になります。

「いい明日がくる 夜の習慣」
「幸運を呼びよせる 朝の習慣」
「1日5分 頭が良くなる習慣」
「シンプルなのに、運がよくなる習慣 ツキを呼ぶ魔法の生活」
「初対面3秒の魔法」

毎日の生活の積み重ねが人生ですから、日々の習慣が自分の人生
そのものと言えます。

良い習慣を身につけていれば良い人生になりますし、悪い習慣を
身につければ悪い人生にもなります。

そう、習慣が変われば人生も変わるのです。

本書には、佐藤伝さん秘伝の習慣を変えるヒントがてんこ盛りです。
しかも、佐藤伝さんの習慣は、どれも簡単に実行できるものばかり。
習慣にするわけですから、簡単に実行できるというのは、大きな
ポイントの一つです。

良い本の一つの条件として、読書中に沢山の問いが生まれる、
つまり読書をしながら考えさせられるということが挙げられる
と思います。

本書は、沢山の「問い」が生まれる正にそんな一冊です。
特に、「テイクオフ!」の成功習慣と「ブレイクスルー!」の
成功習慣は秀逸で、自分自身のビジョン、目標、人生について
沢山の「問い」が生まれました。

最後に二つほど具体的なアイデアをご紹介しましょう。

一つ目は、「一人カラオケ」です。

佐藤伝さんは、「一人カラオケ」と言っても、本当にカラオケを
するのではなく、カラオケボックスで、自分の夢を宣言したり、
アファメーションしちゃったりすることをオススメしています。
※アファメーションとは、肯定的な断言をする事。

本書を読んでいて、プレゼン、セミナー講師、スピーチなど
普段出来ないことをカラオケボックスで練習するのは
Good ideaだなと思いました。


二つ目は、「自分に対する質問」です。

自分が本当にやりたいことって何だろうって考えるとき、

「そうしたら、どうするの?」

って自分に質問を繰り返すのです。

例えば、この世の中英語ぐらい出来なきゃ取り残されちゃうぞ
と思ったとき、

「英語を勉強したら、どうするの?」

「いや、どうするのって・・・」

「いざというときに困らないためかな・・・」

「いざというときって、どういうとき?」
「そのとき、どうするの?」

「会社をリストラされたとき、転職に有利になるとか・・」

「・・・・あっ、そうか、そもそもリストラされなきゃいいんだ」

「リストラされないためにはどうするの?」

なんて会話が自分自身の中で起こったりするんですね。

是非、使ってみてくださいませ。


+++++++++++++++++++++++++++++++
【本書を読んでほしい方】

■今の生活習慣を変えたい!という方

■楽しく成功したい方

■自分のやりたいことを見つけたい方

+++++++++++++++++++++++++++++++
【本書の実践】

■カラオケボックスを有効活用する

■夜家までスキップして帰る

+++++++++++++++++++++++++++++++
【委員長's キャッチフレーズ】

”ワクワク イキイキ 発スル 発スル”


+++++++++++++++++++++++++++++++
【本日のランキングは何位?】

ブログランキングに参加しています

ひとつのクリックがドラマを生み出します!

あなたもメイクドラマしてみませんかexclamation&question


banner2.gif←1日1回こちらをポチッと。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ←もひとつポチッと。


わーい(嬉しい顔) 応援ありがとうございました わーい(嬉しい顔)
posted by ? at 05:30| Comment(1) | TrackBack(0) | 自己啓発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月24日

【答えが気になる!?】「感謝」の反対語は何?

みなさん、ワクワクしてますか?

またまたメルマガのお知らせをさせていただきます。

ワクワク推進委員長の「読書deコーチング」という
メルマガを月〜金の早朝に配信しています。

委員長お気に入りの一冊から、心に響くフレーズを
コーチングで鍛えた「質問」と合わせて、
爽やかな朝の風とともにお届けします。

『サクっと読めてグッとくる』

『シンプルだけど味がある』


そんなメルマガを目指します!

↓お申し込みはこちらから↓

http://www.mag2.com/m/0000272965.html

【今日のメルマガはこんな感じです】
【今日のワクワク・フレーズ】

どんなことにでも瞬時に感謝できる感性を、

私は「感謝神経」と呼んでいますが、

この感謝神経を育てることが

幸せと豊かさへの第一歩であり、

もっとも大切な鍵なのです。

(「幸せの法則」@望月俊孝)


【委員長の一言】

「感謝」わたしの大好きな言葉です。
たくさんの「感謝」の言葉で囲まれた生活が、
幸せで豊かな生活なのかもしれませんね。


【今日の質問】

「感謝」の反対語って、何だと思いますか?

あなたは、「感謝」の反対語って何だと思いますか?

委員長が考える答えは、明朝配信のメルマガに掲載します!

続きが読みたいという方、是非ご登録を!!

↓お申し込みはこちらから↓

http://www.mag2.com/m/0000272965.html

+++++++++++++++++++++++++++++++
【委員長's キャッチフレーズ】

”ワクワク イキイキ 発スル 発スル”

+++++++++++++++++++++++++++++++
【本日のランキングは何位?】

ブログランキングに参加しています

ひとつのクリックがドラマを生み出します!

あなたもメイクドラマしてみませんかexclamation&question


banner2.gif←1日1回こちらをポチッと。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ←もひとつポチッと。


わーい(嬉しい顔) 応援ありがとうございました わーい(嬉しい顔)
posted by ? at 05:30| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月23日

【笑いながら××する人】本当の生きる力をつける本

みなさん、ワクワクしてますか?

今回は、小出義雄さん+中谷彰宏さんの
『本当の生きる力をつける本』をご紹介します。

本当の生きる力をつける本本当の生きる力をつける本
小出 義雄

幻冬舎 2002-06
売り上げランキング : 493159
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


+++++++++++++++++++++++++++++++
【著者プロフィール】

<小出義雄さん>
1939年4月15日生れ。千葉県出身。
順天堂大学時代に3回箱根駅伝を走り、卒業後23年間高校教師として
陸上部の指導を続ける。
市立船橋高校監督として高校駅伝優勝。
88年リクルートランニングクラブ監督就任。
全日本実業団女子駅伝2連覇。
97〜'02年積水化学女子陸上部監督就任。
現在、佐倉アスリートクラブ(株)で社長兼現場監督。

92年 バルセロナ五輪 女子マラソン銀メダル 有森裕子 指導
96年 アトランタ五輪 女子マラソン銅メダル 有森裕子 指導
97年 世界陸上選手権 女子マラソン金メダル 鈴木博美 指導
00年 シドニー五輪  女子マラソン金メダル 高橋尚子 指導

<中谷彰宏さん>
1959年 大阪府生まれ。
1984年 早稲田大学第一文学部演劇科卒業。
1984年 博報堂入社。
CMプランナーとしてTV、ラジオCMの企画・演出、
ナレーションを担当。
1991年 (株)中谷彰宏事務所設立。

+++++++++++++++++++++++++++++++
【目次】

no.01 監督が、選手に育てられる
no.02 常識では勝てない。非常識が人を強くする
no.03 勝つために練習と休み方を2年かけて学ぶ
no.04 勝負は勝たなくちゃ。2位では意味がない
no.05 生きる力は別の見方から生まれる
no.06 一つの意見しか認めないといじめになる
no.07 「素直で頑張り屋」が強くなれる
no.08 出て行くことも認め、戻ってくることも認める
no.09 教育とは才能に環境を与えること
no.10 勝つための原因が必ずある。それを突き止めろ。

※no.58まであるので以降割愛させていただきます


+++++++++++++++++++++++++++++++
【読書de課題解決】

■3人のメダリストを指導した小出義雄さんに
  コーチングの本質を学ぶ


+++++++++++++++++++++++++++++++
【委員長の気ままにサマリー】

先週の土曜日(9/20)日本コーチ協会主催の「Coaching 2008」
というイベントに参加してきました。
出不精解消日記はあえて書きませんでしたが。。。(汗

そこで、Dr.Kobus Neethling 氏による基調講演
『A New Kind of Creativity for a New Kind of Century
(新世紀における新しいクリエイティビティ)」』

