2008年09月09日

【何が違いを生むのか?】「稼ぐ力」が身につく大人の勉強法 仕事ができるヤツにガリ勉はいない!

みなさん、ワクワクしてますか?

今回は、松尾昭仁さんの『「稼ぐ力」が身につく大人の勉強法 仕事ができるヤツにガリ勉はいない!』をご紹介します。

「稼ぐ力」が身につく大人の勉強法 仕事ができるヤツにガリ勉はいない!「稼ぐ力」が身につく大人の勉強法 仕事ができるヤツにガリ勉はいない!
松尾昭仁

ダイヤモンド社 2007-11-30
売り上げランキング : 56933
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


先日、【出不精解消日記@】として、松尾昭仁さんのセミナーに参加したことをお話しました。

そのセミナーのタイトル『誰にでもできる「セミナー講師」になって稼ぐ法 セミナー』を見て、

「おや?何で委員長がセミナー講師なんだろう?」

と思われた方もいらっしゃるかもしれません。

その答えは、本書、『「稼ぐ力」が身につく大人の勉強法 仕事ができるヤツにガリ勉はいない!』に詳しく書いてありますので、ポイントのみお話しましょう。

私たちが、学んだことを活かす方法は、一つしかありません。


それは、


「アウトプット」


することです。


私たちは、自分が学んだことを、何らかの形で発信していくことでしか、学びを活かすことはできません。

アウトプットにも様々な形態がありますが、個人が自らの学びを表現する典型的な形が、自分の学びを誰かに教えること、つまり「セミナー」だと思ったのです。

そして、高額なセミナー代を払ってまで今回のセミナーを受講した本当の理由は、「その他大勢」から実際に抜け出し、自分ブランドを構築された松尾昭仁さんにお会いすることができるということ。
自分自身の目で、松尾昭仁さんと自分の違いを感じ取ることだったのです。


そして、感じ取っちゃいました。

その違いとは何か?


ズバリ、


やるかやらないか



これが、松尾さんと委員長の大きな違いです。

な〜んだ、そんなことかと思われるかもしれませんが、この違いが大きいのです。

当然、得て不得手や能力の差もありますが、そんなことよりももっと大きなもの、

それが、


やるかやらないか


だと実感しました。


勇気を振り絞って、


先ずやってみる


これが何かを生み出す秘訣です。

実際、委員長もブログを始めて何かが動き始めました。
その結果どこにたどり着くのかわかりませんが、何かが動き始めたことを実感しています。

当ブログを読んでくださっている読者の方々には、書評という楽しみ意外に、

果たして、この委員長は、どこにたどり着くのか?

という楽しみ方をしていただければと思います。
「事実は小説より奇なり」って言いますし(笑)。


さて、話が脱線してしまいましたが、本書は、「その他大勢」から抜け出し、自分ブランドを構築され、この数年で多くのビジネス書を出版された松尾昭仁さんの勉強に対する考え方を学ぶことができる一冊です。

「その他大勢」から抜け出して何かを成し遂げたいという方に、手に取ってほしい一冊です。


そして、今、躊躇していることを、先ずやってみましょう!


本書を読もうか読むまいか迷っているなら、思い切ってAmazonアタックしちゃいましょう!

そんな一歩から始めようじゃありませんか!!!



”ワクワク イキイキ 発スル 発スル”


晴れご訪問ありがとうございました晴れ

↓ブログランキングに参加しています↓
あなたのクリックで順位が上がっちゃいます右斜め上


banner2.gif←1日1回こちらをポチッと。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ←もひとつポチッと。

わーい(嬉しい顔) 応援ありがとうございました わーい(嬉しい顔)
posted by ? at 05:45| Comment(1) | TrackBack(1) | 勉強術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして
トラバさせていただきます
Posted by 西由記 at 2008年10月14日 15:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

「稼ぐ力」が身につく大人の勉強法 松尾昭仁 書評 マインドマップ
Excerpt: 「稼ぐ力」が身につく大人の勉強法 仕事ができるヤツにガリ勉はいない!posted with amazlet at 08.10.06松尾昭仁 ダイヤモンド社 売り上げランキング: ...
Weblog: ライトノベル作家志望 西由記の人間実験
Tracked: 2008-10-14 15:06
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。