2008年06月13日

【日の丸の誇り】屈辱と歓喜と真実と―“報道されなかった”王ジャパン121日間の舞台裏

みなさん、ワクワクしてますか?

今回は、石田雄太さんの『屈辱と歓喜と真実と―“報道されなかった”王ジャパン121日間の舞台裏』をご紹介します。

屈辱と歓喜と真実と―“報道されなかった”王ジャパン121日間の舞台裏屈辱と歓喜と真実と―“報道されなかった”王ジャパン121日間の舞台裏
石田 雄太

ぴあ 2007-02
売り上げランキング : 15508
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


もうすぐ、オリンピック。
(ってまだかなり先ですが・・・)
星野ジャパンへのエールを兼ねて、本書をご紹介します。

みなさん、WBCの感動、覚えていますか?
わたくし委員長は、表紙のイチロー選手の表情を見ただけで「ゾクゾク」「ブルブル」しちゃいます。

二度続けて接戦を落とした韓国戦、不可解な判定に泣いた米国戦、そしてメキシコが演出してくれた奇跡的な決勝トーナメントへの進出、今思い出しても、鳥肌が立ちますね。

まずは、Amazonさんの内容説明をどうぞ。

2006年3月、WBC大会で世界一の王座を勝ち取り、日本中を熱狂させたWBC日本代表チームの活躍はいまだ記憶に残るところ。

日本代表は、確かに世界の頂点に立った。しかし、世界一を単純に喜んでいいのか?

なぜならば、日本代表には多くの問題が潜んでいた。
あの感動の世界一から一年...。
王監督、イチロー、松坂をはじめとするV戦士たちが、その舞台裏を、それぞれの視点で語り始めた......。

なぜ、多くの出場辞退者が出たのか?
日本代表チームにはいかなる問題があったのか?
いくつもの障害を、どこで誰がどのようにして解決していったのか?

日の丸に対するそれぞれの思いとはいかなるものだったのか? 
そして北京五輪へと続く日本代表のあるべき姿とは?
韓国に敗れた屈辱の夜、キューバを下し世界一となった歓喜の夜、そして知られざる真実......。

気鋭のノンフィクションライター、石田雄太が、王監督、イチローをはじめとする数多くの証言を通して、マスメディアでは、決して報道されることのなかった、舞台裏の知られざる真実を深く細やかに綴っていく。



本書を読んで、惚れ直してしまったのは、やはりイチロー選手
画面を通して感じていたのが、イチロー選手が私たちが知っているいつものイチロー選手ではなかったこと。
闘志と感情をむき出しにした、WBCにはそんなイチロー選手がいました。
本書には、そんな”熱い”イチロー選手の言動や想いが語られています。

そして何と言っても感動したのが、”宮本選手”の献身的にチームを支える姿勢です。
補欠のそのまた補欠で選出され、試合でも全くお声がかからない状態に、腐るどころかメンバーの精神的な支柱になって、裏方としてチームを支え続けました。
本書では、そんな宮本選手にもスポットライトが当てられています。

そんな宮本選手を、監督就任とともに真っ先に主将に任命した、星野仙一さん。
それだけで涙が出そうになりました。
男星野仙一、やっぱ、すごい人です。

本書を読み終えたあとは、こちらの映像をどうぞ。
WBCのフルコースでございます。
”感動の玉手箱や!”
2006 WORLD BASEBALL CLASSIC 日本代表 栄光への軌跡2006 WORLD BASEBALL CLASSIC 日本代表 栄光への軌跡
松坂大輔 イチロー 里崎智也

ジェネオン エンタテインメント 2006-05-31
売り上げランキング : 2499
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


がんばれ、星野ジャパン!!


”ワクワク イキイキ 発スル 発スル”


晴れご訪問ありがとうございました晴れ

↓ブログランキングに参加しています↓
あなたのクリックで順位が上がっちゃいます右斜め上


banner2.gif←1日1回こちらをポチッと。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ←もひとつポチッと。

わーい(嬉しい顔) 応援ありがとうございました わーい(嬉しい顔)
posted by ? at 05:45| Comment(5) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
早速のリンクありがとうございました。
先程、リンク完了しております。
ご確認ください。
今後ともどうぞよろしくお願いします。
本日のぽちっと完了しております。
Posted by はっしーなゆき at 2008年06月13日 22:17
丁寧と言いますか、後で自分のために読もうと書き残してるのをそのままのせてしまってるので、なんか書評というよりメモ書きになってしまってますけど・・・
お恥ずかしい限りです。
本って読んだだけでは意味ないですからね。なんども読んで自分のものにしないと。
お互いがんばりましょう!
ではお休みなさい。
Posted by はっしーなゆき at 2008年06月13日 23:59
はっしーなゆきさん、こんにちは。

いつも応援ありがとうございます。

私は文章を書くのが苦手なので、はっしーさんのように書くことが出来ないんですよね。。。

まぁ、開き直って、自分のスタイルで行きます。。。

日々更新するのって想像してた以上に大変ですよね。
お互いがんばりましょう!!

Posted by 委員長 at 2008年06月15日 08:21
頑張って下さい!!
応援、ポチ、ポチ。
また来ますね!!!
Posted by 元塾講師中里によるアフィリで楽しく毎日が給料日 at 2009年02月11日 08:21
中里さま
応援ありがとうございました!
Posted by 委員長 at 2009年02月11日 18:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。