2008年05月28日

なぜ、時間を生かせないのか

みなさん、ワクワクしてますか?

今回は、私がメンター(人生の師匠)として尊敬してやまない田坂広志さんの『なぜ、時間を生かせないのか―かけがえのない「人生の時間」に処する十の心得』をご紹介します。
田坂さんのご紹介は、今回で3回目になります。
「自分であり続けるために」
「仕事の思想」


なぜ、時間を生かせないのか―かけがえのない「人生の時間」に処する十の心得なぜ、時間を生かせないのか―かけがえのない「人生の時間」に処する十の心得
田坂 広志

PHP研究所 2003-04-29
売り上げランキング : 59488
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


昨日に続き、「時間」をテーマにお送りします。
同じ「時間」をテーマにしても、こうも違うのかというくらい田坂さんらしさが詰まった一冊です。
それは目次を見ていただくだけで、一目瞭然でしょう。

序 話 なぜ、時間を生かせないのか   心得

第一話 いかにして「時間」を使うか   密度

第二話 いかにして「集中」をするか   集中

第三話 いかにして「智恵」を学ぶか   感得

第四話 いかにして「経験」から学ぶか  反省

第五話 いかにして「反省」をするか   意味

第六話 いかにして「人間」から学ぶか  師匠

第七話 いかにして「自分」を見つけるか 個性

第八話 いかにして「関係」を築くか   自立

第九話 いかにして「成長」をするか   課題

第十話 いかにして「成功」を得るか   一瞬

終 話 かけがえのない「人生の時間」  覚悟


昨日も申し上げましたが、いくら時間術のノウハウ、スキルに関する情報を収集しても、人生に対する考え方が変わらなければ、大きな成果を得ることは難しいでしょう。

では、どうすればいいのか?

本書を読んでください。
何十冊もの時間術の本を読む前に、本書を読んで、自分自身の内なる声に耳を傾けてみましょう。
自分自身の人生を見つめてみましょう。

最後は、田坂さんの言葉で締めくくりたいと思います。

「なぜ、時間を生かせないのか」という問いは、究極、
「いかに生きるか」という問いに他ならない。



昨日に引き続き、ちょっと生意気な委員長でした。。。
どうかお許しを。


”ワクワク イキイキ 発スル 発スル”


晴れご訪問ありがとうございました晴れ

↓ブログランキングに参加しています↓
あなたのクリックで順位が上がっちゃいます右斜め上


banner2.gif←こちらをポチッと。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ←もひとつポチッと。

わーい(嬉しい顔) 応援ありがとうございました わーい(嬉しい顔)
posted by ? at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 時間術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/97903267

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。