2009年01月17日

【カッコいいぜアニキ!】覚悟のすすめ

みなさん、ワクワクしてますか?

今回は、阪神タイガース金本知憲さんの『覚悟のすすめ』をご紹介します。

覚悟のすすめ (角川oneテーマ21 A 87) (角川oneテーマ21)覚悟のすすめ (角川oneテーマ21 A 87) (角川oneテーマ21)
金本 知憲

角川グループパブリッシング 2008-09-10
売り上げランキング : 326
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



”1330”


この数字が何かおわかりでしょうか?


そう、金本選手と言えば、”連続フルイニング出場”ですね。

この数字は、2008年シーズンが終わった時点での金本選手の
連続フルイニング出場試合数です。

2006年にカル・リプケン選手の世界記録を抜く904試合連続
フルイニング出場を達成して以来、現在も自身の世界記録を更新中
です。

金本選手は、約10年間、1イニングも休まず出場し続けていること
になります。


”金本選手は、よっぽど体が丈夫なんですね”

と思われるかもしれませんが、元々はガリガリだったそうです

それを筋力トレーニングと食べることで克服し、体をつくり上げて
いったそうです。

この10年間の間に、骨折など何度も連続出場が途絶えるピンチを
向かえましたが、それを不屈の精神で乗り越えて来ました。


左手が使えなければ右手一本で打てばいいじゃないかって。


この偉大な記録を支えてきたものが、


”覚悟”


です。


「プロとして全力を尽くす」


という覚悟です。



”覚悟”


委員長の座右の銘のひとつでもあります。


同じく野球人でありたくさんのタイトルホルダーを育てた
伝説の打撃コーチ高畠導宏さんは、


”覚悟に勝る決断なし”


と言います。


そして、


”才能とは最後まであきらめないこと”


だと。



委員長は、元々阪神ファンではありませんし、金本選手のファンでも
ないのですが、本書を読んで、金本選手を応援したい気持ちで
いっぱいになりました。


金本選手は、委員長のひとつ下の40歳。

この年でまだ連続フルイニング出場を続け、優勝争いをするチームの
4番打者を務めているのですから、まさしく


”鉄人”


であり、


”中年の星”


でもあります。


委員長と同じ40代のお父さん、


老け込むには早過ぎます!


人生まだまだこれから!


もうひと花もふた花も咲かせようじゃありませんか!!




+++++++++++++++++++++++++++++++
【委員長's キャッチフレーズ】

”ワクワク イキイキ 発スル 発スル”

+++++++++++++++++++++++++++++++
【この想い伝えたいから】

人生って素晴らしい!
生きてるって素晴らしい!
夢を追いかけるってすっごく楽しい!
感謝でいっぱいの人生ってなんて素敵なんだろう!
こんなことを教えてくれる読書って素晴らしい!


一人でも多くの方に、この想いを届けたい!
そんな気持ちで当ブログを運営しています。

ご賛同いただける方は、応援よろしくお願いします。


banner2.gif←1日1回こちらをポチッと。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ←もひとつポチッと。


わーい(嬉しい顔) 応援ありがとうございました わーい(嬉しい顔)
posted by ? at 06:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 自己啓発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あにきがブログをたちあげてますよ。
http://ameblo.jp/tomoaki-kanemoto/
Posted by やさしい鬼部長 at 2009年01月20日 14:57
やさしい鬼部長さん

こんにちは。

情報提供ありがとうございます!

みんなでアニキを応援しましょうね!
Posted by 委員長 at 2009年01月20日 19:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/112667235

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。