を拝聴してきました。

Dr.Kobus Neethling 氏は、世界の成功者が必ず持っているもの、

それは「情熱」だとおっしゃっていました。

Dr.Kobus Neethling 氏自身が非常に情熱的な方で、
大変心打たれる講演を拝聴させていただきました。

なぜこのような話をしたかと言いますと、本書を読んで、
小出義雄さんを突き動かしているものが「マラソン」に
かける想い「情熱」だと感じたからです。

良い指導者、良いコーチである前に、一人のアスリートとして
マラソンをこよなく愛していることが伝わってきました。

小出監督が、マラソンが好きで好きでたまらないエピソードとして、
ご近所の葬式の責任者に任命されていたにもかかわらず、わずかな
隙間時間を利用して、喪服のまま葬儀場を抜け出し、
当時指導をしていた高校のグランドに練習を見に行った
というのです。

別に大会を控えていたとか特別な時期ではなく、通常の練習であった
にもかかわらず・・・


小出監督を語るKeywordの一つが「愛情」です。

小出監督は、マラソンと同様に教え子たちを愛している。
選手一人ひとりを個人としてしっかり見ていることが、
本書を読んで伝わってきます。


そして、もう一つのKeywordが「謙虚」です。

小出監督は、決して選手に自分の意見を押し付けることをしません。

これだけの実績をあげてきた監督であれば、

「俺の言うことが聞けないのか!」

ぐらいのことを言っても不思議ではありません。

小出監督は、

「おまえはそう思うんだな。なるほど、だけど小出は
こう思っているよ」

と屁理屈をいう選手にも自分の意見を一方的に押し付けるような
ことはしません。

小出監督は、中谷さんとの対談の間

「これは、僕の考え方だけどね。間違っているかな」

という言葉を100回以上口にしたそうです。


人は、他人から断定的に言われることを本能的に受け入れる
ことができません。

これは先日ご紹介した鈴木義幸さんの『仕事は「外見」で決まる!
コーチングのプロが教えるプレゼンスマネジメント』
で学んだ
のですが、スピーチをするときは、聴衆が自分を受け入れてくれる
まで、「・・・・だと私は思うのですが」とか「これはあくまでも
私の個人的な意見ですが」というように、断定的な言い方を避ける
ことがコツだそうです。

そして、聴衆が受け入れてくれたというタイミングでグイグイと
ストレートに語りかけると効果的なスピーチが出来るそうです。


話は変わりますが、昔、

「笑いながら怒る人」

という竹中直人さんの名人芸がありました。(懐かしい・・)
知らな〜いという若い世代の方は、こちらをどうぞ。
(秘蔵画像、必見です)

中谷さんは、小出監督を評して、「笑い」ながら、「勝つこと」
にとことん、努力する人だといいます。

「笑う」と「勝つために努力する」は、日本では、これまで
まったく相反することだった。
小出監督は、このふたつの相反することを、みごと合体させた
人だとおっしゃっています。

「笑いながら努力する人」

それが、小出監督なのです。


+++++++++++++++++++++++++++++++
【本書を読んでほしい方】

■親、先生、上司など人を指導する立場の方

■泣きながらではなく、笑いながら努力したい方

+++++++++++++++++++++++++++++++
【本書の実践】

■自分の好きなことに情熱を持って打ち込む

■部下一人ひとりの個性をしっかりと見る

■断定的な物言いをしない

■笑いながら努力する

+++++++++++++++++++++++++++++++
【委員長's キャッチフレーズ】

”ワクワク イキイキ 発スル 発スル”


+++++++++++++++++++++++++++++++
【本日のランキングは何位?】

ブログランキングに参加しています

ひとつのクリックがドラマを生み出します!

あなたもメイクドラマしてみませんかexclamation&question


banner2.gif←1日1回こちらをポチッと。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ←もひとつポチッと。


わーい(嬉しい顔) 応援ありがとうございました わーい(嬉しい顔)
posted by ? at 07:20| Comment(0) | TrackBack(0) | コーチング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月22日

【今朝から配信始まりました】ワクワク推進委員長の「読書deコーチング」

みなさん、ワクワクしてますか?

以前から告知しておりました、メルマガ『読書deコーチング』の
配信が今朝から始まりました。

既にご登録いただいた方々、いかがでしたでしょうか?
ご意見・ご感想がございましたら、メールもしくは
当ブログにコメントいただければ幸いです。


委員長お気に入りの一冊から、心に響くフレーズを
コーチングで鍛えた「質問」と合わせて、
爽やかな朝の風とともにお届けします。

『サクっと読めてグッとくる』

『シンプルだけど味がある』


そんなメルマガを目指します!


↓お申し込みはこちらから↓

http://www.mag2.com/m/0000272965.html

メルマガサンプル(本日配信)
posted by ? at 12:35| Comment(4) | TrackBack(0) | メルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【人生を変えるプラチナチケット】個性を捨てろ!型にはまれ!

みなさん、ワクワクしてますか?

今回は、三田紀房さんの『個性を捨てろ!型にはまれ!』をご紹介します。

個性を捨てろ!型にはまれ!個性を捨てろ!型にはまれ!
三田 紀房

大和書房 2006-11-17
売り上げランキング : 13908
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



+++++++++++++++++++++++++++++++
【著者プロフィール】

明治大学政治経済学部卒業後、西武百貨店へ就職。
退社後、漫画家として独立。
2005年、『ドラゴン桜』で第29回講談社漫画賞、
平成17年度文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞受賞。
代表作は『クロカン』 『スカウト誠四郎』『甲子園へ行こう!』
『マネーの拳』など。

+++++++++++++++++++++++++++++++
【目次】

プロローグ

第1章 成功したければ『型』にはまれ!!
     成功の近道は『型』にある
     個性的な人生なんか捨ててしまえ
     まずは中流をめざせ

第2章 企画もアイデアも『型』でつくられる!!
     アイデアに才能はいらない
     コピーでいいから結果を出せ
     常識のカーテンに火をつけろ

第3章 これまでの自分を崩せ!!
     これまでの自分を脱ぎ捨てろ
     こだわりを捨てれば身軽になれる!
     大口たたかず、今の自分の力量を知れ!

第4章 タテ社会は素晴らしい!!
     自由を求めるな、規律を求めよ
     タテ社会のメリットに目を向けろ
     王様にならず、横綱になれ!

第5章 選択肢なんていらない!!
     子どもに自由を与えるな
     個性を伸ばさず『型』を詰め込め
     日本の『型』を教育せよ

第6章 島国根性を磨け!!
     欧米化せずに「日本化」せよ!
     武士道精神を捨てて「商人道精神」を!
     真の個性はこうしてつくられる

エピローグ


+++++++++++++++++++++++++++++++
【読書de課題解決】

■「ドラゴン桜」という一見型破りなマンガを描いた著者が言う
  「個性を捨てろ!型にはまれ!」という主張の真意を
  自分なりに解釈し、人生のヒントにしちゃおう!

+++++++++++++++++++++++++++++++
【委員長の気ままにサマリー】

阿部寛さん主演のドラマ「ドラゴン桜」は観ていましたが、
三田紀房さんの本は読んだことがありませんでした。

当ブログでおなじみの早川ノブさん「Business Bible Readers」
など他の書評ブロガーの方が頻繁に取り上げてらっしゃるので、
興味を引かれ読んでみることに。

ノブさん、あと1冊で記念すべき100冊到達ですね。
100冊目楽しみにしてま〜す!!



