2009年01月23日

【ホントはもっと高く飛べるのかも!?】山崎拓巳の道は開ける

みなさん、ワクワクしてますか?

今回は、山崎拓巳さんの『山崎拓巳の道は開ける』をご紹介します。

山崎拓巳の道は開ける山崎拓巳の道は開ける
山崎 拓巳

大和書房 2006-02-22
売り上げランキング : 4951
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




「みなさんの前には、何が見えますか?」


はるか遠くに見える山の頂でしょうか?


どこまでも続く地平線でしょうか?


もやがかかった森でしょうか?


真っ暗な闇でしょうか?


それとも高くそびえ立つ壁でしょうか?



著者の山崎さんは、私たちの前に立ちはだかる壁も、ちょっとした
発想の転換で消えて無くなったり、越えることができると言います。

そこには、あなたが進むべき道が開かれると。

本書では、道を開くための17の扉が用意されています。


01.自分を知るとき、道は開ける

02.輝く方向へ舵を切るとき、道は開ける

03.新しい考え方に自分を馴染ませたとき、道は開ける

04.心を定めたとき、道は開ける

05.なにげないメッセージに耳を澄ますとき、道は開ける

06.未来に意識を伸ばしたとき、道は開ける

07.ワクワクするとき、道は開ける

08.憧れの人ができたとき、道は開ける

09.逃げ道を確保したとき、道は開ける

10.意識し続けるとき、道は開ける

11.目の前の意味を変えるとき、道は開ける

12.自分の環境をデザインするとき、道は開ける

13.自分と対話するとき、道は開ける

14.思考のテーマを変えるとき、道は開ける

15.身近な人の存在に感謝したとき、道は開ける

16.努力の質を変えるとき、道は開ける

17.人生という映画の主役を生きたとき、道は開ける




本書を読んで改めて思ったことは、自分自身の思い込みで、
自分の心に勝手に壁を作っているということ。


みなさんは、覚えているでしょうか。


先日、


「リミティング・ビリーフ」


という自分自身を制限してしまっている信念の話をしました。

参照)
『1063人の収入を60日で41%アップさせた-目標達成する技術』


本書に、ノミの話が登場します。

有名な話ですから、ご存知の方も多いと思います。


「コップの中に、ノミを入れると飛び出していくんだ。飛び出さないようにガラスの板を置いてあげると、ノミは頭をコンコンコンコン打つんだ。ノミもバカじゃないから、次第に頭を打たないように飛びはじめる。コップの中で。そっと、そのガラス板を外しても、ノミは飛び出していかない。ガラス板があると思ってるから、そのコップの縁より高く飛ぶことはしなくなるんだよ。」


委員長もこのノミの話は始めてではありません。

でも、今までは、「ノミはバカなヤツだなぁ」ぐらいにしか
受け取っていませんでした。


でも、本書を読んで思いました。


「これって、今までのオレじゃん」


って。


これ以上飛ぶと痛いからやめとこ。

どうせ上手く行かないからやめとこ。

って。


自分で勝手に壁作って、自分で勝手にあきらめて。


まだ何も始まってもいないのに、勝手に終わりにして、
勝手に納得している自分。



でも、今は違う。


転んでも、ぶつかっても、いいじゃん。

少しくらい痛い思いしたって、死ぬわけじゃないんだから。

って思える自分がいる。


本書には、こんな風に自分を見つめさせてくれる不思議な力がある。


あなたの前に立ちはだかる壁、実はあなた自身が立てた壁かも
しれませんね。



【追伸】
委員長のメルマガ「読書deコーチング」の来週の題材は、
本書「山崎拓巳の道は開ける」からお届けします。
本書に興味がある!という方は、メルマガもお読みいただければと
思います。

私は、通勤の電車の中で読みたい!という方は、

→携帯版申し込みへ

私はPCで落ち着いて読みたいという方は、

→PC版申し込みへ

因みに、携帯は朝7:00、PCは朝5:00に配信しています!


+++++++++++++++++++++++++++++++
【委員長's キャッチフレーズ】

”ワクワク イキイキ 発スル 発スル”

+++++++++++++++++++++++++++++++
【この想い伝えたいから】

人生って素晴らしい!
生きてるって素晴らしい!
夢を追いかけるってすっごく楽しい!
感謝でいっぱいの人生ってなんて素敵なんだろう!
こんなことを教えてくれる読書って素晴らしい!


一人でも多くの方に、この想いを届けたい!
そんな気持ちで当ブログを運営しています。

ご賛同いただける方は、応援よろしくお願いします。


banner2.gif←1日1回こちらをポチッと。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ←もひとつポチッと。


わーい(嬉しい顔) 応援ありがとうございました わーい(嬉しい顔)
posted by ? at 05:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己啓発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。