2008年07月29日

【鏡は先に笑いません】ことばのご馳走〈6〉

みなさん、ワクワクしてますか?

今回は、金平敬之助さんの『鏡は先に笑いません―ことばのご馳走〈6〉』をご紹介します。

鏡は先に笑いません―ことばのご馳走〈6〉鏡は先に笑いません―ことばのご馳走〈6〉
金平 敬之助

東洋経済新報社 2003-10
売り上げランキング : 209619
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


金平さんは、住友生命の常務取締役、スミセイ・リース社長などを歴任されたお方です。

本書との出会いは、わたくし委員長のあこがれの人、松山真之助さんの「Webook of the Day」。
松山さん、たくさんの良書との出会い、ありがとうございます。

松山さんにたくさんの良書との出会いをいただいたように、少しでも私のブログがみなさんのお役に立てば嬉しいなという思いで、日々ブログを更新させていただいています。

本書は、「ことばのご馳走」というタイトルの通り、すてきな言葉がいっぱい詰まった良書です。

何点かお気に入りのお話をご紹介しましょう。

「今晩ははやく寝られる」
マラソンの有森裕子さんがテレビで語っていた。
恩師の、こんな教訓だ。

「何があっても『せっかく』と考えよう。足を怪我しても『せっかく』の故障だから、神様が与えてくれた休養と考えよう」

たしかに、「せっかく」は気分転換にはいい言葉だ。
巨人ファンに応用編をひとつ紹介しよう。

「せっかく巨人が負けてくれた。
夜のスポーツニュースを見ないですむ。
よかった。
今晩ははやく寝られる」

いいですね。
物事は捉え方次第ですからね。
これは使わせていただきましょう。


「名捕手は否定語を続けない」
平本学投手。
2001年に、ヤクルトにドラフト一位で入団した。

さっそく古田敦也捕手がこの投手の球を受けてコメントした。

「スピードはチームで三本の指に入る。でも、制球はいちばん下」

ここまで言って、普通の先輩だったら否定語を続ける。

「だから、すぐ使えない」
「まずフォームの改造をしなくては・・・・」

でも、さすが古田選手だ。頭がいい。

「制球はいちばん下」と言ったあと、言葉でみごと陽転させている。

「だから、解決する課題が分かりやすくていいんじゃないの」

これを聞けば、平本投手も自信がつくのではないか。

捕球がいい。
送球が早い。
配球がうまい。
これだけでは名捕手にはなれない。

いやいやいや。
これは耳が痛いお話ですね。
何気ない一言が、部下のやる気やモチベーションを下げてしまっているかもしれません。
逆に、言葉ひとつで、部下のやる気に火をつけることも可能かもしれません。
とても参考になるお話でした。


最後に、タイトルにもなっている「鏡は先に笑いません」をご紹介して終わりにしましょう。

「鏡は先に笑いません」
漫才の内海桂子さん。
三番目のお父さんは床屋さんだ。
だから、だろう。
お父さんの口ぐせがおもしろい。

「自分が笑えば、鏡が笑う」だったそうだ。

内海さんは、この言葉が好きで座右の銘にしている、ときく。

私も、自分なりの格言をもっている。

「鏡は先に笑いません」だ。

「どこでも、いつでも先に笑顔を見せる生き方」を心がけたい、と自分を戒めている。


”ワクワク イキイキ 発スル 発スル”


晴れご訪問ありがとうございました晴れ

↓ブログランキングに参加しています↓
あなたのクリックで順位が上がっちゃいます右斜め上


banner2.gif←1日1回こちらをポチッと。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ←もひとつポチッと。

わーい(嬉しい顔) 応援ありがとうございました わーい(嬉しい顔)
posted by ? at 06:10| Comment(2) | TrackBack(0) | コミュニケーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いつも楽しみに拝見させていただいております。
私はこの本が大好きで、何度も何度も読み返しています。
これからも良い本を沢山紹介してください。
Posted by とみろう at 2008年07月29日 16:19
とみろうさん、こんにちは。
いつもお読みいただきありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。
Posted by 委員長 at 2008年07月29日 23:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。