2008年06月12日

【やる気モリモリ】イチローはなぜ打率ではなくヒット数にこだわるのか

みなさん、ワクワクしてますか?

今回は、児玉光雄さん『イチローはなぜ打率ではなくヒット数にこだわるのか』をご紹介します。

イチローはなぜ打率ではなくヒット数にこだわるのかイチローはなぜ打率ではなくヒット数にこだわるのか
児玉 光雄

晋遊舎 2008-04-19
売り上げランキング : 12181

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


イチロー選手ファンの委員長としては、タイトル買いをしてしまったわけですが、内容はと言いますと、「やる気」「モチベーション」に関するものとなっていて、”三振”ではなく、”クリーンヒット”でございました(笑)。

イチロー選手の例を引き合いに出して、如何に「モチベーション」を維持するか、高めていくかが書かれています。

ややもすると、「それはイチロー選手だから出来ることでしょ?」となりがちですが、そこは臨床スポーツ心理学者である児玉先生、具体例を交えながら論理的にわかりやすく説明してくださっています。

それでは、内容を少々ご紹介します。

「ほとんどの人が成功の定義を取り違えている」
モチベーションとは、あなたの「思考」の中にあって、考え方次第でいかようにもコントロールできると考えている方が多いのではないでしょうか。


うんだ、うんだ、そう思ってるだ。

実はそうではないのです。

えーーーー、うっそー、まじー!

モチベーションは「思考」よりも「行動」によってコントロールされるべきものです。
これをわかりやすく説明しているのが、リーダーシップ論の権威、ジョン・マックスウェルの言葉です。彼は、

「人は目標や夢を達成することを成功というが、それは間違っている。夢や目標に向かって起こす行動そのものを成功というのだ」

と語っています。


なるほど、つい「やる気」とか「モチベーション」とか言うと、気持ちの問題だと思ってしまうけど、本来「行動」によってコントロールされるものなんですね。

という、わたくし委員長の「気づき」を寸劇風に再現してみたのですが、本書全体を通して「モチベーション」に関する「気づき」をたくさん得ることが出来ます。

中でも、マズローの「5段階欲求説」を用いて、なぜイチロー選手が、何十万回、何百万回という面白くない素振りを繰り返し行うことができるのかを解き明かしたくだりは、わたしのお気に入りです。


さて最後に質問です。
本書のタイトルにもなっています「イチローはなぜ打率ではなくヒット数にこだわるのか」、みなさんは、なぜだと思いますか?

あらかじめ自分の仮説を持って本書を読むと、”楽しさ2倍”かもしれません。


”ワクワク イキイキ 発スル 発スル”


晴れご訪問ありがとうございました晴れ

↓ブログランキングに参加しています↓
あなたのクリックで順位が上がっちゃいます右斜め上


banner2.gif←こちらをポチッと。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ←もひとつポチッと。

わーい(嬉しい顔) 応援ありがとうございました わーい(嬉しい顔)
posted by ? at 06:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 自己啓発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは(^0_0^)
この本、私も読みました(^.^)/~~~

イチロー選手って、天才って言葉で片付けるのではなく、本当に努力の上での実績なんだって、改めて思いました(*^_^*)
コツコツとこなすのが一番の早道ですね!(^^)!

またきますぅ♪
Posted by ゴリくん。 at 2008年06月12日 18:08
ランキングサイトから飛んできました。
非常に興味深いブログですね(*^ー^)!

私は上場製造業会社の会社員(マネージャー職)をしています。

仕事のやり方や時間管理、上司部下との接し方、経済など、将来への不安など日々いろいろ考えさせられることはないでしょうか?
自己啓発、自己投資、ライフハックや効率化などを中心とした書評ブログを書いてます。

相互リンクを張りませんか?
よろしくお願いします。こちらにメール下さい。
yh.ncpapa@gmail.com
(URLとブログ名を明記して下さい)

お互いに毎日応援クリックして上位を目指しましょう!!!
今日の応援クリック完了!!!
それではまた来ます m(_ _)m
Posted by はっしーなゆき at 2008年06月12日 23:06
ゴリくん。さん、こんにちは。

イチロー選手、しびれますよね。
天才の一言ではすませられない、すましたくたくない、生き方そのものに魅力を感じます。

ご訪問ありがとうございました。
Posted by 委員長 at 2008年06月13日 05:57
はっしーなゆきさん、こんにちは。

応援ありがとうございます。
私も微力ながら応援させていただきますね。

リンク貼らせていただきます。

お互いがんばりましょう!!

ご訪問ありがとうございました。
Posted by 委員長 at 2008年06月13日 05:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。