書籍のタイトルや目次など目に飛び込んでくるフレーズは、
少々偏った主張のように見えますが、本書の中で三田さんが
おっしゃっていることは、至極真っ当なことばかりでした。

本書は、世間の「個性を発揮しよう!」「only oneを大切にしよう」
という風潮の影響を受け、「どうせ俺何か個性ないし」と殻に
とじこもってしまったり、何事もやる前からあきらめてしまったり、
他人と同じことはしたくないとフラフラしている若者に向けた
(若者とは限りませんが)、三田紀房さん流の応援歌だと思います。


今は、個性の時代、人と同じことなんてしたくない。
人と同じことをしていたら、成功出来ない。

こんな考えなんか捨ててしまえ。

成功したければ「型に」はまれ!
世の中には、先人の智慧が凝縮された「型」がある。
成功したければ、その「型」をいち早く身につけること、
これが成功への近道だ。

と、三田さんは喝破されています。


野球を例に考えてみましょう。
今は、個性の時代だからと言って、小学生が初めからトルネード
投法で投げても、肘や肩を壊すのが関の山で決して野茂投手の
ような一流選手にはなれないでしょう。

先ずは、しっかりと肘や肩に負担のかからない投げ方を身につける。
ストレートやカーブの握り方を学ぶ。
そう「型」にしっかりはまることが大切なのです。

初めから大リーグボールを投げようとしてはいけないのです。

バッターも同じですね。
小学生が初めから、一本足や振り子打法を真似て打っても、
バットにかすりもしないでしょう。


ここまで読まれて多くの方がピーンと来たと思いますが、本書で
一環して貫かれている思想は、世阿弥「花伝書」に書かれている
「守・破・離」の思想ですね。

基礎を完璧に叩き込むのが「守」。
その基本に独創性を加えることが「破」。
そして自分のリズムで自在に動く境地に達する段階が「離」。

※「守・破・離」に関しては以前浜口隆則さんの
『「心の翼」の見つけ方』でも触れているので
よろしければご参照ください

私たちは、人と違うことや、奇抜なこと、目立つことが、「個性」だ
という固定概念を持っているのかもしれません。

本書を読んで、わたくし委員長が感じていることは、

「個性は発揮するものじゃなくて、にじみ出てくるもの」

ということ。

自分の個性ありきじゃなくて、自分の思うままに力を発揮した結果、
にじみ出てくるものが「自分らしさ」「個性」なのだと思うのです。

他人と一緒だっていいじゃないか、それをやり続けていれば、
そのうち自分らしさがにじみ出てくるから。

そう考えれば、少し肩の力が抜けるかもしれませんね。


+++++++++++++++++++++++++++++++
【本書を読んでほしい方】

■自分には個性がないと悩んでいる方

■人と同じじゃつまらいと、ふん詰まっている方

■ドMの方(わたしです・・・笑)

+++++++++++++++++++++++++++++++
【本書の実践】

■読書で先人の「型」をビシバシ学ぶ


+++++++++++++++++++++++++++++++
【委員長's キャッチフレーズ】

”ワクワク イキイキ 発スル 発スル”


+++++++++++++++++++++++++++++++
【本日のランキングは何位?】

ブログランキングに参加しています

ひとつのクリックがドラマを生み出します!

あなたもメイクドラマしてみませんかexclamation&question


banner2.gif←1日1回こちらをポチッと。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ←もひとつポチッと。


わーい(嬉しい顔) 応援ありがとうございました わーい(嬉しい顔)
posted by ? at 05:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 思考 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月21日

【今ならまだ間に合います】ワクワク推進委員長の「読書deコーチング」

みなさん、ワクワクしてますか?

いよいよ明朝からメルマガ配信開始します。

委員長お気に入りの一冊から、心に響くフレーズを
コーチングで鍛えた「質問」と合わせて、
爽やかな朝の風とともにお届けします。


『サクっと読めてグッとくる』

『シンプルだけど味がある』


そんなメルマガを目指します!


↓お申し込みはこちらから↓

http://www.mag2.com/m/0000272965.html


わーい(嬉しい顔)みなさんのお申し込みお待ちしていますわーい(嬉しい顔)

posted by ? at 15:09| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【曜日にもキャラがある!?】1週間はこう使え!

みなさん、ワクワクしてますか?

今回は、中島孝志さんの『1週間はこう使え!―一目置かれるデキる人の曜日術』をご紹介します。

1週間はこう使え!―一目置かれるデキる人の曜日術1週間はこう使え!―一目置かれるデキる人の曜日術
中島 孝志

主婦と生活社 2005-01
売り上げランキング : 213058
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


+++++++++++++++++++++++++++++++
【著者プロフィール】

1957年、東京生まれ。
早稲田大学政治経済学部卒業、南カルフォルニア大学大学院修了。
PHP研究所、東洋経済新報社を経て独立。
経営コンサルタント、経済評論家、ジャーナリスト、
作家 (ペンネームは別) 、出版・映画プロデューサー、
大学・ビジネススクール講師、TVコメンテーター。
中村天風、安岡正篤の両巨人の思想を学ぶ「天生倶楽部」を主宰。
ビジネスマンの研究会「キーマンネットワーク」を主宰し
代表幹事をつとめる。


講演・セミナーは銀行、メーカー、外資系企業等で超人気。
著訳書は160冊超。プロデュース500冊超。
読書は年間3000冊ペース。
落語と大衆演劇、そしてシャンソンの熱烈なファン。


+++++++++++++++++++++++++++++++
【目次】

はじめに

月曜日の章 出だしが肝心!1週間のキモは「月曜日」を
        どう使うかで決まる!

火曜日の章 会議、出張・・・「火曜日」はビジネスマンが
        いちばん縦横無尽に動ける日

水曜日の章 だんぜん、人脈作り!「水曜日」はひと儲け、
        人儲け!

木曜日の章 企画立案、情報整理!「木曜日」は頭を使って
        仕事をする!

金曜日の章 金曜日を征する者がビジネスを征す!
        仕事のピークは「ハナキン」にある!

土曜日の章 遊び?勉強?それとも仕事?
        「土曜日」の使い方で未来はここまで変わる!

日曜日の章 目からウロコ!「日曜日」が来るたびに
        頭がよくなる人、バカになる人

おわりに


+++++++++++++++++++++++++++++++
【読書de課題解決】

■曜日のキャラに合わせた時間の使い方を考える


+++++++++++++++++++++++++++++++
【委員長の気ままにサマリー】

またまたみなさん大好きな「時間術」系のご紹介です。
自称「時間術おたく」の委員長、時間術がどんどん出てきます!
中島孝志さんの時間術系は二冊目ですね。

<これまでご紹介した時間術くんたち>
 中島孝志さん「朝4時起きの仕事術」
 臼井由妃さん「1週間は金曜日から始めなさい」
 本田直之さん「レバレッジ時間術」
 田坂広志さん「なぜ、時間を生かせないのか」
 清水克彦さん「ひねり出す時間術」
 佐藤伝さん「いい明日がくる 夜の習慣」「幸運を呼びよせる 朝の習慣」
 小石雄一さん「上級の時間術」
 藤井孝一さん「週末起業を超える成功のやみつき法則」
 和田裕美さん「幸せをつかむ! 時間の使い方」
 松山真之助さん「早朝起業」
 見田村元宣さん「朝9時までの「超」仕事術」
 行本明説さん「図解・仕事術 最強の時間力」
 大橋悦夫さん「LIVE HACKS!」
 午堂登紀雄さん「「突き抜ける!」時間思考術」


単に時間の使い方に気をつけるだけでなく、仕事を効率的に
効果的に進めていくために「曜日のキャラ」を考えましょう
というのが本書の内容です。

本書は、曜日にあわせた小ネタ満載で、「曜日キャラ」だけで
本を一冊書いてしまう中島孝志さんの知識量には委員長も
びつくりです!

