2008年09月17日

【私も突き抜けたい!】「突き抜ける!」時間思考術

みなさん、ワクワクしてますか?

今回は、午堂登紀雄さんの『「突き抜ける!」時間思考術』をご紹介します。

「突き抜ける!」時間思考術「突き抜ける!」時間思考術
午堂登紀雄

インデックス・コミュニケーションズ 2008-06-20
売り上げランキング : 69507
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


今回はみなさんの大好きな「時間術」のご紹介です!
こうやって振り返ってみますと、沢山の時間術関連書籍を
ご紹介してきたなぁと思います。

間違いなくこれらの書籍が現在の委員長の時間の使い方、
すなわち、人生に影響を与えてくれたと思います。

みなさんの時間の使い方、人生の参考になれば幸いです。

<これまでご紹介した時間術くんたち>
 中島孝志さん「朝4時起きの仕事術」
 臼井由妃さん「1週間は金曜日から始めなさい」
 本田直之さん「レバレッジ時間術」
 田坂広志さん「なぜ、時間を生かせないのか」
 清水克彦さん「ひねり出す時間術」
 佐藤伝さん「いい明日がくる 夜の習慣」「幸運を呼びよせる 朝の習慣」
 小石雄一さん「上級の時間術」
 藤井孝一さん「週末起業を超える成功のやみつき法則」
 和田裕美さん「幸せをつかむ! 時間の使い方」
 松山真之助さん「早朝起業」
 見田村元宣さん「朝9時までの「超」仕事術」
 行本明説さん「図解・仕事術 最強の時間力」
 大橋悦夫さん「LIVE HACKS!」


+++++++++++++++++++++++++++++++
【著者プロフィール】

米国公認会計士。
株式会社プレミアム・インベストメント&パートナーズ代表取締役。

1971年、岡山県生まれ。中央大学経済学部卒。
大学卒業後、しばらく自宅にこもりニートをしていたが、
これではいけないと、会計事務所に就職する。

会計事務所では失敗ばかりでダメ社員の烙印を押され、
逃げるように退社。
その後、大手流通企業に就職し販売員からマーケティング部門
スタッフまで昇格。

そして、世界的な経営コンサルティングファームである
アーサー・D・リトルに移り、経営コンサルタントとして活躍する。

現在は、個人投資家を対象に不動産投資コンサルティング会社の
代表取締役として、2つの会社も経営。

その他、複数の事業に出資する投資家としても活動中。
また、33歳のときには、独自の投資理論と手法を駆使し、
貯金70万円から、わずか1年で3億円の資産を形成することにに成功した。

著書にベストセラー『33歳で資産3億円をつくった私の方法』、
『30代で差をつける「人生戦略」ノート』(いずれも三笠書房)、
『大事なことは3秒で決める!』(アスペクト)などがある。


+++++++++++++++++++++++++++++++
【目次】

はじめに

第1章 いまの生活スタイルを変えずに、最高効率をたたきだす!

第2章 ムダな時間を有効に変えて「突き抜ける!」

第3章 常識をくつがえして「突き抜ける!」

第4章 時間を資産に変えて「突き抜ける!」

第5章 人生を思考して「突き抜ける!」

おわりに


+++++++++++++++++++++++++++++++
【読書de課題解決】

■突き抜けちゃった方の時間術からヒントをもらっちゃおう!

■自分の時間の使い方のチェックをしよう!


+++++++++++++++++++++++++++++++
【委員長の気ままにサマリー】

やっぱり、

「好きを仕事にする」

が一番なのかなぁというのが、本書を読み終わっての一番の感想。

どんなに効率よく作業し、細切れ時間を有効に使って、
時間術を駆使しても、人生がつまらなければ何にもならない。

じゃ、充実した人生、時間の使い方って何だろう?

それは人によって様々かもしれませんが、自分が一番大切だ、
幸せだと思えることに、思いっきり没頭できることじゃないかな
と思います。

私たちは、多少の違いはあるものの、睡眠時間を除けば、
平日の60%〜70%は仕事に時間を費やしています。

その時間が充実しているかどうかは、人生の充実度に
ダイレクトに影響してくるのかなぁと思います。

やはり、「好きを仕事にする」っていいなぁと思います。

この「好きを仕事にする」を実現しちゃってるのが、
本書の著者、午堂さんなんですね。

午堂さんは、仕事を好きでやっているので、オンもオフもなく、
24時間仕事のことを考えていられると言います。

好きなら、オンとオフの区別なんて関係なくなっちゃうんですね。

これを「突き抜ける!」と言うのでしょうか!?

