2008年08月30日

【読む成功ジュース】成功本51冊もっと「勝ち抜け」案内

みなさん、ワクワクしてますか?

今回は、水野俊哉さん『成功本51冊もっと「勝ち抜け」案内』をご紹介します。

成功本51冊もっと「勝ち抜け」案内 (Kobunsha Paperbacks Business 20)成功本51冊もっと「勝ち抜け」案内 (Kobunsha Paperbacks Business 20)
水野俊哉

光文社 2008-08-23
売り上げランキング : 310

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

成功本50冊「勝ち抜け」案内 How to Improve Your Reading Skills for Success in Life (Kobunsha Paperbacks Business (013))成功本50冊「勝ち抜け」案内 How to Improve Your Reading Skills for Success in Life (Kobunsha Paperbacks Business (013))
水野 俊哉

光文社 2008-01-24
売り上げランキング : 1059
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


本書は、『成功本50冊「勝ち抜け」案内』に続く、水野俊哉さんの成功本シリーズ第2弾です。

我ら書評ブロガーの星、smoothさんの「マインドマップ的読書感想文」でも大絶賛の成功本ガイドブックなのです。
smoothさんは、昨日の「トム・ピーターズのサラリーマン大逆襲作戦〈1〉ブランド人になれ! 」でご紹介した「パーソナル・ブランド」を確立されたお手本のようなお方ですよね。


先ずは、水野俊哉さんのご紹介から。

1973年東京生まれ。

大学卒業後、金融機関に就職。退職後、インターネット通販関連の会社を起業するも取締役解任。

その後、経営コンサルタントとして数多くのベンチャー企業経営に関わりながら、著述業に。

愛読書は、世界中すべての成功本とビジネス本。国内外の”いいこと”ニュースを配信するML「幸福のニュース通信」(mag2 0000253915)編集主幹。



前作、「成功本50冊「勝ち抜け」案内」では、水野さん自身の転落人生が赤裸々に描かれています。
そして、水野さんは、成功本の力によってどん底状態から成功者として表舞台にカンバックされました。
自ら、成功本で成功することが出来ることを証明されたのです。

本書と前作は、そんな水野さんの、成功ノウハウが凝縮された成功本であると共に、読者を成功者へと導く成功本を書評したガイドブックでもあるのです。


本書と前作で実に101冊の成功本が紹介されています。
因みに、101冊の中で委員長が読んだ本は32冊しかありませんでした。。。

水野さんは、この101冊をとことん読み込み、それをとことん実践し成功されました。

委員長はというと、32冊をそこそこ読み込み、そこそこ実践し、そこそこな生活をしています。

このあたりが、大きな差なのかもしれませんね・・・
(問題がわかっているなら、解決したも同然じゃないか!)


話が底ねけ脱線ゲームになってしまいましたので、元に戻しましょう。

先ず、成功本ガイドブックとして、水野さんの書評がすばらしいのです。あのsmoothさんが、この世界に入ってこないでほしいとおっしゃっているほどなのです。


■基礎データ
■著書プロフィール
■本書のナナメ読み
■本書の勝ち抜け案内
■こんな誤読をしてはいないか!


という定型フォームで展開される書評が絶品なのです。


そして、もう一つ絶品なのが、水野さん自ら成功本から習得された成功法則なのです。

前作と本書併せて、20の成功法則が紹介されていますが、どれも、自称「自己啓発本おたく」の委員長、100%納得の法則です。

この20の法則をとことん実践すれば、何らかの成果を手にすること間違いなし!と断言しちゃいます。

ただ、これをとことん実践出来る人が少ないということなのでしょうね。

おいしいレシピを持ってるのに、だれもそれを作ろうとしない。
もったいないことですよね。


私は、まだ約70冊もの未読本があるので、先ずはその中で今の自分に必要なものを、数冊購入しちゃいました。

全く関係ない話ですが、本書を見ながら、Amazonでどれを発注しようかなと考えていたら、ふと、嫁さんに対する感謝の気持ちがわいてきました。

毎日のようにAmazonから本が送られてきて、部屋の中は本とAmazonの箱が山積み(笑)な状態にも関わらず、おっとの道楽(いやいや、投資です、投資)に文句一つ言わない嫁さんの大きな心に感謝の念がわいてきたのです。
(単に、”あきれて何も言えない”という噂も・・・)

因みに、この「感謝する」というのは、水野式20の成功法則にもリストアップされている、とても大切なことなんですね。


と、話が脱線しそうなところを軌道修正しまして(汗)、そろそろ、まとめに入りましょう。


「幸せに成功したい!」というあなた、本書と前作をあわせて、とことん読み込むことをオススメします!!!

書評ブロガーの方は、書評スタイルやまとめ方の参考にもなるかもしれませんね。


色んなうま味が凝縮された「読む成功ジュース」是非、お試しあれ!!!



”ワクワク イキイキ 発スル 発スル”


晴れご訪問ありがとうございました晴れ

↓ブログランキングに参加しています↓
あなたのクリックで順位が上がっちゃいます右斜め上


banner2.gif←1日1回こちらをポチッと。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ←もひとつポチッと。

わーい(嬉しい顔) 応援ありがとうございました わーい(嬉しい顔)
posted by ? at 07:15| Comment(2) | TrackBack(1) | 時間術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ワクワク推進委員長さん、こんばんは。
ご紹介ありがとうございます。

てか、「書評ブロガーの星」って言いすぎですよっ(汗)!
私自身は流れ星になって消え去らないように、細く長く続けていけたらいいな、と思っております(マジで)。

水野さんは、1作目で完全にブレイクしちゃいましたね〜。
この本もお買い得、と言う意味ではピカイチですし、売れちゃいそうです(笑)。

今後ともよろしくお願いします!
Posted by smooth@マインドマップ的読書感想文 at 2008年09月04日 00:51
smoothさん、こんにちは。

コメントありがとうございます!
smoothさんから、コメントを頂戴し、大変感激しています。


>てか、「書評ブロガーの星」って言いすぎですよっ(汗)!

そんなご謙遜なさらなくても。
smoothさんのお名前をあちこちで拝見するたびに、
なんか勇気のようなものをいただいています。

これからのご活躍も楽しみにしております。

本当に、コメントありがとうございました!!
Posted by 委員長 at 2008年09月04日 05:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

hon-nin 8月号
Excerpt: 実は現在、発売中の「hon-nin 8月号」の清涼院流水氏の「本人日記」に流水氏(氏って言い方も個人的には抵抗あるのですが、あえて氏で統一します)が、私と始めて会った日のことなどを書いてくれています..
Weblog: 水野俊哉の日記
Tracked: 2008-09-14 04:13
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。