2008年12月13日

【読むだけでどんどん明るくなる!】幸せセラピー

みなさん、ワクワクしてますか?

今回は、斎藤一人さんの『幸せセラピー』をご紹介します。

幸せセラピー (〈ムック〉の本)幸せセラピー (〈ムック〉の本)
斎藤 一人

KKロングセラーズ 2006-11-25
売り上げランキング : 9434
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

+++++++++++++++++++++++++++++++
【著者プロフィール】

<ウィキペディアより抜粋>
東京・小岩生まれ。キリスト教系幼稚園を経て中学卒業後、さまざま
な職を経験する。1970年頃から漢方茶の販売を開始。その後、漢方を
ベースにした化粧品や健康食品の開発に着手し、銀座日本漢方研究所
(現・銀座まるかん)を創業する。

その後、事業所得だけで1993年より全国高額納税者番付の10位以内に
連続して登場し、話題の人となった。また、実際の経営を通じて導き
出されたその経営ノウハウや独特のビジネス観に対しては信奉者が多
く、出版された斎藤のビジネス書や自己啓発書の多くはベストセラー
になった。一部では非常に注目を集めている人物だが、マスコミの前
に顔出したことは一度もない(以前、テレビ番組『ブロードキャスタ
ー』に出演した際にも顔は隠していた)。

+++++++++++++++++++++++++++++++
【目次】

まえがき

◎自分の心に灯をともし、人の心に灯をともそうよ

◎みんながんばってるね

◎そのままのあなたが素晴らしい

◎人はしあわせになるために生まれてきた

◎自分の神さまは自分

◎人は花だよ。だから見事に咲いてほしい

◎天国言葉をいおうよ

◎ダメな人間なんていないんだよ

◎足を知る人が、しあわせな人

◎人はだれでも、かならずいいものをもっている

◎自分に起きたことは100%自分の責任

◎間違っていれば変えればいいんだよ

◎しっかり生きてしっかり死ぬ

弟子の舛岡はなゑさんから一言

ひとりさんのおすすめ本

+++++++++++++++++++++++++++++++
【読書de課題解決】

■本書を読んで幸せになっちゃおう!

+++++++++++++++++++++++++++++++
【委員長の気ままにサマリー】

風邪が流行っているようですが、みなさん大丈夫でしょうか?
私は、この一週間、これはヤバいぞという状態から、何とか気合いで
持ちこたえております・・・(汗

ということで、今日はいつもよりも長めの睡眠を確保しました。

みなさんも、体調を崩し易い季節ですので、お身体ご自愛くださいね。


今日ご紹介するのは、斎藤一人さん。

正直、委員長は、読むまでは抵抗がありましたね。。。
何か宗教的な独特のイメージがありました。
恐らく同じような感覚をお持ちの方も多いと思います。

しかし、

読みもしないのにイメージだけで判断しては、もったいないのです!

危うく素晴らしい本との出会いを自分から断ってしまうところでした。

じゃ、委員長は、どんなきっかけで斎藤一人さんを読んでみようと
思ったのか!?

それは、斎藤一人を読んでみようと思わせてくれた人がいたのです。

その人の名は、委員長のあこがれの人、


松山真之助さん


です。

そう、「Webook of the Day」の松山真之助さんです。

松山さんが、「Webook of the Day」で斎藤一人を紹介されていて、

「松山さんがおススメするなら読みたい!」

って思ったんですね。

こうやって考えると、書評ブログってすばらしいですよね。


「著書と読者の架け橋」になれるんですよね。


ようし、委員長も少しでも、著書と読者の素敵な「出逢い」を演出
するぞ!なんて思っちゃったりして。。。

前置きが長くなりましたね。。。(汗

本書には、ひとりさんの「幸せ」になる考え方がびっしり詰まって
います。

委員長がぐっときたところを一つご紹介しましょう。

本当にすごい人というのは、
一生懸命働いて子どもを育てたりしながら、
人がイヤがることをしないで生きている人です。
晴れの日だろうが、雨の日だろうが、サボることなく、
黙々と畑をたがやしている人がいる。
照り返しのきついなかで一生懸命道路を作っている人がいる。
パン工場でパンを作っているおばちゃん、米や麦を作る人、
朝早く沖に出て魚をとってきてくれる人がいる。
そういう人を見ると、私は本当に素晴らしい人だなって思う。

私たちは、普段当たり前のように、ご飯を食べ、電車に乗って会社に
行き、本を読んだりTVを見たりしています。

でも、その裏には、一生懸命にお米や野菜を作ったり、朝早くから電
車を動かしたり、本を印刷したり、ディレクターさんに怒鳴られなが
らカメラのケーブルを持っている人がいるのです。

会ったこともない大勢の方々のおかげで、私たちはこうやって不自由
なく生きているのです。

そう考えたら、全てのことに感謝せずにはいられないですよね。

「あれもだめ、これもだめ、どいつもこいつ全く頭にきちゃう」

なんて生活よりも、

「あれも、これも、全てかかわる人々のおかげ、自分は何て恵まれて
いるんだろう、ありがとう」

って感謝にあふれた生活がいいですよね。


委員長は、本書を読みながら、こんなことを考えたりしました。


あなたも、「幸せ」について考えてみませんか?

+++++++++++++++++++++++++++++++
【本書を読んでほしい方】

■幸せになりたい!という方

+++++++++++++++++++++++++++++++
【本書の実践】

■感謝を忘れない

■自分を好きになる

+++++++++++++++++++++++++++++++
【委員長's キャッチフレーズ】

”ワクワク イキイキ 発スル 発スル”

+++++++++++++++++++++++++++++++
【この想い伝えたいから】

人生って素晴らしい!
生きてるって素晴らしい!
夢を追いかけるってすっごく楽しい!
感謝でいっぱいの人生ってなんて素敵なんだろう!
こんなことを教えてくれる読書って素晴らしい!


一人でも多くの方に、この想いを届けたい!
そんな気持ちで当ブログを運営しています。

ご賛同いただける方は、応援よろしくお願いします。


banner2.gif←1日1回こちらをポチッと。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ←もひとつポチッと。


わーい(嬉しい顔) 応援ありがとうございました わーい(嬉しい顔)
posted by ? at 09:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己啓発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/111096786

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。