そこで問題になるのが、

「どうやって好きなことを仕事にするのさ???」

ということ。

午堂さんは、最初から好きな仕事にありつけるのは、ごく少数の
恵まれた人たちだと言います。

だから、先ずは目の前の仕事が好きになるように主体的に取り組む
ことが大切だとおっしゃっています。

私も同感です。
先ずは何でも一生懸命取り組んで、仕事をする上でのベーシックな
能力を鍛え上げることが大切だと思っています。

この土台さえしっかり作ってしまえば、どんなことでも乗っける
ことが出来ます。

ここがしっかり出来ていなければ、仮に好きなことに挑戦出来る
チャンスが回ってきても結果を出すことが出来ず、せっかくの
チャンスをものに出来ない可能性もあります。

特に、私のようなサラリーマンであれば、周りに認めてもらうことで
自分の裁量が増えていく、つまりやりたいことが出来るチャンスが
拡がっていくのだと思います。


問題は、今やってる仕事以外のことがやりたいという場合です。
サラリーマンが起業するとか、全く未経験の業種に挑戦するとか。

実は、わたくし委員長も、夢と現実のはざ間で、揺れ動いています。

その答えは、残念ながら、本書から得ることは出来ませんでした。

もしかしたら、それは、本から得られるものではない
のかもしれませんね。。。


+++++++++++++++++++++++++++++++
【本書を読んでほしい方】

■何かをやろうと思っても始められない方

■忙しくて時間なんて確保出来ないとあきらめている方

■時間術おたくの方(自分のことです・・・笑)


+++++++++++++++++++++++++++++++
【今日の一言】


あえて言うなら、「オンとオフを分けよう」などと
言っているうちは、まだ半人前です。


その境目がなくなるくらい夢中で仕事をするとき、本当に
力が出てくるのではないでしょうか。
すると自然と「突き抜ける」瞬間がやってきます。


+++++++++++++++++++++++++++++++
【本書の実践】

■夢に向かって、今自分が出来ることを「突き抜ける」まで
 とことんやる

 結果は、後からついてくるさ!


+++++++++++++++++++++++++++++++
【委員長's キャッチフレーズ】

”ワクワク イキイキ 発スル 発スル”


+++++++++++++++++++++++++++++++
【本日のランキングは?】

ブログランキングに参加しています

ひとつのクリックがドラマを生み出します!

あなたもメイクドラマしてみませんかexclamation&question


banner2.gif←1日1回こちらをポチッと。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ←もひとつポチッと。


わーい(嬉しい顔) 応援ありがとうございました わーい(嬉しい顔)
posted by ? at 05:40| Comment(4) | TrackBack(0) | 時間術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
編集を担当したました、たにうちと申します。ご紹介ありがとうございます!!今後とも、よろしくお願いいたします。
Posted by たにうち at 2008年10月20日 16:43
たにうち様

ご訪問並びにコメントありがとうございました。

午堂様、たにうち様の次回作を楽しみにお待ちしております。

今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。
Posted by 委員長 at 2008年10月21日 05:39
午堂登紀雄と申します。
編集のたにうちさんから教えていただき、訪問させていただきました。
大変素晴らしい記事をありがとうございます。
私が言いたかったところをしっかり汲み取っていただき、著者として本当にうれしく感じています。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
Posted by 午堂登紀雄 at 2008年10月22日 14:14
午堂様

ご訪問、コメントありがとうございました。
著者様からのコメントは、ブロガーにとりましてこの上ない喜びであります。

午堂様の書籍は、

33歳で資産3億円をつくった私の方法
30代で差をつける「人生戦略」ノート
脳を「見える化」する思考ノート

とほとんど拝読させていただいています。

午堂様の書籍の影響で、1ヶ月ほど前から無地のB5サイズのリングタイプの
ノートを使い始めていますが、ノートを取ることが楽しくなってきました。

次回作楽しみにお待ちしております。
Posted by 委員長 at 2008年10月22日 21:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/106480377

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。