2009年01月09日

【これであなたも朝型人間になれる!?】委員長のワクワク早起き術(後編)

みなさん、ワクワクしてますか?

今回は、『委員長のワクワク早起き術(後編)』をお送りします。

朝型歴5年目に突入した委員長の「実体験」と「時間術おたく」
として読書から学んだ知識をお話したいと思います。


委員長が考える朝型人間になるポイントは、2つです。


一つ目のポイントは、「前編」でご紹介しました


「やりたいことを持つ」

ということ。

→詳細はこちらの記事をご参照ください


本日お送りするのは、二つ目のポイント、


「環境を整える」


です。


前編でお話した通り、

「朝は眠い」

のです。

この眠さに打ち勝つためには、そのための「環境を整える」必要が
あります。


委員長の経験から言いますと、一番大切な環境は、

「早く家に帰れる環境をつくる」

ということです。


「早く起きるためには、早く寝る」

単純明快ですね(笑)。

でも、実際にはこれが難しいから苦労するのです。。。(汗


「朝早起きして自分のやりたいことを思いっきりやりたい」

と思われている方のほとんどが、出来るビジネスパーソンではないか
と思います。

「仕事は出来るヤツに頼め」と言うように、出来るビジネスパーソン
に仕事が集中します。

結果、残業せざるを得なくなるというパターンに陥ります。


この残業スパイラルを抜け出さないと早起きを継続することは難しく
なります。


では、どうすればいいのでしょうか!?


勝間和代さんは、「無理なく続けられる年収10倍アップ時間投資法」
の中で、

必要以上に「いい人」になるな!

とおっしゃっています。

中々難しいのですが、時には、断ることが必要なんですね。

ただ断るにしても、それなりの理由がないと中々難しいのが現実では
ないでしょうか。


そんな状況から脱するひとつの方法として、上司を含め周りの人に


「宣言をする」


という方法がおススメです。


「私は、早起きして○○の資格を取得するために勉強します。

 そのために夜19時には帰らせていただきたいのです。

 早く帰る分、集中して今まで以上の成果を出します!」



これは職場の環境や上司の考え方などにもよりますが、あなたが普段
から一生懸命働き結果を出していれば、周りも快く応援してくれる
のではないでしょうか。


委員長のチームには、社会人大学院に通学してMBAを取得しようと
勉強しているメンバーが二人います(今春から3人になります)。

週に2〜3回17時にあがってしまうのですが、みんな気持ちよく
送り出しています。

その代わり、早くあがるメンバーは必死です。
就労時間は短くなったのですが、今まで以上に密度濃く働き著しい
成果を挙げています。

ここでのポイントは2つです。


「早く帰っても文句を言われないだけの成果を出し続けること」

「”アイツのためなら協力してやろう”と思ってもらえる人間関係を
普段から構築しておくこと」



です。

早起きをして何かをやりたいと思われているあなたなら、
きっと出来るはずです。


今回の「委員長のワクワク早起き術」は、以上で終了です。

次の機会には、早起きに効く「小技」などもご紹介したいと思います。

最後に、前編でご紹介した藤井孝一さんの著書から名言をご紹介して
終わりにいたします。


「何時に起きても、起きるときはつらい」


《早起き&時間術参考図書》
無理なく続けられる年収10倍アップ時間投資法無理なく続けられる年収10倍アップ時間投資法
勝間 和代

ディスカヴァー・トゥエンティワン 2007-10-12
売り上げランキング : 724
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

朝4時起きの仕事術―誰も知らない「朝いちばん」活用法朝4時起きの仕事術―誰も知らない「朝いちばん」活用法
中島 孝志

プレジデント社 2003-11
売り上げランキング : 86070
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

朝9時までの「超」仕事術朝9時までの「超」仕事術
見田村 元宣

インデックス・コミュニケーションズ 2008-02-20
売り上げランキング : 61687
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

週末起業を超える成功のやみつき法則週末起業を超える成功のやみつき法則
藤井 孝一

ビジネス社 2004-06
売り上げランキング : 234386
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

早朝起業―「朝5時から9時まで」の黄金時間を自分のために使う方法早朝起業―「朝5時から9時まで」の黄金時間を自分のために使う方法
松山 真之助

祥伝社 2004-06
売り上げランキング : 26782
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

+++++++++++++++++++++++++++++++
【委員長's キャッチフレーズ】

”ワクワク イキイキ 発スル 発スル”

+++++++++++++++++++++++++++++++
【この想い伝えたいから】

人生って素晴らしい!
生きてるって素晴らしい!
夢を追いかけるってすっごく楽しい!
感謝でいっぱいの人生ってなんて素敵なんだろう!
こんなことを教えてくれる読書って素晴らしい!


一人でも多くの方に、この想いを届けたい!
そんな気持ちで当ブログを運営しています。

ご賛同いただける方は、応援よろしくお願いします。


banner2.gif←1日1回こちらをポチッと。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ←もひとつポチッと。


わーい(嬉しい顔) 応援ありがとうございました わーい(嬉しい顔)
posted by ? at 05:30| Comment(4) | TrackBack(0) | 時間術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。
早く寝る。
これが、なかなかできないですよね。
週に何日かでも、早く寝たいと思います。
Posted by 新刊・ベストセラー・ランキング・ビジネス書スクエア at 2009年01月09日 15:24
ビジネス書スクエアさん、こんにちは。

いつもコメントありがとうございます。

そうそう「早く寝る」これが難しいのです。

残業、TV、飲み会、etc.

色々な誘惑がありますよね。。。

だからこそ、「これをやりたい」という想いが大切なんですよね。
Posted by 委員長 at 2009年01月09日 21:13
委員長さん、こんばんは!

朝早く起きて、何かをする、というのは
とても大変なことだと思います。

私も何度も挫折しています。。。

それを実践し続けている委員長さんは
本当にすごいです。

これからも頑張ってください。
Posted by 長谷川佳之@読書による経験価値 at 2009年01月10日 01:04
長谷川さん、こんにちは。

コメントありがとうございました!

いつやるかはあまり大切なポイントではないですよね。

みなさんそれぞれにあった生活のリズムがあると思いますし。

それよりも、長谷川さんのように長期にわたって一つのことをやり続ける「継続」の方がすばらしいと思います!

私も長谷川さんを見習って、マイペースでブログを続けて行きたいと思います!

これからもよろしくお願いします!
Posted by 委員長 at 2009年01月10日 06:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/112291546

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。