曜日の使い方に関しては、以前ご紹介した臼井由妃さん
「1週間は金曜日から始めなさい」を読んでから
意識してはいたものの、いつのまにかその時その時の状況に流されて
いたような気がします。

もう少し戦略的、計画的に1週間を過ごしたいと思います。

中島さんは、次週に仕事を持ち込まないためにも、金曜日が正念場
だとおっしゃっています。

私の理想は、臼井由妃さんスタイルで、月曜日から水曜日に
その週の仕事を片付けてしまい、木曜日はバッファーに使う。
そして、金曜日を来週以降の計画を立てたり、チーム運営など
もう少し長いスパンでの計画を練るなど「思考の日」にする。

週のどこかで「思考の日」を設けるというのは、非常に大切なこと
だと思います。

特に、上の立場になればなるほど、「考える」ことが仕事に
なりますから、この「思考」の時間をしくみとして確保してしまう
ことがkeypointかもしれませんね。

【関連図書】
1週間は金曜日から始めなさい 仕事と人生が楽しくなる時間活用術1週間は金曜日から始めなさい 仕事と人生が楽しくなる時間活用術
臼井 由妃

かんき出版 2006-11-21
売り上げランキング : 47531
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


+++++++++++++++++++++++++++++++
【本書を読んでほしい方】

■なんとなく1週間を過ごされている方

■何はなくとも時間術という方(わたしです・・・笑)


+++++++++++++++++++++++++++++++
【今日の一言】

忘れてもらいたくないのは、月曜日は日曜日の翌日ではない、
火曜日は月曜日の翌日ではないということだ。

月曜日には月曜日の、火曜日には火曜日の持ち味がある。
その持ち味を理解して、各曜日を味方にできれば、黙っていても、
成功は転がり込んでくる。



+++++++++++++++++++++++++++++++
【本書の実践】

■金曜日を「思考の日」とした理想的な1週間を過ごせるように
 自分の時間をマネージする


+++++++++++++++++++++++++++++++
【委員長's キャッチフレーズ】

”ワクワク イキイキ 発スル 発スル”


+++++++++++++++++++++++++++++++
【本日のランキングは何位?】

ブログランキングに参加しています

ひとつのクリックがドラマを生み出します!

あなたもメイクドラマしてみませんかexclamation&question


banner2.gif←1日1回こちらをポチッと。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ←もひとつポチッと。


わーい(嬉しい顔) 応援ありがとうございました わーい(嬉しい顔)
posted by ? at 07:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 時間術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月20日

【出不精解消日記(4)】この方にロックオンしました+仕事は「外見」で決まる! コーチングのプロが教えるプレゼンスマネジメント

みなさん、ワクワクしてますか?

今回は、鈴木義幸さんの『仕事は「外見」で決まる! コーチングのプロが教えるプレゼンスマネジメント』をご紹介します。

仕事は「外見」で決まる! コーチングのプロが教えるプレゼンスマネジメント仕事は「外見」で決まる! コーチングのプロが教えるプレゼンスマネジメント
鈴木 義幸

日経BP社 2003-07-24
売り上げランキング : 13382
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


+++++++++++++++++++++++++++++++
【著者プロフィール】

株式会社コーチ・エィ取締役社長。
チーフエグゼクティブコーチ。
国際コーチ連盟マスター認定コーチ。
慶應義塾大学文学部卒。

(株)マッキャンエリクソン博報堂にメディアプランナーとして
勤務後、渡米。
ミドルテネシー州立大学大学院臨床心理学専攻修士課程を修了後、
テネシー州の公的機関でセラピストを務める。

帰国後、コーチ・トゥエンティワンの設立に参画。
延べ300社以上の企業において管理職を対象とする
コーチング研修を行う。
また200人を超える経営者、管理職のマンツーマンコーチングを実施。
企業におけるコーチング・カルチャーの構築を手がける。


+++++++++++++++++++++++++++++++
【目次】

はじめに

その1  「あご」の位置を決める

その2  「目」をコントロールする

その3  「声」で自分の話にマーキングする

その4  「距離」を武器にして、最高のコミュニケーション術を
      会得する

その5  「相手のプロテクト − 警戒心」をゆるめる

その6  最高の「聞き姿」をつくる

その7  最高の「話しかけ方」で、相手の心をつかむ

その8  本当に伝えたい「素材」を探してから話す

その9  相手の存在を承認してあげる「まなざし」をつくる

その10 最高のパフォーマンスを引き出すための「儀式」を
      つくる

その11 自らの「軸」を確立する

おわりに


+++++++++++++++++++++++++++++++
【読書de課題解決】

■コーチングのプロから「プレゼンスマネジメント」を学ぶ


+++++++++++++++++++++++++++++++
【委員長の気ままにサマリー】

9月4日に千葉智之さんの『出逢いの大学』をご紹介した際に、
出不精解消宣言をしてから、4回目の「出不精解消日記」になります。

自分でもちょっと飛ばしすぎなかぁなんて思いながらも、
やると決めたらとことん突っ走るのが委員長の持ち味ということで
年齢も忘れ若者のように飛び回っております!

9/18(木)、事例にみる組織・チームマネジメントセミナー、
「組織の差こそが“利益の源泉”〜変化の時代を勝ち抜く3つの視点」

というセミナーに参加してきました。

このセミナーのお目当ては、

株式会社コーチ・エィ取締役社長 鈴木義幸さん

そう、本書の著者鈴木義幸さんの公演を拝聴することでした。

以前プロフィールでご紹介したのですが、委員長はコーチング
を本格的に学んでいます。

私自身にもコーチをつけているのですが、その方は鈴木義幸さんの
株式会社コーチ・エィの社員の方で、「社長の鈴木義幸は
ビジネスコーチNo.1だ」と事ある事におしゃっています。

ということで、自分が学んでいる世界のトップがどんな方なのか
「百聞は一見にしかず」ということで、平日の午後にもかかわらず
半休を取って、鈴木さんの講演を拝聴してに行ってきたのです。



昨日つんく♂さんの「一番になる人」をご紹介した際、
【本書の実践】で

「自分が目標とする人を定め、とことん研究する」

という課題を設定しました。

そして、何を隠そう、委員長がロックオンさせていただいちゃった
方が、ビジネスコーチの第一人者「鈴木義幸」さんなのです。


近年、「人は見た目が9割」「トップ1%のプロフェッショナルが
実践する「見た目」の流儀」など、プレゼンスに関する書籍に
注目が集まっています。

「自分ブランド化」の時代、みなさん、見た目に気を使っている
のだと思います。

今回ご紹介するのは、ビジネスコーチの第一人者鈴木義幸さんの
見た目の流儀です。

同じテーマでもビジネスコーチが斬るとこうなるのですねという
内容に仕上がっています。

目次にご紹介した通り、11のプレゼンスマネジメントのスキルが
紹介されているのですが、最も重要なのは、最終章
「自らの「軸」を確立する」だと委員長は思うのです。

自らの「軸」すなわち、「Being」がプレゼンスにも現れて
くるのです。

鈴木さんは、本書の中で「軸」が通ると立ち振る舞いが変わる例
として、映画「ゴッドファーザー」の中でアル・パチーノ演じる
マイケル・コルレオーネを挙げています。

マイケルは、一見頼りなさげな堅気の優男でしたが、ファミリーを
継ぐことが決まるとマイケルの中に徐々に「何があっても自分が
ファミリーを守る」という「軸」が育ってきます。

そうなるとすべての言葉はその「軸」から判断されるようになり、
マイケルはそれにともない迷いがなくなっていき、視線、声、
見のこなし、すべてに「軸」が通り始めるのです。


何をするでもこの「軸」が固まらないと始まらない
ということですね。


鈴木さんの著書で、この「軸」に関して述べたのが、以前にご紹介した
『コーチングのプロが教える決断の法則「これをやる!」 』です。
コーチングのプロが教える決断の法則「これをやる!」 (講談社Kハード)コーチングのプロが教える決断の法則「これをやる!」 (講談社Kハード)
鈴木 義幸

講談社 2004-04-21
売り上げランキング : 85640
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

委員長が人材マネジメントを学ぶ上で最も刺激を受けた一冊
の一つと言っていいでしょう。

本日ご紹介した
『仕事は「外見」で決まる! コーチングのプロが教えるプレゼンスマネジメント』
と合わせてAmazonアタックしちゃいましょう(笑)。


+++++++++++++++++++++++++++++++
【本書を読んでほしい方】

■自分ブランド化を考えている方

■見た目を気にしている方

■鈴木義幸さんにロックオンしたい方(わたしです・・・笑)


+++++++++++++++++++++++++++++++
【今日の一言】

「軸」を自分の中に持つことです。
軸を持った人間を目の前にするのはちょうど大地にしっかりと
根を下ろした巨木を前に佇むようなものです。



+++++++++++++++++++++++++++++++
【本書の実践】

■自分「軸」を見直す

■「ゴッドファーザー」を観る


+++++++++++++++++++++++++++++++
【委員長's キャッチフレーズ】

”ワクワク イキイキ 発スル 発スル”


+++++++++++++++++++++++++++++++
【本日のランキングは何位?】

ブログランキングに参加しています

ひとつのクリックがドラマを生み出します!

