2008年05月17日

幸運を呼びよせる 朝の習慣

みなさん、ワクワクしてますか?

今回は、夢実現ナビゲーター佐藤伝さんの『幸運を呼びよせる 朝の習慣』をご紹介します。

幸運を呼びよせる 朝の習慣幸運を呼びよせる 朝の習慣
佐藤 伝

中経出版 2006-12-19
売り上げランキング : 8758
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


一日のスタートである”朝”。
一日を気持ち良く過ごすためには、”朝”のすごし方が大切ですね。
本書は、幸運を呼びよせる、52の朝の習慣を紹介してくれます。
その一部をご紹介しましょう。

「朝の一人の時間を大切にする」
朝一人の時間は、本当に貴重だと実感しています。
朝の生産性は、普段の6倍とも言われています。
そんな朝の時間を有効活用しない手はありませんね。

「シャワーを浴びながら、夢をつぶやく」
早起きサラリーマンである私にとって”シャワー”は、必須アイテムです。
”シャワー”なくして、快適な目覚めはありえません。
”熱めのシャワー”を浴びて、頭も体もスッキリ。

そんな私も、毎朝シャワーを浴びならがつぶやいちゃってます。
私の場合は、”夢”ではなく”お気に入りの言葉”を唱えています。
今回は、特別に私のお気に入りフレーズを公開しちゃいましょう!!

「Day by day, in every way, I’m getting better and better.」
(私は、毎日あらゆる面でますます良くなる)



「TVをつけない」
「陰惨な映像はみない」

残念ながら、報道番組は、犯罪や事故など陰惨な映像がたくさん放送されます。
朝からそんなNewsを見たり、聞いたりしていると、せっかくのさわやかな気分が台無しです。
朝は、お気に入りの音楽でスタート、これが一番ですね。

因みに、私が毎朝聴くお気に入りの一曲は、
くずの 『生きてることってすばらしい』 です。

今朝、実感した朝を気持ち良くむかえるための習慣は、
「飲みすぎない!」ということ。
昨夜、新人の歓迎会で、うれしくてつい飲みすぎちゃいました。。。


”朝を大切にすると、人生が変わる”


晴れご訪問ありがとうございました晴れ

↓ブログランキングに参加しています↓
あなたのクリックで順位が上がっちゃいます右斜め上


banner2.gif←こちらをポチッと。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ←もひとつポチッと。

わーい(嬉しい顔) 応援ありがとうございました わーい(嬉しい顔)
posted by ? at 08:30| Comment(0) | TrackBack(1) | 時間術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月16日

1週間は金曜日から始めなさい 仕事と人生が楽しくなる時間活用術

みなさん、ワクワクしてますか?

今回は、「マネーの虎」でおなじみの臼井由妃さん『1週間は金曜日から始めなさい 仕事と人生が楽しくなる時間活用術』をご紹介します。

1週間は金曜日から始めなさい 仕事と人生が楽しくなる時間活用術1週間は金曜日から始めなさい 仕事と人生が楽しくなる時間活用術
臼井 由妃

かんき出版 2006-11-21
売り上げランキング : 13758
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


臼井さんは、33歳のときに、専業主婦から社長を任されることになったのですが、当時はビジネスの右も左もわからぬ素人だったそうです。その後ビジネスを発展させるなど社長業の傍らで、理学博士号、宅建、行政書士、MBAと、次々に難関資格を取得された、すご〜い方なんです。
それだけに、書いてあることに説得力があります。

それでは、経験に裏打ちされた臼井さんの時間術を少々覗いてみましょう。


忙しいときに勉強すると、心のゆとりが生まれます。
え、逆じゃない?忙しいときに資格の勉強を始めるなんて、それこそ時間に追われる生活になって、心のゆとりがなくなるんじゃない?

実は私も、かつてはそう思っていました。でも、違ったんです。ゆとりがなくなるどころか、精神的にすごく安心できるようになるんです。
(中略)
そんなこと信じられない、という人のためにタネ明かしをしましょう。なぜ心にゆとりが生まれるかというと、それは勉強する=自分のやりたいことに時間を使うことによって、

”時間に支配される立場から、時間を支配する立場に変わる”

からです。
(中略)
忙しい中で勉強を始めると、余計に忙しくなって余裕がなくなるというのは大きな誤解です。どんなに時間に追われていようとも、自分が本当にやりたいことをやることが、精神的なゆとりを生むことにつながるのです。

