2009年04月13日

【「最小の経費」で「最大の集客」を実現する販促戦略とは?】0円販促を成功させる5つの法則

ワクワク推進委員長は、プロコーチとして活動しています
↓ご興味のある方は、以下リンクへどうぞ↓

委員長の素顔を公開して後悔!?
コーチングバンク委員長紹介ページへ


新しいブログを立ち上げました!
「早起きコーチのわくわくコーチング ワクイキ!」へ


+++++++++++++++++++++++++++++++

みなさん、わくわく いきいき してますか?

今回は、米満和彦さんの『0円販促を成功させる5つの法則』をご紹介します。


0円販促を成功させる5つの法則 (DO BOOKS)0円販促を成功させる5つの法則 (DO BOOKS)
米満 和彦

同文館出版 2009-03-05
売り上げランキング : 157
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



本書は、著者・米満和彦さんからサイン入りでご献本いただきました。

米満和彦さん、ありがとうございました!


本書の著者・米満和彦さんは、飲食店・美容室を中心とした小さな店の
販促支援を行なっています。

そこで蓄積されたノウハウを5つの法則にまとめ、惜しみなく公開して
くださっています。


その5つの法則とは、


1素人でもできるインターネット販促で商売繁盛

2集客が半永久的に継続するツールで商売繁盛

3店の「個性」を打ち出すだけで商売繁盛

4考えて!考えて!考えて!商売繁盛

5「人」、「情熱」を付加した最強クチコミで商売繁盛



これだけじゃ何のことかわからないですよね。。。(汗
ご興味のある方は是非ご自身でお読みくださいませ。



本書には、米満さんの


「小さなお店を応援したい!」


という気持ちがいっぱい詰まっています。


それは、米満さん自身が独立されたときに大変ご苦労をされ、
お客様や印刷業者の方のご厚意に支えられたという体験から
来ているのかもしれません。

※米満さんが独立されたときの体験談がじ〜んと心に沁みます


本書を通しての、米満さんのメッセージは、


「考える!」


ということ。


経営者の仕事は、


「考えること!」


と言っても過言ではないでしょう。


本書には、様々な低コストの販促事例が掲載されていますが、
ただそれをサルまねするだけでなく、その裏にある「考え方」を
しっかり自分のものにする必要があるのです。


本書を読んで感じたことは、


「考えること!」


が大切であることを再認識したことと、


やっぱり



「情熱」



が人の心を動かすのかなということです。




情熱なら俺も負けねぇという経営者のみなさま
「考える」時間は十分取れていますか?


「それは・・・」という方、

あなたの会社の経営企画室、ワクワク推進委員長が、
「考える」時間の確保をサポートいたします。

経営企画歴10年の委員長を、あなたのブレーンとして
使ってみませんか?

ご興味をお持ちの方はこちらまで
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


委員長コーチングサイトへ


+++++++++++++++++++++++++++++++
【委員長's キャッチフレーズ】

”ワクワク イキイキ 発スル 発スル”

+++++++++++++++++++++++++++++++
【この想い伝えたいから】

人生って素晴らしい!
生きてるって素晴らしい!
夢を追いかけるってすっごく楽しい!
感謝でいっぱいの人生ってなんて素敵なんだろう!
こんなことを教えてくれる読書って素晴らしい!


一人でも多くの方に、この想いを届けたい!
そんな気持ちで当ブログを運営しています。

ご賛同いただける方は、応援よろしくお願いします。


banner2.gif←1日1回こちらをポチッと。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ←もひとつポチッと。


わーい(嬉しい顔) 応援ありがとうございました わーい(嬉しい顔)
posted by ? at 05:30| Comment(0) | TrackBack(0) | マーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月13日

【お金も時間も紹介もいらない!】御社の売上が6倍になる!「新」プロデュース術

ワクワク推進委員長は、プロコーチとして活動しています
↓ご興味のある方は、以下リンクへどうぞ↓

委員長の素顔を公開して後悔!?
コーチングバンク委員長紹介ページへ


新しいブログを立ち上げました!
「早起きコーチのわくわくコーチング ワクイキ!」へ


+++++++++++++++++++++++++++++++

みなさん、わくわく いきいき してますか?