あなたもメイクドラマしてみませんかexclamation&question


banner2.gif←1日1回こちらをポチッと。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ←もひとつポチッと。


わーい(嬉しい顔) 応援ありがとうございました わーい(嬉しい顔)
posted by ? at 06:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 出不精 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月19日

【つんく♂が歌う凡人応援歌】一番になる人

みなさん、ワクワクしてますか?

今回は、つんく♂さんの『一番になる人』をご紹介します。

一番になる人一番になる人
つんく♂

サンマーク出版 2008-08-05
売り上げランキング : 732
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




+++++++++++++++++++++++++++++++
【著者プロフィール】

1968年生まれ、大阪府出身。
音楽家、総合エンターテインメントプロデューサー、歌手、
作詞家、作曲家、総合エンターテインメント会社・
TNX株式会社代表取締役社長。

「シャ乱Q」のボーカルとして4曲のミリオンセラーを記録。
オーディション番組で「モーニング娘。」をプロデュースし
大ヒット。その後、多くのアーティストを育てるエンター
テインメントプロデューサーとして幅広く活躍中。


+++++++++++++++++++++++++++++++
【目次】

はじめに

第1章 妄想力の強い人になれ!

第2章 好きなことに没頭する人になれ!

第3章 売れる理由を考え抜く人になれ!

第4章 損して徳とる人になれ!

第5章 勝負パンツを毎日はく人になれ!

第6章 川の流れに沿って生きる人になれ!

エピローグ

おわりに


+++++++++++++++++++++++++++++++
【読書de課題解決】

■「シャ乱Q」「モーニング娘。」で頂点を極めたつんく♂さんから
一番になるヒントをGetしちゃおう!


+++++++++++++++++++++++++++++++
【委員長の気ままにサマリー】

「ニッポンの未来は うぉううぉううぉううぉう♪」

リーマンショック、リーダー不在の政治、相次ぐ企業不祥事
などなど本当にニッポンの未来はどうなっちゃうんでしょうね。。

と、少々ジメジメと始まってしまいました。
スカッと行きましょう、スカッと!

本書は、みなさんご存知のつんく♂さんが書かれた本です。
以前ご紹介した関根勤さんの「バカポジティブ」もとても良い本でしたが、
本書も「ようしがんばろう!」と元気をくれる一冊に仕上がっています。

どこの世界でも、「その他大勢」から一歩抜きん出た方というのは、
ジャンルにかかわらずとても勉強になる方ばかりなんですね。


今までつんく♂さんのイメージと言えば、テキトーな歌つくって、
モー娘に歌わせて荒稼ぎしてんなぁと思っていました。

が、本書を読んで考えを改めました。
つんく♂さん、本当にごめんなさい。

どんなことでも、その裏には血のにじむような努力があるのですね。
ただそれを表に出すか出さないかの違いだけ。

それを表に出さないところが、つんく♂さんの良さなのかも
しれません。

本書を読んで、つんく♂さんはここまで努力されたから
成功したんだなぁと感心しました。

逆に言うと、成功したいと思ったら、ここまでやらないと
成功出来ないってこと。

何かの拍子で一発当てることが出来たとしても、努力しなければ
それを継続することは難しい。。。
特に、芸能界のように流行り廃りの激しい業界で、ポジションを
維持していくのは相当なことだと思います。

そう考えると、TVの見方も変わりますね。
この人はどうやって今のポジションを維持しているんだろう、
どこで差別化をはかっているんだろうって。


冒頭でお話した関根勤さんとつんく♂さんの共通点は、

「妄想力」

よく物事を上手くやるには「イメージ」が大切と言いますが、
お二人は「イメージ」を通り越して、「妄想」なんですよね。

ここまで強く想うことが出来るから、成功にたどり着くのかも
しれません。

みなさん、「妄想力」ですよ!

ただし、電車の中で「ニタニタ」するのは止めましょうね、
ただの危ないおやじですから!(笑)


+++++++++++++++++++++++++++++++
【本書を読んでほしい方】

■男に生まれた以上、一旗上げたいと思っている方

■努力をしても報われないとお嘆きの方

■どうせ俺なんか凡人だし・・・とあきらめのお方

■「シングルベット」が十八番♪という方(笑)


+++++++++++++++++++++++++++++++
【今日の一言】

過去に天才と呼ばれながら、すぐに姿を消してしまった人が
大勢います。
天才は一瞬、強くまぶしい光を放つから天才と言われるのかも
しれません。

けれど、人は一瞬の光だけで生きていけるわけではありません。
自分のなかの光=才能が枯渇していることに気づいたときには
もう遅いのです。

しかし、もともと才能などないと自覚している人間は、
才能が枯渇することもありません。
じわじわ増やしていくことができるだけです。

凡人だからこそできることは多い。

凡人にしかできないこともたくさんある。

みずからを振り返って、僕はそう確信しています。


+++++++++++++++++++++++++++++++
【本書の実践】

■自分が目標とする人を定め、とことん研究する
  とりあえずターゲットにロックオンしました
  背中がぞぉ〜とした方、注意です(笑)

■自分が目指す世界で一番になることを妄想する
 

+++++++++++++++++++++++++++++++
【委員長's キャッチフレーズ】

”ワクワク イキイキ 発スル 発スル”


+++++++++++++++++++++++++++++++
【本日のランキングは?】

ブログランキングに参加しています

ひとつのクリックがドラマを生み出します!

あなたもメイクドラマしてみませんかexclamation&question


banner2.gif←1日1回こちらをポチッと。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ←もひとつポチッと。


わーい(嬉しい顔) 応援ありがとうございました わーい(嬉しい顔)
posted by ? at 06:10| Comment(0) | TrackBack(0) | エンタメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月18日

【メルマガ始めます!】ワクワク推進委員長の「読書deコーチング」

みなさん、ワクワクしてますか?


ブログだけでヒィーヒィー言ってる委員長ですが、無謀にも
メルマガも始めることにしました!

その名も


ワクワク推進委員長の「読書deコーチング」


です!!


10月22日(月)から配信いたします。
発行は、平日月〜金を予定しています。


↓お申し込みはこちらから↓

http://www.mag2.com/m/0000272965.html


わーい(嬉しい顔)みなさんのお申し込みお待ちしていますわーい(嬉しい顔)


【メルマガサンプル】

□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ワクワク推進委員長の「読書deコーチング」Vol.1

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

みなさん、ワクワクしてますか?

ワクワク推進委員長の「読書deコーチング」をご愛読いただき、
ありがとうございます。

読書するときに自分の中に「問い」を持っているかどうかによって、
得られる結果が大幅に違うと言います。

本メルマガは、何かと忙しいあなたのために、ワクワク推進委員長
お気に入りの「フレーズ」と「質問」を合わせてお届けします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【今日のワクワク・フレーズ】

我々の人生もまた、一つのアートである


(「自分であり続けるために」@田坂広志)



【委員長の一言】

アートの本質は、「制約」の中での自己表現だと言います。
もしそれが、アートの本質ならば、様々な制約の中で生きる
私たちの人生も、アートと言えるかもしれませんね。



【今日の質問】

あなたは、この世にどんな作品を残したいですか?


□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

発行責任者:ワクワク推進委員長

公式サイト:http://wakuwakubooks.seesaa.net/

問い合わせ:wkwkbooks@gmail.com

登録・解除:http://www.mag2.com/m/0000272965.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

+++++++++++++++++++++++++++++++
【委員長's キャッチフレーズ】

”ワクワク イキイキ 発スル 発スル”


+++++++++++++++++++++++++++++++
【本日のランキングは何位?】

ブログランキングに参加しています

ひとつのクリックがドラマを生み出します!

あなたもメイクドラマしてみませんかexclamation&question


banner2.gif←1日1回こちらをポチッと。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ←もひとつポチッと。


わーい(嬉しい顔) 応援ありがとうございました わーい(嬉しい顔)
posted by ? at 05:40| Comment(2) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月17日

【私も突き抜けたい!】「突き抜ける!」時間思考術

みなさん、ワクワクしてますか?