ところで、多くの方は何かをするときにまず「そのために時間をつくらなければ」と考えます。これがそもそも大きな誤解です。この発想がある限り、いつまでたっても何もできないのです。
(中略)
「いつか時間がとれたら」
「自由になる自分の時間があったら」
こう考えていくら待っていても、時間は増えません。そのうちに手をつけよう、いつか始めようと先延ばしにしていたら、永遠にやれないままなのです。
私たちが手にすることができるのは、現在ある時間だけです。

「いつまでも、あると思うな時間と命」

時間も命も絶対的な期限があるから、今できることはさっさと済ませる。やりたいことは積極的にやってしまう。これが時間リッチになるための鉄則です。

先延ばしにする人は、自分の時間をどんどん減らし、命を縮めているのと同じです。


ガツーンときましたね。
正しく”ぐうの音”も出ない状態。。。
実績のある方に言われてしまうと、脱帽です。

しかし、こんな私でも、臼井さんのおっしゃっていることが、だんだん実感としてわかるようになってきました。

ブログが中々始められなかったのは、”自分なんかに”という自信面での理由もあったのですが、”ブログ書いてる時間なんか取れないよ”という理由(言い訳)が一番大きかったのです。
ところが実際やってみると、時間的にはキツクなったことは事実ですが、精神的にはやりたいことをやっている”充実感”の方が勝っているんですね。

そういった意味でも、本書は、私に元気をくれる貴重な一冊になっているのです。


最後は、本書で一番心に響いた言葉でしめたいと思います。


”人が何かをやりたいとき、時間がそれを拒絶することはない”


晴れご訪問ありがとうございました晴れ

↓ブログランキングに参加しています↓

banner2.gif

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ

わーい(嬉しい顔) クリックありがとうございました わーい(嬉しい顔)

posted by ? at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 時間術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月03日

朝4時起きの仕事術―誰も知らない「朝いちばん」活用法

みなさん、ワクワクしてますか?

今回は、年間3000冊の読書量を誇り、自ら「毒書王」と名乗る中島孝志さんの『朝4時起きの仕事術―誰も知らない「朝いちばん」活用法』をご紹介します。
実は、本書は、当ブログ「早起きサラリーマンのワクワク読書日記」の生みの親でもあるのです。

朝4時起きの仕事術―誰も知らない「朝いちばん」活用法朝4時起きの仕事術―誰も知らない「朝いちばん」活用法
中島 孝志

プレジデント社 2003-11
売り上げランキング : 46974
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


私が、早起きを始めたのは、本書を読んだことがきっかけなのです。元々は、全くの夜型で、午前0時に帰宅、それから夕食食べて、2時に寝るというのが平均的な生活パターンでした。30を優に過ぎていた私は、今で言うところの”メタボ”まっしぐらな状態でした。

このままじゃいけないと考えていたところ、本書と出会ったのです。
そう、一冊の本とのめぐり合いが人生を左右することがあるんです!!

当時中島さんの本を何冊か読んでいて、他の本を物色していたところ、早起きしたいという私の潜在意識が、この本を引き寄せてくれたようです。(これぞ正しく引き寄せの法則!?)
元々早起きがしたいと考えていた私の背中を、”早起きはこんな素晴らしいからやってごらん”と中島さんに押してもらったような気がします。

私が、早起きを始めたのは、正月明けの仕事初めからでした。私は、真冬の一番朝がしんどい時期にスタートしたのですが、一般的には、やはり暖かく、日の出の早い夏の方が良いようです。

「電車がすいている」「静かで仕事はかどる」「集中力が高い」「気持ちがいい」など、早起きのメリットは多々ありますが、私にとって一番大きいのが、”朝早起きして、自分のやりたいことをやっているという充実感”を味わえることです。
また、人が中々やれないことをやっているという自信にもつながります。
『「1日30分」を続けなさい!』の古市さんも、その続編『「朝30分」を続けなさい!人生勝利へのスピード倍増!朝勉強のススメ』で、”みんなが寝ている時間から努力している自分が成功しないわけがない”みたいなことをおっしゃてます。

そうは言っても、”起きれない””眠い”というのが最大の問題ですよね。それを克服するには、”無理してでも起きちゃうこと”なんです。とにかく”気合で起きる”。これを続けていると、夜は自然と早く眠くなってきます。

これから「早起きを目指す」全ての方々に、「週末起業」で有名な藤井孝一さんの著書で紹介されていたフレーズを贈ります。

”何時に起きても、起きるときはつらい”

banner2.gif

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
↑応援ありがとうございます↑

晴れご訪問ありがとうございました晴れ
posted by ? at 07:50| Comment(0) | TrackBack(4) | 時間術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。