今回は、露木幸彦さんの
『御社の売上が6倍になる!「新」プロデュース術』
をご紹介します。


御社の売上が6倍になる!「新」プロデュース術御社の売上が6倍になる!「新」プロデュース術
露木 幸彦

総合法令出版 2008-07-25
売り上げランキング : 7248
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



著者の露木さんとは2回ほどお会いしたことがあります。

とてもさわやかな20代後半の青年なのですが、
既に著書数冊を誇る実力者なのです。


”私脱ぐとすごいんです!”

って感じでしょうか。

ちょっと違うか。。。(冷汗


本書には、

・プレスリリース
・出版
・セミナー
・ホームページ


を使ったクロスメディア戦略の事例が掲載されています。


本書の最大の売りは、著者が実戦を通して得たノウハウが
ギッシリ詰まっているところですね。

自らが体験したからこその説得力があります。


著者の露木さんは、昨日ご紹介した『頭のいい人が儲からない理由』
で述べた


”とことん考え、とことんやり抜く”


を実践されていらっしゃる方だと思います。


成功される方は、


仮説→検証→仮説→検証→仮説→


のサイクルを回しなら進んでいける人なんだと実感しました。


本書は実戦的なクロスメディア戦略の本ですので、会社勤めの
サラリーマンの方にはピンと来ないかもしれませんね。


中小企業の経営者の方、これから企業される方、委員長のように
コーチ、コンサルなど個人で活動される方には、非常に参考になる
一冊だと思います。



+++++++++++++++++++++++++++++++
【委員長's キャッチフレーズ】

”ワクワク イキイキ 発スル 発スル”

+++++++++++++++++++++++++++++++
【この想い伝えたいから】

人生って素晴らしい!
生きてるって素晴らしい!
夢を追いかけるってすっごく楽しい!
感謝でいっぱいの人生ってなんて素敵なんだろう!
こんなことを教えてくれる読書って素晴らしい!


一人でも多くの方に、この想いを届けたい!
そんな気持ちで当ブログを運営しています。

ご賛同いただける方は、応援よろしくお願いします。


banner2.gif←1日1回こちらをポチッと。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ←もひとつポチッと。


わーい(嬉しい顔) 応援ありがとうございました わーい(嬉しい顔)
posted by ? at 05:30| Comment(0) | TrackBack(0) | マーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月16日

【あなたの”こだわり”は何ですか?】ノウハウを学んでいるのに、なぜ、儲からないのか?

みなさん、ワクワクしてますか?

今回は、吉井亮介さんの
『ノウハウを学んでいるのに、なぜ、儲からないのか? 』
をご紹介します。

ノウハウを学んでいるのに、なぜ、儲からないのか? (アスカビジネス)ノウハウを学んでいるのに、なぜ、儲からないのか? (アスカビジネス)
吉井亮介

クロスメディア・パブリッシング 2007-09-10
売り上げランキング : 43529
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


本書は、1年半前の書籍。
そう1年半も熟成させていたことになります・・・
そろそろ食べ頃かなぁって・・・(汗

本好きな方は多かれ少なかれ、「積読ライブラリー」をお持ちですよね。

自慢じゃないですが、委員長の積読ライブラリーはすごいですよ。
町の小さな本屋さんのビジネス書コーナーよりすごいんじゃない
かしらと思うくらい。。。(大汗

この不景気で委員長のお小遣いも減少、新刊を買うお金もあやしく
なってきました。

こういうときのために積んでおいたのです!
と奥さんには言い訳しておこうっと(苦笑)。


さて、本書の著者・吉井亮介さんは、あの神田昌典さんの会社で、
最高マーケティング責任者をされていた方です。

タイトルからすると私たちサラリーマンには直接関係のないテーマ
だったりするんですが、委員長のようにブログを書いている方には
参考になる内容だと思います。

また、ビジネスとしてのマーケティングとしてではなくても、
「パーソナル・ブランディング」という視点からも参考になるのでは
ないでしょうか。


本書の中で最も委員長に響いたのが、


「こだわり」


という言葉。


吉井亮介さんは言います。

「テクニックやノウハウだけじゃ売れない。」

「そこに経営者の”こだわり”がないと。」

「その”こだわり”が顧客の共感を呼ぶのだ」


と。


これを読んで先日「スピード・ブランディング」でご紹介した

「USP」

を思い出しました。


あれ以来ずっと頭に引っ掛かっていたんですよね。

「自分の持ってる独自の強み」

って何だろって。


で、この

「こだわり」

って言葉にビビビって来たんですよね。

これだ!って。


自分独自の強みって必ずしも「自分の中に既にあるもの」とは
限らないなって。


それって、自分がこだわっていることにとことんこだわって、
それを一貫して実践していく中で出来上がっていくものかもしれない
って。


今度は、

「自分の”こだわり”って何だろ?」

が問いになりました。

問いが変わっただけと言えばそれまでなんですけどね。。。


ここでみなさんにも問いのプレゼントを。


”あなたの”こだわり”は何ですか?”


