2009年02月16日

【あなたの”こだわり”は何ですか?】ノウハウを学んでいるのに、なぜ、儲からないのか?

みなさん、ワクワクしてますか?

今回は、吉井亮介さんの
『ノウハウを学んでいるのに、なぜ、儲からないのか? 』
をご紹介します。

ノウハウを学んでいるのに、なぜ、儲からないのか? (アスカビジネス)ノウハウを学んでいるのに、なぜ、儲からないのか? (アスカビジネス)
吉井亮介

クロスメディア・パブリッシング 2007-09-10
売り上げランキング : 43529
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


本書は、1年半前の書籍。
そう1年半も熟成させていたことになります・・・
そろそろ食べ頃かなぁって・・・(汗

本好きな方は多かれ少なかれ、「積読ライブラリー」をお持ちですよね。

自慢じゃないですが、委員長の積読ライブラリーはすごいですよ。
町の小さな本屋さんのビジネス書コーナーよりすごいんじゃない
かしらと思うくらい。。。(大汗

この不景気で委員長のお小遣いも減少、新刊を買うお金もあやしく
なってきました。

こういうときのために積んでおいたのです!
と奥さんには言い訳しておこうっと(苦笑)。


さて、本書の著者・吉井亮介さんは、あの神田昌典さんの会社で、
最高マーケティング責任者をされていた方です。

タイトルからすると私たちサラリーマンには直接関係のないテーマ
だったりするんですが、委員長のようにブログを書いている方には
参考になる内容だと思います。

また、ビジネスとしてのマーケティングとしてではなくても、
「パーソナル・ブランディング」という視点からも参考になるのでは
ないでしょうか。


本書の中で最も委員長に響いたのが、


「こだわり」


という言葉。


吉井亮介さんは言います。

「テクニックやノウハウだけじゃ売れない。」

「そこに経営者の”こだわり”がないと。」

「その”こだわり”が顧客の共感を呼ぶのだ」


と。


これを読んで先日「スピード・ブランディング」でご紹介した

「USP」

を思い出しました。


あれ以来ずっと頭に引っ掛かっていたんですよね。

「自分の持ってる独自の強み」

って何だろって。


で、この

「こだわり」

って言葉にビビビって来たんですよね。

これだ!って。


自分独自の強みって必ずしも「自分の中に既にあるもの」とは
限らないなって。


それって、自分がこだわっていることにとことんこだわって、
それを一貫して実践していく中で出来上がっていくものかもしれない
って。


今度は、

「自分の”こだわり”って何だろ?」

が問いになりました。

問いが変わっただけと言えばそれまでなんですけどね。。。


ここでみなさんにも問いのプレゼントを。


”あなたの”こだわり”は何ですか?”


+++++++++++++++++++++++++++++++
【委員長's キャッチフレーズ】

”ワクワク イキイキ 発スル 発スル”

+++++++++++++++++++++++++++++++
【この想い伝えたいから】

人生って素晴らしい!
生きてるって素晴らしい!
夢を追いかけるってすっごく楽しい!
感謝でいっぱいの人生ってなんて素敵なんだろう!
こんなことを教えてくれる読書って素晴らしい!


一人でも多くの方に、この想いを届けたい!
そんな気持ちで当ブログを運営しています。

ご賛同いただける方は、応援よろしくお願いします。


banner2.gif←1日1回こちらをポチッと。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ←もひとつポチッと。


わーい(嬉しい顔) 応援ありがとうございました わーい(嬉しい顔)
posted by ? at 05:30| Comment(4) | TrackBack(0) | マーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
委員長、おひさしぶりです。
おはようございます。
相変わらず、更新がんばってますね。。。
最近私はちょっと滞り気味で。。。
委員長を見習わないと。
でも、応援はいつもしてますからね〜。
ではでは。
Posted by はっしーなゆき at 2009年02月17日 07:00
はっしーさん、

お久しぶりです!

コメントありがとうございました!
はっしーさん、書評復活ですね。

これからも楽しみにしてますので、
がんばってくださいね!
Posted by 委員長 at 2009年02月17日 21:05
こんにちは。吉井亮介です。
拙著を読んでくださったようで、
どうもありがとうございます!

「ノウハウを使って、人をコントロールして
商売を成り立たせる」ような思想が
多くて、それでは、本当は間違っていることを
少しだけオブラートに包んで伝えました。

言葉の選び方に苦労した作品なので、
こうして受け取ってもらえた事を
心からうれしく思います。

Posted by 吉井亮介 at 2009年02月26日 17:56
吉井様

ご訪問およびコメントありがとうございました。

著者様から直接コメントをいただき、大変光栄です!

吉井様の益々のご活躍をお祈り申し上げます。
Posted by 委員長 at 2009年02月26日 20:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/114293247

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。