2008年08月28日

【速読が苦手な方も】フォーカス・リーディング 「1冊10分」のスピードで、10倍の効果を出す いいとこどり読書術

みなさん、ワクワクしてますか?

今回は、寺田昌嗣さんの『フォーカス・リーディング 「1冊10分」のスピードで、10倍の効果を出す いいとこどり読書術』をご紹介します。

フォーカス・リーディング 「1冊10分」のスピードで、10倍の効果を出す いいとこどり読書術フォーカス・リーディング 「1冊10分」のスピードで、10倍の効果を出す いいとこどり読書術
寺田 昌嗣

PHP研究所 2008-08-01
売り上げランキング : 4
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


わたくし委員長は、「速読」系が苦手なのです。
やる前からあきらめちゃってる典型例ですが、出来そうな感じがしないんですよね。。。

ということで、今まで「速読」系の書籍は読んで来なかったのですが、ブログ仲間はっしーなゆきさんが運営されている書評ブログ「自己投資のための書評サイト」で、本書が紹介されていたので、読んでみることに・・・。

はたしてそのお味は?



「まいう〜」でした!


はっしーなゆきさん、良書のご紹介ありがとうございました!


まだ本書を読まれていない方、どの辺が「まいう〜」だったか気になりますよね。

先ずは、目次のご紹介から。

はじめに

【理論編】
第1講 あなたがはまりがちな”読書のワナ”

第2講 読書に何を求めるのかをはっきりさせる

【鍛錬編】
第1講 速読は体育会系のノリで身につける

第2講 「体」を極める

第3講 「技」を極める

第4講 「心」を極める

【実践編】
最終講義
フォーカスの力を最大限引き出す読書術

おわりに

正直に申し上げましょう。
「速読」系が苦手な委員長にとって、速読の習得方法を取り上げた【鍛錬編】は大変きつーございました。
ほとんどついていけませんでした。。。

にもかかわらず、本書は「まいう〜」でございました。
わたくしのように「速読」系は苦手という方にとって、読書全般を対象にした【理論編】と【実践編】だけでも読む価値があると思います。

<速読系は苦手という方でも>

 ■読書の目的を明確にすることの大切さに気づく

 ■読書の効果を左右するポイントを理解する

 ■読書のリターンの型を知る

 ■自分の読書の傾向を考える機会を得る

 ■読書後の重要性を理解する

 ■積ん読にもパワーがある!?ことを知る

 ■重ね読みのパターンを知る、etc.

他にも読む方の視点で様々な学びを得ることが出来ると思います。

寺田さんは、「積み重ねる」ことが大切だとおっしゃっています。
最後に、寺田さんが好きだと書かれているサントリーウィスキーのCMの名言で締めさせていただきます。



時は流れない


それは積み重なる




”ワクワク イキイキ 発スル 発スル”


晴れご訪問ありがとうございました晴れ

↓ブログランキングに参加しています↓
あなたのクリックで順位が上がっちゃいます右斜め上


banner2.gif←1日1回こちらをポチッと。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ←もひとつポチッと。

わーい(嬉しい顔) 応援ありがとうございました わーい(嬉しい顔)
posted by ? at 06:10| Comment(1) | TrackBack(1) | 勉強術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
委員長!おはようございます。

私めの紹介までしていただきありがとうございます。

委員長同様、理論部分が特によいと思える本でした。
鍛錬編は、私もきつーございました。

でも、最終的には鍛錬が必要な感じ。。。
忘れずにがんばらねば。。。
Posted by はっしーなゆき at 2008年08月30日 07:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/105230465

この記事へのトラックバック

フォーカス・リーディング 寺田 昌嗣著
Excerpt: 読書はスポーツだ! フォーカス・リーディ...
Weblog: 読書による経験価値
Tracked: 2008-09-05 01:33
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。