今回は、午堂登紀雄さんの『「突き抜ける!」時間思考術』をご紹介します。

「突き抜ける!」時間思考術「突き抜ける!」時間思考術
午堂登紀雄

インデックス・コミュニケーションズ 2008-06-20
売り上げランキング : 69507
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


今回はみなさんの大好きな「時間術」のご紹介です!
こうやって振り返ってみますと、沢山の時間術関連書籍を
ご紹介してきたなぁと思います。

間違いなくこれらの書籍が現在の委員長の時間の使い方、
すなわち、人生に影響を与えてくれたと思います。

みなさんの時間の使い方、人生の参考になれば幸いです。

<これまでご紹介した時間術くんたち>
 中島孝志さん「朝4時起きの仕事術」
 臼井由妃さん「1週間は金曜日から始めなさい」
 本田直之さん「レバレッジ時間術」
 田坂広志さん「なぜ、時間を生かせないのか」
 清水克彦さん「ひねり出す時間術」
 佐藤伝さん「いい明日がくる 夜の習慣」「幸運を呼びよせる 朝の習慣」
 小石雄一さん「上級の時間術」
 藤井孝一さん「週末起業を超える成功のやみつき法則」
 和田裕美さん「幸せをつかむ! 時間の使い方」
 松山真之助さん「早朝起業」
 見田村元宣さん「朝9時までの「超」仕事術」
 行本明説さん「図解・仕事術 最強の時間力」
 大橋悦夫さん「LIVE HACKS!」


+++++++++++++++++++++++++++++++
【著者プロフィール】

米国公認会計士。
株式会社プレミアム・インベストメント&パートナーズ代表取締役。

1971年、岡山県生まれ。中央大学経済学部卒。
大学卒業後、しばらく自宅にこもりニートをしていたが、
これではいけないと、会計事務所に就職する。

会計事務所では失敗ばかりでダメ社員の烙印を押され、
逃げるように退社。
その後、大手流通企業に就職し販売員からマーケティング部門
スタッフまで昇格。

そして、世界的な経営コンサルティングファームである
アーサー・D・リトルに移り、経営コンサルタントとして活躍する。

現在は、個人投資家を対象に不動産投資コンサルティング会社の
代表取締役として、2つの会社も経営。

その他、複数の事業に出資する投資家としても活動中。
また、33歳のときには、独自の投資理論と手法を駆使し、
貯金70万円から、わずか1年で3億円の資産を形成することにに成功した。

著書にベストセラー『33歳で資産3億円をつくった私の方法』、
『30代で差をつける「人生戦略」ノート』(いずれも三笠書房)、
『大事なことは3秒で決める!』(アスペクト)などがある。


+++++++++++++++++++++++++++++++
【目次】

はじめに

第1章 いまの生活スタイルを変えずに、最高効率をたたきだす!

第2章 ムダな時間を有効に変えて「突き抜ける!」

第3章 常識をくつがえして「突き抜ける!」

第4章 時間を資産に変えて「突き抜ける!」

第5章 人生を思考して「突き抜ける!」

おわりに


+++++++++++++++++++++++++++++++
【読書de課題解決】

■突き抜けちゃった方の時間術からヒントをもらっちゃおう!

■自分の時間の使い方のチェックをしよう!


+++++++++++++++++++++++++++++++
【委員長の気ままにサマリー】

やっぱり、

「好きを仕事にする」

が一番なのかなぁというのが、本書を読み終わっての一番の感想。

どんなに効率よく作業し、細切れ時間を有効に使って、
時間術を駆使しても、人生がつまらなければ何にもならない。

じゃ、充実した人生、時間の使い方って何だろう?

それは人によって様々かもしれませんが、自分が一番大切だ、
幸せだと思えることに、思いっきり没頭できることじゃないかな
と思います。

私たちは、多少の違いはあるものの、睡眠時間を除けば、
平日の60%〜70%は仕事に時間を費やしています。

その時間が充実しているかどうかは、人生の充実度に
ダイレクトに影響してくるのかなぁと思います。

やはり、「好きを仕事にする」っていいなぁと思います。

この「好きを仕事にする」を実現しちゃってるのが、
本書の著者、午堂さんなんですね。

午堂さんは、仕事を好きでやっているので、オンもオフもなく、
24時間仕事のことを考えていられると言います。

好きなら、オンとオフの区別なんて関係なくなっちゃうんですね。

これを「突き抜ける!」と言うのでしょうか!?

そこで問題になるのが、

「どうやって好きなことを仕事にするのさ???」

ということ。

午堂さんは、最初から好きな仕事にありつけるのは、ごく少数の
恵まれた人たちだと言います。

だから、先ずは目の前の仕事が好きになるように主体的に取り組む
ことが大切だとおっしゃっています。

私も同感です。
先ずは何でも一生懸命取り組んで、仕事をする上でのベーシックな
能力を鍛え上げることが大切だと思っています。

この土台さえしっかり作ってしまえば、どんなことでも乗っける
ことが出来ます。

ここがしっかり出来ていなければ、仮に好きなことに挑戦出来る
チャンスが回ってきても結果を出すことが出来ず、せっかくの
チャンスをものに出来ない可能性もあります。

特に、私のようなサラリーマンであれば、周りに認めてもらうことで
自分の裁量が増えていく、つまりやりたいことが出来るチャンスが
拡がっていくのだと思います。


問題は、今やってる仕事以外のことがやりたいという場合です。
サラリーマンが起業するとか、全く未経験の業種に挑戦するとか。

実は、わたくし委員長も、夢と現実のはざ間で、揺れ動いています。

その答えは、残念ながら、本書から得ることは出来ませんでした。

もしかしたら、それは、本から得られるものではない
のかもしれませんね。。。


+++++++++++++++++++++++++++++++
【本書を読んでほしい方】

■何かをやろうと思っても始められない方

■忙しくて時間なんて確保出来ないとあきらめている方

■時間術おたくの方(自分のことです・・・笑)


+++++++++++++++++++++++++++++++
【今日の一言】


あえて言うなら、「オンとオフを分けよう」などと
言っているうちは、まだ半人前です。


その境目がなくなるくらい夢中で仕事をするとき、本当に
力が出てくるのではないでしょうか。
すると自然と「突き抜ける」瞬間がやってきます。


+++++++++++++++++++++++++++++++
【本書の実践】

■夢に向かって、今自分が出来ることを「突き抜ける」まで
 とことんやる

 結果は、後からついてくるさ!


+++++++++++++++++++++++++++++++
【委員長's キャッチフレーズ】

”ワクワク イキイキ 発スル 発スル”


+++++++++++++++++++++++++++++++
【本日のランキングは?】

ブログランキングに参加しています

ひとつのクリックがドラマを生み出します!

あなたもメイクドラマしてみませんかexclamation&question


banner2.gif←1日1回こちらをポチッと。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ←もひとつポチッと。


わーい(嬉しい顔) 応援ありがとうございました わーい(嬉しい顔)
posted by ? at 05:40| Comment(4) | TrackBack(0) | 時間術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月16日

【御礼】丸山純孝さんからコメントをいただきました!

みなさん、ワクワクしてますか?

わたくし委員長は、朝からワクワクです。

それは何故かと言うと、昨日ご紹介しました

「いつも目標達成している人の読書術」

の著者、丸山純孝さんからコメントを頂戴したからです。

他のブロガーの方が著者からコメントをいただいていたのを、
「すごいなぁ」「嬉しいんだろうなぁ」と思いながら拝見させて
いただいていましたが、こうやってコメントをいただいてみると


「何にも言えね〜」


ってくらい嬉しいですね(笑)。


【丸山さんコメント】

ご紹介いただき
本当にありがとうございます!

