2008年08月08日

【あなたはどのタイプ?】熱いビジネスチームをつくる4つのタイプ

みなさん、ワクワクしてますか?

今日は、UPが遅くなってしまいました。
最近アップアップなもので・・・(しょうもな)

今回は、コーチングの第一人者、鈴木義幸さんの『熱いビジネスチームをつくる4つのタイプ』をご紹介します。

熱いビジネスチームをつくる4つのタイプ―コーチングから生まれた熱いビジネスチームをつくる4つのタイプ―コーチングから生まれた
鈴木 義幸

ディスカヴァー・トゥエンティワン 2002-09-09
売り上げランキング : 30213
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


鈴木義幸さんのご紹介は、今回で4冊目となります。
「セルフトーク・マネジメントのすすめ」
「コーチングのプロが教える決断の法則「これをやる!」」
「「ほめる」技術」

先日鈴木義幸さんの「「ほめる」技術」をご紹介しました。

「ほめる」とは、「アクノリッジメント(承認すること)」の代表例であり、部下のやる気に火をつけるには、「承認」することが大切だというお話をさせていただきました。

この「承認」をより効果的に行う「必殺技」があるんです。
今日は、その必殺技である「4つのタイプ分け」をご紹介します。

効果的なコミュニケーション、特にチームをまとめていったり、部下や後輩を指導していったりするためのコミュニケーションにおいて、相手を理解し、相手に受け止めやすい形で伝えていくことが求められます。

このために開発されたのが、本日ご紹介するコーチングにおける「4つのタイプ分け」なのです。

「4つのタイプ」

 ■コントローラー

 ■プロモーター

 ■サポーター

 ■アナライザー

■コントローラー
 実行力でチームをリード
 <特徴>
  □行動的、野心的、エネルギッシュ
  □自分の思い通りに物事を進めることを好む
  □決断力あり
  □支配的、威圧的
  □人間関係より仕事優先
  □人を寄せ付けない印象を与える
  □人をコントロールしたがる
  □自分のことをコントロールしようとする人には反発
  □etc.

■プロモーター
 夢を語って盛り上がる
 <特徴>
  □アイデアが豊富で創造力もある
  □人と活気のあることをするのが好き
  □楽しいことが好きでエネルギッシュ
  □細かいことはあまり気にとめない
  □あきっぽい
  □いっしょにいて楽しい人
  □ときにうぬぼれ屋、お調子者と言われる
  □よく話して、あまり聞かない
  □etc.

■サポーター
 合意と協調が何より大事
 <特徴>
  □人を援助することを好む
  □あたたかく、穏やか
  □職場では協調性が高く、意欲もある
  □決断には時間がかかる
  □人の心を読むのが得意
  □他者の気持ちに敏感
  □親密な人間関係を築く
  □気配りがある
  □etc.

■アナライザー
 冷静沈着に現状を分析
 <特徴>
  □行動は慎重
  □客観的、冷静
  □プランニングするのが好き
  □失敗や間違いが嫌い
  □粘り強く、最後までやり遂げる
  □対人関係も慎重
  □他人から頑固、まじめと言われる
  □孤立してもあまり苦にならない
  □etc.

因みに、わたくし委員長は、「プロモーター」と「サポーター」のハーフといった感じです。
人によっては、タイプが鮮明に出る人と、私のようにあまり際立った特徴が出ないことがあると思います。

本書でもタイプ分け診断が出来ますが、こちらのサイトがお薦めです。
ユーザー登録をすれば無料でタイプ分け診断を受けることが出来ます。
http://test.jp/common/type_about

本書は、タイプに応じた誉め方、任せ方、要望、動機づけ、提案、反論、報告の仕方など、チームをまとめていくために有効なスキルがてんこ盛りです。

必ずしもタイプ分けが万能ではないと思いますが、とても参考になると思います。
是非、チームでタイプ分けをしたり、ご家族でやってみてはいかがでしょうか。


そうそう、ついでにカミングアウトしておきますと、わたくし委員長は、アナライザーの傾向がほとんどありませんでした。

ということは、「すぐ人に乗せられ、冷静な判断なしに思いつきで突っ走る、お調子物」ということでしょうか・・・(笑)。


”ワクワク イキイキ 発スル 発スル”


晴れご訪問ありがとうございました晴れ

↓ブログランキングに参加しています↓
あなたのクリックで順位が上がっちゃいます右斜め上


banner2.gif←1日1回こちらをポチッと。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ←もひとつポチッと。

わーい(嬉しい顔) 応援ありがとうございました わーい(嬉しい顔)
posted by ? at 08:06| Comment(0) | TrackBack(0) | コーチング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。