2009年01月08日

【これであなたも朝型人間になれる!?】委員長のワクワク早起き術(前編)

みなさん、ワクワクしてますか?

今回は、『委員長のワクワク早起き術』と題してお送りします。

これは、当ブログをご愛読いただいているというテツヤさんからの
リクエストにお応えするものです。

朝型歴5年目に突入した委員長の「実体験」と「時間術おたく」
として読書から学んだ知識をお話したいと思います。

「朝型になりた〜いけど、中々なれない!」

とお悩みの方に少しでもお役に立てれば幸いです!


最初にお断りしておきますが、”こうすれば絶対OK”という誰でも
簡単に実行できる”必殺技”はありません。

残念!


「な〜んだそんなことならもう知ってるよ」

って内容かもしれませんが、これが実際に典型的な夜型から朝型に
転換した委員長の生の声です。

委員長が考える朝型人間になるポイントは、2つです。


先ず、一つ目は、

「やりたいことを持つ」ということ。

「早起きして、これがやりた〜い」

という明確な目的がないと早起きは続かないと思います。


なぜなら、

「朝は眠い」

からです。


当然のことですが、「朝は眠い」のです。

もしかして早起き出来れば、自分の時間が持てて勉強が出来るかも
なんて中途半端な発想では、その眠さに勝てないのです。


早起き歴5年目に突入した委員長ですが、今でも朝は眠いです。

目覚ましを消した瞬間に心の中で

「おりゃ〜!」

と気合いを入れないと起きれないのです。。。

ポイントは、目覚ましを消した「瞬間」です。

「眠い」とか「もっと寝ていたい」とか思うよりも前にベッドから
飛び起きる、これがポイントです。

こうやって気合いで起きれるのも、

「やりたいこと」

があるからなのです。


「どうしてもやりたいことがあれば、何が何でも早起き出来る!」
という例をご紹介しましょう。


「週末起業」で有名な藤井孝一さんは、低血圧で朝が苦手だった
そうです。

でも、どうしても早起きしてやりたいことがあったために、あの手
この手を使って早起きの努力をされたそうです。

具体的には、

●目覚まし時計をベットから離れたところに置く
→二度寝をしてしまい失敗に終わる

●目覚まし時計の横に水を張った洗面器とタオルを用意
→効果はあったが部屋が何回も水浸しに。。。

●夜寝る前に水をがぶ飲みする(トイレに行きたくなり目が覚める)
→トイレ後に二度寝。。。

●二つ目のアラームをベランダに置く(鳴る前に止めないとご近所の
大迷惑になるから必死になって起きる)

→効果絶大、大成功!

涙ぐましい努力です。

本当にやりたいことがあれば、低血圧でも早起き出来るという
藤井孝一さんの例でした。

藤井さんは、ここまで出来る方だから成功されたのですね。
納得です!


わたくし委員長はと言いますと、色々な理由があったのですが、
自己研鑽する時間を確実に確保したいという思いが一番強かったと
思います。

そんな風に委員長が考えたのは、「Webook of the Day」でお馴染み
松山真之助さんの影響があったからです。

自分も松山さんのように朝の時間を有効活用して自分のやりたいこと
にチャレンジしたいという思いがありました。


「絶対に早起きして○○するんだ」

という目的を持つことが一つ目のポイントでした。

二つ目のポイントは、委員長のワクワク早起き術(後編)として
お送りいたします。

お楽しみに!!!

《本日の参考図書》
週末起業を超える成功のやみつき法則週末起業を超える成功のやみつき法則
藤井 孝一

ビジネス社 2004-06
売り上げランキング : 223809
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

早朝起業―「朝5時から9時まで」の黄金時間を自分のために使う方法早朝起業―「朝5時から9時まで」の黄金時間を自分のために使う方法
松山 真之助

祥伝社 2004-06
売り上げランキング : 135470
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

+++++++++++++++++++++++++++++++
【委員長's キャッチフレーズ】

”ワクワク イキイキ 発スル 発スル”

+++++++++++++++++++++++++++++++
【この想い伝えたいから】

人生って素晴らしい!
生きてるって素晴らしい!
夢を追いかけるってすっごく楽しい!
感謝でいっぱいの人生ってなんて素敵なんだろう!
こんなことを教えてくれる読書って素晴らしい!


一人でも多くの方に、この想いを届けたい!
そんな気持ちで当ブログを運営しています。

ご賛同いただける方は、応援よろしくお願いします。


banner2.gif←1日1回こちらをポチッと。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ←もひとつポチッと。


わーい(嬉しい顔) 応援ありがとうございました わーい(嬉しい顔)
posted by ? at 05:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 時間術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
早速記事として取り上げていただいて
ありがとうございます!

目覚まし時計の置く位置については、
シンプルだけどすごく参考になりますし、
言われてみれば、そうですね!

目覚まし時計のスヌーズ機能を最大限
活用し、最低3回は押して、今日は・・・
今日は・・・と5年間くらい戦って
います。(過去に2日間位は早起きして
川辺をウォーキングしたことも
あったのですが。。。)

今日から決別!
ワクワク推進委員長にならって
早速明日(今日?)から挑戦してみます!

では
後編楽しみにしています。
Posted by テツヤ at 2009年01月09日 01:05
テツヤさん、こんにちは。

早速のコメント、ありがとうございました!

早起きして川辺をウォーキングするって素敵ですね。

わんこも一緒かしら?

本日、後編もアップしました。

今回は、あまり具体的な方法について記載しなかったので、次の機会はもう少しhowについて書きたいと思います。

テツヤさんの早起き報告、楽しみにしています!
Posted by 委員長 at 2009年01月09日 08:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。