+++++++++++++++++++++++++++++++
【委員長's キャッチフレーズ】

”ワクワク イキイキ 発スル 発スル”

+++++++++++++++++++++++++++++++
【この想い伝えたいから】

人生って素晴らしい!
生きてるって素晴らしい!
夢を追いかけるってすっごく楽しい!
感謝でいっぱいの人生ってなんて素敵なんだろう!
こんなことを教えてくれる読書って素晴らしい!


一人でも多くの方に、この想いを届けたい!
そんな気持ちで当ブログを運営しています。

ご賛同いただける方は、応援よろしくお願いします。


banner2.gif←1日1回こちらをポチッと。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ←もひとつポチッと。


わーい(嬉しい顔) 応援ありがとうございました わーい(嬉しい顔)
posted by ? at 05:30| Comment(4) | TrackBack(0) | マーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月13日

【あなたの強みは何ですか?】スピード・ブランディング

みなさん、ワクワクしてますか?

今回は、鳥居祐一さんの
『スピード・ブランディング―普通の人がブランドを確立し、成功を加速させる』
をご紹介します。

スピード・ブランディング―普通の人がブランドを確立し、成功を加速させるスピード・ブランディング―普通の人がブランドを確立し、成功を加速させる
鳥居 祐一

ダイヤモンド社 2008-12-05
売り上げランキング : 649
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



もはや、一流企業に就職してしまえば ”あがり”という時代では
なくなってしまいましたね。 

世界のトヨタやソニーが、赤字、リストラですから・・・

何を隠そう、委員長もバブル崩壊によって就職した会社が破産する
という事態に遭遇した経験があります。


そうなんです。
これでも結構苦労人なのです(苦笑)。


大学を卒業して就職したときには思いも及ばなかった事態です。

もう世の中すっかり変わってしまったのですね。


これからは、サラリーマンも ”ピン” で
勝負しなければならない時代。


もう

”ブランド”

という言葉が、どこか別世界の話じゃなくなってしまったのです。


そこで問題になるのが、何を ”売り” に ”ブランド化”
はかるかということですね。


専門用語で言うところの、

”USP”

ってヤツですね。


USP(Unique Selling Proposition)とは、

「あなたの持っている独自の強み」



「あなたの強みは何ですか?」


と聞かれて、あなたはとっさに答えられますか?


委員長は、ちょっとあやしいですね・・・

委員長と同様にちょっとあやしいという方は、本書で鳥居さんが紹介
してくれている3つの質問を参考にするといいですね。


<質問1>
あなたは何をしているときが一番楽しいですか?

<質問2>
過去の学歴や職歴を通じて学んだ知識の中で、強みになりそうなもの
は何ですか?なければ趣味の領域でもかまいません。

<質問3>
ある分野において誰にも負けないという体験をしたことはありますか?
あるいは誰も経験したことがない体験をしたことがありますか?



う〜ん、質問1は答えられそうですが、2と3は難しいですね。。。

これが答えられれば、確かに強みが見つかるかも・・・


あなたは何かヒントが得られましたか?


鳥居さんは、このUSPをブログやメルマガなどで一貫性を持って発信
していくことが、ブランディングにつながるとおっしゃっています。


委員長のように思うがままにアウトプットしていてはいけない
のですね・・・・(大汗


これから ”パーソナル・ブランド”を確立するために、ブログを始め
ようという方は、是非その前に本書を読まれることをおススメします!


委員長のように大汗をかかないですむように(笑)。


+++++++++++++++++++++++++++++++
【委員長's キャッチフレーズ】

”ワクワク イキイキ 発スル 発スル”

+++++++++++++++++++++++++++++++
【この想い伝えたいから】

人生って素晴らしい!
生きてるって素晴らしい!
夢を追いかけるってすっごく楽しい!
感謝でいっぱいの人生ってなんて素敵なんだろう!
こんなことを教えてくれる読書って素晴らしい!