ワクワク推進委員長さまもたくさんの
アウトプットをされていて
すばらしいですね。

------------------------------------
■「うんうん」「そうそう」うなづきたい方(笑)。

------------------------------------

ありがとうございます♪



丸山さんのブログでもご紹介いただきました!
丸山さんブログへはこちらから


丸山純孝さん、お忙しい中、ありがとうございましたわーい(嬉しい顔)


+++++++++++++++++++++++++++++++
【今日の一言】

■何にも言えね〜


+++++++++++++++++++++++++++++++
【本書の実践】

■「いつも目標達成している人の読書術」を読んで多読をしよう


+++++++++++++++++++++++++++++++
【委員長's キャッチフレーズ】

”ワクワク イキイキ 発スル 発スル”


+++++++++++++++++++++++++++++++
【本日のランキングは?】

ブログランキングに参加しています

ひとつのクリックがドラマを生み出します!

あなたもメイクドラマしてみませんかexclamation&question


banner2.gif←1日1回こちらをポチッと。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ←もひとつポチッと。


わーい(嬉しい顔) 応援ありがとうございました わーい(嬉しい顔)
posted by ? at 05:52| Comment(3) | TrackBack(0) | 勉強術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月15日

【本に対する愛情がいっぱい詰まってます!】いつも目標達成している人の読書術

みなさん、ワクワクしてますか?

今回は、丸山純孝さんの『いつも目標達成している人の読書術 』をご紹介します。

いつも目標達成している人の読書術いつも目標達成している人の読書術
丸山 純孝

明日香出版社 2008-09-03
売り上げランキング : 13
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



+++++++++++++++++++++++++++++++
【著者プロフィール】

1973年千葉県八千代市生まれ。
東京大学工学部卒、東京大学工学系大学院修了。
株式会社東芝にて研究開発エンジニアを経て2006年独立。
2008年現在、有限会社マグ広告ドットコム代表取締役を含め
3社の経営にたずさわる。

ビジネスモデルを作成する際には、単独で存在しているだけでは
なかなか価値が生まれない状況にて、集まる「場」を設定する
ことで関わるプレイヤーすべてが価値を享受できるような
【仕組み】を作りだすことを得意とする。

著者が個人的に執筆するビジネス書の書評のメールマガジン
「エンジニアがビジネス書を斬る!」は2004年の発行開始以来、
好評のうちに発行をつづけ、現在では読者約3万名、
書評メルマガとしては日本有数の規模を誇る。
(From Amazon)


+++++++++++++++++++++++++++++++
【目次】

はじめに

第1章 ビジネス書を読む目的を明確に
    @読書をする前に目的を決める
    A100%の人のためになる良書はない
    B読書の優位な点とは
    C自分の中に問いを持つ

第2章 欲しいビジネス書の見つけ方
    @本との出会いを楽しむ
    A本を見極める
    B書評を利用する
    C本は買うべきか、借りるべきか

第3章 本を読む時間を作る
    @短時間でも集中して読む
    A隙間時間を見つける
    B本がなかなか進まない場合
   
第4章 多読のすすめ
    @二つの読み方
    A多読を心がけよう
    B多読で得た情報を自分に定着させる方法
    C自分の手元に残す本の基準

第5章 アウトプットのすすめ
    @情報発信のすすめ
    A周りに人を巻き込む
    B情報発信で恩恵を受ける
   
第6章 目標・夢を達成するために
    @学んだことを身につけるには
    Aノウハウだけでは意味がない
    B常に学び続ける
   
第7章 役に立つおすすめのビジネス書
    @「快」であり続けること
    Aとりあえずできることはすべてやる
    B自分の「箱」に閉じこもっていませんか
    C自動化されてしまっていませんか
    D一発屋で終わるな
    Eなかなか効率よく仕事ができない人へ
    F部下のことがわからない、うまく指導できない人へ
    Gどうやったら買ってもらえるのだろうと悩んでいる人に
    H独立を考えている方や経営者が身につけておきたいこと
    I会計を学ぼうとするならば

おわりに


+++++++++++++++++++++++++++++++
【読書de課題解決】

■読書の達人の技を盗んじゃおう!

■自分の情報発信に活かそう!


+++++++++++++++++++++++++++++++
【委員長の気ままにサマリー】

丸山純孝さんの読書に対する思い入れ、愛情が伝わってくる
とてもステキな一冊です。

わたくし委員長も読書愛好家として、「うんうん」、「そうそう」
とうなづきながら読ませていただきました。


たくさんのヒントが詰まった良書ですが、その中から委員長の
引っかかりポイントをご紹介しましょう。


<書評のコンテンツとして誰を身近な人にするか>

丸山さんは、書評ブログ、メルマガの利用をオススメしていますが、
同時に、誰を信じるのか、自ら選択することの必要性を、
三田紀房さん「成功の五角形で勝利をつかめ」からの引用を用いて
説いています。

書評もレビューも基本的にはどこの馬の骨ともしれない
誰かが書いたものだ。

その人がどんな人生観・仕事観を持ち、
どれだけ仕事ができて、現実社会でどれくらい活躍している人物で、
どの程度の読解力を持っているのかをうかがい知るのは難しい。


これに対し、丸山さんは、同じブログ、メルマガを過去のものから
読み続けていれば、「どんな人かという輪郭が見えてくるはず」
と言っています。

長いこと大量の文章を書き続けるということは、ウソがつけないから
だそうです。

確かに、自分の思っていることと違うことを長期間書き続けることは
出来ないかもしれません。

ただし、そうは言っても、初めて読む人にとって、ブログ、
メルマガの発行人のプロフィールにアプローチできることは
非常に重要なことであると思います。

そういう思いもあって、委員長は、先日詳細プロフィールを
公開させていただきました。

まだご覧になられていない方は、委員長がどこの馬の骨か(笑)、
確かめて見てはいかがでしょうか。

委員長詳細プロフィールへ


<アウトプット>

「アウトプット」は、委員長にとって、今、最も「HOT」な
Keywordの一つです。

丸山さんは、読書のアウトプットとして、ブログ、メルマガを
オススメされています。

そこで、壁となるのが、「私なんかに人様に読んでいただくような
コンテンツなんか書けない」
という思い込み。

わたくし委員長も、ブログを始めるまで随分迷いました。
それは初めからたくさんの方に支持していただけるような
有名ブログを基準にしているからであって、自分なりの思いを
カタチにすればいいと思って始めれば、随分楽になるものです。

読者3万人を集めるメルマガ発行人の丸山さんでさえ、「私などが
話したり、メルマガを書くなんて身の丈に合っていない」
「他に実力がある方がいる中でやっていくのは恥ずかしい」
と思っていたそうです。

そして丸山さんは、ブログやメルマガを書くなら、要約ではなく、
書籍の内容から沸いてきたイメージや想いを書いてほしい、

その内容の是非、レベルの高い低いは関係ありません。
自分というフィルタを通して紡ぎだされる言葉には、
存在価値があるはずだから。


と私たちにエールを送ってくれています。

あとは、

「やるか、やらないか」

決断して行動するのみ、ですね。


+++++++++++++++++++++++++++++++
【本書を読んでほしい方】

■これからビジネス書を読もうと思っている方

■読書をアウトプットしたい方

■「うんうん」「そうそう」うなづきたい方(笑)。


+++++++++++++++++++++++++++++++
【今日の一言】

情報といううものの本質は、発信し続ける人のところに
関連する情報が自然と集まってくるようにできています。



+++++++++++++++++++++++++++++++
【本書の実践】

■委員長のメルマガを発行します!

既にこうしてブログを日々更新しておりますが、これに加えて、
メルマガを発行することを決意しました。

現在、まぐまぐさんで審査中ですので、手続き完了次第、
みなさまにお知らせしたいと思います。


乞うご期待!?

+++++++++++++++++++++++++++++++
【委員長's キャッチフレーズ】

”ワクワク イキイキ 発スル 発スル”


+++++++++++++++++++++++++++++++
【本日のランキングは何位?】

ブログランキングに参加しています

ひとつのクリックがドラマを生み出します!

あなたもメイクドラマしてみませんかexclamation&question


banner2.gif←1日1回こちらをポチッと。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ←もひとつポチッと。


わーい(嬉しい顔) 応援ありがとうございました わーい(嬉しい顔)
posted by ? at 06:40| Comment(3) | TrackBack(2) | 勉強術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月14日

【白さんに会いたい・・・白さんって誰?】社会人として大切なことはみんなディズニーランドで教わった

みなさん、ワクワクしてますか?

