2008年12月26日

【これがあなたの人生だ。リハーサルではない。】誰でもできるけれど、ごくわずかな人しか実行していない成功の法則

みなさん、ワクワクしてますか?

今回は、ジム・ドノヴァンさん(著)、桜田直美さん(訳)
『誰でもできるけれど、ごくわずかな人しか実行していない成功の法則』
をご紹介します。

誰でもできるけれど、ごくわずかな人しか実行していない成功の法則誰でもできるけれど、ごくわずかな人しか実行していない成功の法則
ジム・ドノヴァン

ディスカヴァー・トゥエンティワン 2000-08-31
売り上げランキング : 17672
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

+++++++++++++++++++++++++++++++
【著者プロフィール】

<ジム・ドノヴァンさん>
アメリカの著述家。個人および企業を対象として、成功のためのセミ
ナーを開催、講師をつとめる。彼が常に情熱をこめて説いているの
は、本書と同様「夢とゴールを定め、自分の人生は自分でつくろう」
ということである。自らの体験に根ざした「成功の法則」は、多くの
人々の人生を実際に変容させ、支持を受けてきた。雑誌や新聞に連載
を持って活躍中。著書は、世界各国で翻訳され、ベストセラーになっ
ている。

<桜田直美さん>
翻訳家。1969年生まれ。早稲田大学第一文学部卒業。訳書に『その気
にさせる質問力ノート』『天使になった男』がある。

+++++++++++++++++++++++++++++++
【目次】

はじめに

この本の使い方

第1章 始める

第2章 ものの見方を変える

第3章 自分を信じる

第4章 人生を自分で創る

第5章 ゴールを達成する

第6章 人生を楽しむ

第7章 恐れを克服する

第8章 困難を乗り越える

第9章 行動する

第10章 「成功の道具」を使う

おわりに

訳者あとがき

+++++++++++++++++++++++++++++++
【読書de課題解決】

■誰でもできるけれど、ごくわずかな人しか実行しない成功法則
 って何だ!?

+++++++++++++++++++++++++++++++
【委員長の気ままにサマリー】

本書は、2000年発売と少々古いのですが、20万部を超えるベスト&
ロングセラーとなった一冊です。

本書は、先ず著者のジム・ドノヴァンさんのカミング・アウトから
始まります。

ジム・ドノヴァンさんは、地獄のどん底から這い上がってきたそう
です。

本書は、ジム・ドノヴァンさんの

「変わるか」「死ぬか」

という極限の状態から這い上がった体験をベースに書かれた
自己啓発書です。

では、何か特別なことが書かれているかというと、
そうではありません。

書かれていることは、簡単に言ってしまえば、

「夢を持って、ゴールを設定して、自分を信じて行動する」

という成功法則の黄金則です。

しかし、本書には、何か不思議な力があります。

これが、どん底から這い上がってきた人のパワーなのでしょうか。

引用されている格言も含め、読者に「力」を与えてくれる一冊です。

この辺が、ベストセラーとなった理由でしょうか。

それでは、最後に本書から委員長お気に入りのフレーズを紹介して
終わりにしましょう。

多くの年月を生きただけで老いる人はいない。
人は理想を捨てることによって老いるのである。
年月は肌に皺をつくるが、情熱を失うことは魂に皺をつくる。

サミュエル・ウルマン(アメリカの詩人)

+++++++++++++++++++++++++++++++
【本書を読んでほしい方】

■はじめの一歩が踏み出せない方

+++++++++++++++++++++++++++++++
【本書の実践】

■自分を信じて最後まであきらめずに行動する

+++++++++++++++++++++++++++++++
【委員長's キャッチフレーズ】

”ワクワク イキイキ 発スル 発スル”

+++++++++++++++++++++++++++++++
【この想い伝えたいから】

人生って素晴らしい!
生きてるって素晴らしい!
夢を追いかけるってすっごく楽しい!
感謝でいっぱいの人生ってなんて素敵なんだろう!
こんなことを教えてくれる読書って素晴らしい!


一人でも多くの方に、この想いを届けたい!
そんな気持ちで当ブログを運営しています。

ご賛同いただける方は、応援よろしくお願いします。


banner2.gif←1日1回こちらをポチッと。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ←もひとつポチッと。


わーい(嬉しい顔) 応援ありがとうございました わーい(嬉しい顔)
posted by ? at 05:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己啓発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/111595744

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。