一人でも多くの方に、この想いを届けたい!
そんな気持ちで当ブログを運営しています。

ご賛同いただける方は、応援よろしくお願いします。


banner2.gif←1日1回こちらをポチッと。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ←もひとつポチッと。


わーい(嬉しい顔) 応援ありがとうございました わーい(嬉しい顔)
posted by ? at 05:30| Comment(0) | TrackBack(0) | マーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月07日

【心を制するものはビジネスを制す】お客をつかむウェブ心理学

みなさん、ワクワクしてますか?

今回は、川島康平さんの『お客をつかむウェブ心理学』
ご紹介します。

お客をつかむウェブ心理学 (DO BOOKS)お客をつかむウェブ心理学 (DO BOOKS)
川島 康平

同文館出版 2008-07-17
売り上げランキング : 7010

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

+++++++++++++++++++++++++++++++
【著者プロフィール】

ネクストサービス株式会社ITソリューション事業部統括部長。
1974年生まれ。明治学院大学経済学部卒業後、ISP(インターネット
サービスプロバイダー)株式会社朝日ネットに入社。テクニカルサポー
トのスーパーバイザー、部門長、Webサポート部の部門長を歴任。
2005年、Webディレクターとして人材派遣会社に転職。3つのサイトを
運営し、アクセス数、反応率ともに10倍に引き上げる。
現在、ネクストサービス株式会社にて、ITソリューション事業部統括
部長を務める。
ダイレクトマーケティング・部ランディング戦略・アクセシビリテ
ィ・ユーザビリティ・SEO対策を複合した独自のWebマーケティング理
論はクライアントやセミナー参加者の指示を多く集めている。

+++++++++++++++++++++++++++++++
【目次】

今日から使えるウェブ効果論

お客を導くウェブ行動論

お客をとりこにするウェブ感情論

お客をつかむウェブ思考論

+++++++++++++++++++++++++++++++
【読書de課題解決】

■心理学をウェブ・マーケティングに活かそう!

+++++++++++++++++++++++++++++++
【委員長の気ままにサマリー】

本日ご紹介する川島康平さんには、12月6日に開催された
「読書パーティー」で名刺交換させていただきました。
川島康平さん、その節は、ありがとうございました!

参考)「読書パーティー」紹介記事
【出不精解消日記】たくさんの著者様・書評ブロガーの方々とお会いしてきました!


実は、川島康平さんとお会いしたのは、「読書パーティー」がはじめ
てではなく、昨年の9月に参加した、松尾昭仁さん主催
『誰にでもできる「セミナー講師」になって稼ぐ法 セミナー』
で川島康平さんのお話を拝聴させていただいたことがありました。
→関連記事はこちらから

また、著書のご紹介も、
『1000人のマーケットで1億稼ぐ!〜Webマーケティングの成功法則』
に続いて2回目となります。
1000人のマーケットで1億稼ぐ!〜Webマーケティングの成功法則1000人のマーケットで1億稼ぐ!〜Webマーケティングの成功法則
松尾昭仁、川島康平

すばる舎 2007-09-14
売り上げランキング : 58179
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


→関連記事はこちらから

本書「お客をつかむウェブ心理学」は、”一冊で二度おいしい”
委員長おススメの一冊です。

おいしさの一つ目は、50の心理法則が具体例をもって分かり易く
解説されているので、読み物として純粋に面白いということ。

二つ目は、その心理法則をウェブ上にどのように反映すればよいか
ヒントを与えてくれている
ところです。

ブログやホームページを運営されている方はもちろんのこと、心理学
のことを分かり易く学びたいという方にもおススメです。

最後にAmazonから紹介文を抜粋して掲載させていただきます。

■こころ(心)を制するものはビジネスを制す!

ウェブ制作とマーケティングに心理法則を活用することで、単なる売るノウハウを越えた「人間心理に効果的に訴える心理戦略」が見えてくる。

“ハロー効果”“ザイオンス効果”“コンコルド効果”など、今日からすぐに役立つ「50の心理法則」を、なじみ深い日常的な事例をもとにわかりやすく解説。これで、“売れる、儲かるウェブ”ができる!