昨日ご報告した通り、金曜日に東京ディズニーランドに行ってきましたので、今日は、香取貴信さんの『社会人として大切なことはみんなディズニーランドで教わった―そうか、「働くこと」「教えること」「本当のサービス」ってこういうことなんだ!』をご紹介します。

社会人として大切なことはみんなディズニーランドで教わった―そうか、「働くこと」「教えること」「本当のサービス」ってこういうことなんだ! (KOU BUSINESS)社会人として大切なことはみんなディズニーランドで教わった―そうか、「働くこと」「教えること」「本当のサービス」ってこういうことなんだ! (KOU BUSINESS)
香取 貴信

こう書房 2002-05
売り上げランキング : 7651
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


+++++++++++++++++++++++++++++++
【著者プロフィール】

「誰にでも出来る当たり前のことを、誰にも負けないくらい
徹底的に行う」をモットーに、感動を呼ぶサービスを生み続ける。
ディズニーランドで培った顧客満足追求の精神を基に、
従業員の使命感を鼓舞する独自のマネジメント法を確立。
マニュアルの接客を凌ぐ感動のサービスに各業界が注目する。

経歴・職歴
1971年 東京生まれ
1987年 (株)オリエンタルランド準社員

「運営部運営課エレクトリカルパレードゲストコントロール」
シンデレラ城ミステリーツアー/ジャングルクルーズ/
グランドサーキットレースウェイ/イッツアスモールワールド等、
主にアトラクションを担当。

1992年度「Spirit of 東京DisneyLand」受賞

1995年 (株)シュウ研究所 入社
     文化施設事業部配属

2004年 (有)香取感動マネジメント 設立 代表取締役


+++++++++++++++++++++++++++++++
【目次】

まえがき

第1章 「働く」って、こういうことなんだ
    ・ディズニーランドで働き始めたのは、ほんの軽い気持ちから
    ・「怒る」のではなく「叱る」ということ
    ・ミーティングとは話し合いで何かを決めること。
     評論家は要らないんだ。
    ・たとえアルバイトでも、仕事は仕事なんだ
    ・ユニフォームを渡してくれる「魔法使い」
    ・仕事には、時給で考えなくてはならないものと、
     そうでないものがある
    ・必要なのは実際にできること

第2章 「教える」って、どういうことなんだろう
    ・最初に受けた感動は絶対忘れないんだよ
    ・教えないことが逆にトレーニングになることもあるんだ
    ・白さんとのはじめての出会い
    ・怒鳴ったり叱ったりすることだけが指導じゃないんだ
    ・いちばん大切なものだけでいいんだよ
    ・小さいことでも見逃すと、そこからバラバラになっていくんだ
    ・気がついたら必ずそのときに伝える

第3章 「本当のサービス」って、なんだろう
    ・”一握りの勇気”も大切なサービスなんだ
    ・本当にお客様を大切に思うなら
    ・「うまくなる」ことよりも大事なこと
    ・ゲストの「楽しい思い出」を大事にしたい
    ・サービスは掛け算なんだ

第4章 テーマパークはいろいろなことを教えてくれる
    ・自分のいっていた「サービス」って
    ・本当の自分と直面させられる
    ・一人ひとりにそれぞれのストーリーがある

あとがき


+++++++++++++++++++++++++++++++
【読書de課題解決】

■「ディズニーランド」、そう聞いただけで「ワクワク」
 しちゃいますよね。
 この「ワクワク」を生み出す要素の一つが、そこで働いている
 スタッフの方々の魅力だと思います。

■どうすれば、スタッフが光り輝くのか、ディズニーから
 人材マネジメントの本質を学び取りたい!


+++++++++++++++++++++++++++++++
【委員長の気ままにサマリー】

高校生時代のアルバイトから始まりディズニーランドで働くことで
著者の香取さんが学んだことが、様々なエピソードを交え、
面白おかしく描かれています。

途中何回か目頭がアツくなることもありました。

中でも、香取さんに関わった上司、先輩の方々の指導・育成方法に
関しては、さすがディズニーランド、こうやって感動を生む
スタッフを育成しているんだなぁと感心してしまいました。

そんな素晴らしい上司の中で、委員長にジャストミートしたのが、
ゴーカートアトラクション責任者の”白さん”こと白田さん。

常にスタッフのことを真っ先に心配し、スタッフの目線まで
降りていく白さんの姿に、男惚れしてしまいました。

何個か白さんのエピソードをご紹介しましょう。

<プロフィールシート>
白さんは、自分のところにくる新人に写真を2枚用意させます。
1枚は、新人が早くみんなに覚えてもらえるように白さん自ら
作成したプロフィールシートに貼り付け、みんなに公開します。

そして、もう1枚は白さんが綺麗にファイルして、老後の楽しみに
しているそうです。

白さんの温かさが伝わってくるエピソードです。


<遅刻>
香取さんが、朝寝坊で遅刻した際の白さんの会話。

(白)「おぉ、香取、大丈夫か?白さん心配してたんだぞ。
   ほら、靴のヒモがほどけてるから結んで」(笑顔)

(白)「もう、白さん心配でしかたなかったよ!!」

(白)「いや、香取が急いで来て、途中で事故でも
   起こすんじゃないかと思ってさ」

(香)「すみませんでした」

(白)「それで、ここまで来る間どんな感じだったんだ?」

(香)「そりゃ、はやく行かなくちゃとあせるのと、
   遅刻した罪悪感みたいなもので、パニックでした」

(白)「うん。わかるなぁ〜。本当に遅刻したときって
   いやな感じだよね」

(白)「また遅刻したいと思うか?」

(香)「もう2度としたくないです」

(白)「そうだよね。ほかの人にも同じ思いをさせたくないよなぁ」

(香)「ハイ」

(白)「せっかく香取が今日、こんなにいやな思いをしたんだから、
   それをほかのスタッフにも体験させないように、
   『遅刻撲滅委員』になるってのはどう?」

(香)「ち、遅刻撲滅委員・・・ですか?」

(白)「そう、よし!!今日から香取は遅刻撲滅委員ね!!」


これはスゴいコーチングだと思います!!

まったく香取さんを否定することなく、反省の気持ちを
引き出して、おまけに撲滅委員までさせちゃうなんて
「神業」です。

これは、テクニックだけでなく、白さんの人間性だから出来る
技なのかもしれません。

何でも「委員」にしてしまう白さん、そこはわたくし委員長との
共通点ですね(笑)。


本書は、白さん流人材マネジメントを学ぶだけでも、
「読む価値大」の一冊です。


+++++++++++++++++++++++++++++++
【本書を読んでほしい方】

■サービス業に携わる方

■人を指導・育成する立場の方

■白さんに会いたい方(笑)。


+++++++++++++++++++++++++++++++
【今日の一言】

”サービスは掛け算”なんだよ

たくさんのスタッフにサービスされると、ゲストの楽しかった
思い出は、倍に倍になっていく。
だから、サービスは掛け算。

だけど、掛け算だから、どこかでゼロを変掛けると、
ゼロになっちゃう。

だから、ゲストに接するときの「心のコンディション」が
大切なんだ。

これも、大好きな「白さん」の言葉。


+++++++++++++++++++++++++++++++
【本書の実践】

■何があっても、メンバーのことを真っ先に考える、
 自分のことは最後でいいの(ちょっとカッコつけすぎ!?)

■メンバーのプロフィールシートをつくって貼り出す。
 今は貼り出すスペースがないので、先ずはスペースづくりから。


+++++++++++++++++++++++++++++++
【委員長's キャッチフレーズ】

”ワクワク イキイキ 発スル 発スル”


+++++++++++++++++++++++++++++++
【本日のランキングは何位?】

ブログランキングに参加しています

ひとつのクリックがドラマを生み出します!

あなたもメイクドラマしてみませんかexclamation&question


banner2.gif←1日1回こちらをポチッと。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ←もひとつポチッと。


わーい(嬉しい顔) 応援ありがとうございました わーい(嬉しい顔)
posted by ? at 07:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 人材マネジメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。