■エッセンスを少しだけ紹介します。
・ 「プロが選ぶ日本のホテル・旅館100選」で28年連続1位を獲得する加賀屋(石川県)に学ぶ、お客をリピーターに変えるテクニックとは?
・ たかの由梨さんがエステ業界に革命を起こした広告とは?
・ 占い師が高額なバックエンド商品を売りまくるテクニックとは?
・ ペプシコーラの信じられない比較広告の表現とは?
・ 映画監修にまつわる業界の裏事情とは?
・ 自殺したアーティストの作品が世に出続ける理由とは?
・ アメリカ第三十代大統領カルヴィン・クーリッジに残された逸話とは?
・ 現代の病院でも使われている秘密の薬の正体とは?
・ デリヘルが急成長を遂げる背景に隠された男の心理とは?
・ ベストセラー「7つの習慣」が爆発的に売れたもう1つの理由とは?

■本書で学べることは?
・ お客の心をつかむウェブコンテンツとはどんなものか具体的に分かります。
・ 感情を揺さぶるコピーライティングの考え方が自然に頭に入ります。
・ ウェブ+リアルの複合的なマーケティング戦略が理解できます。
・ ビジネスシーンや日常生活で役立つ心理学が楽しく身につきます。

■本書で学べるWebノウハウの一部
・ 話し方教室に学ぶ、究極の「お客様の声」
・ 「比較」を目に見せる写真の撮り方、使い方
・ アナログ的で人間臭いWebコンテンツ
・ Web2.0的キャンペーン
・ 画面を強制的に真っ暗にする表現手法と、その意味
・ 日本人の五感に訴えるライティング技術
・ 訪問者の「買わない理由」を無くすテクニック

+++++++++++++++++++++++++++++++
【本書を読んでほしい方】

■心理法則に興味のある方

■ブログやホームページを運営されている方

+++++++++++++++++++++++++++++++
【本書の実践】

■出来るところから実践していきます

+++++++++++++++++++++++++++++++
【委員長's キャッチフレーズ】

”ワクワク イキイキ 発スル 発スル”

+++++++++++++++++++++++++++++++
【この想い伝えたいから】

人生って素晴らしい!
生きてるって素晴らしい!
夢を追いかけるってすっごく楽しい!
感謝でいっぱいの人生ってなんて素敵なんだろう!
こんなことを教えてくれる読書って素晴らしい!


一人でも多くの方に、この想いを届けたい!
そんな気持ちで当ブログを運営しています。

ご賛同いただける方は、応援よろしくお願いします。


banner2.gif←1日1回こちらをポチッと。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ←もひとつポチッと。


わーい(嬉しい顔) 応援ありがとうございました わーい(嬉しい顔)
posted by ? at 05:30| Comment(0) | TrackBack(0) | マーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月28日

【デザインを知らないともったいない!】視覚マーケティングのススメ

みなさん、ワクワクしてますか?

今回は、ウジトモコさんの『視覚マーケティングのススメ』
ご紹介します。

視覚マーケティングのススメ (アスカビジネス)視覚マーケティングのススメ (アスカビジネス)
ウジ トモコ

クロスメディア・パブリッシング 2008-05-14
売り上げランキング : 9508
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

+++++++++++++++++++++++++++++++
【著者プロフィール】

1987年多摩美術大学デザイン科卒業。広告代理店、プロダクションに
て、三菱電機、日清食品、服部セイコーなど大手企業のクリエイティ
ブを担当。1994年ウジパブリシティ設立。上場企業の女性向け商品や
ブランド品の販促に携わるかたわら、CI、WEB連動をふまえた中小企業
ブランディングに従事。高感度の「結果を出すデザイン」で集客や
採用に飛躍的な効果をあげる起爆剤的なマーケティングを実現。

+++++++++++++++++++++++++++++++
【目次】

第1部 少ない投資で大きく儲けるデザイン戦略

PART1 デザインで「商品・サービス」力を上げる

PART2 デザインで「価格」を上げる

PART3 デザインで「売上」を上げる

PART4 デザインで「顧客満足」を上げる

PART5 デザインで「広告・宣伝」効果を上げる

PART6 デザインで「マネジメント」を変える

第2部 デザイン・センスを磨く5つのポイント

Point1 文字・・・デザインの「人格」は9割「文字組」で決まる

Point2 レイアウト・・・機能を理解して、感覚的効果まで狙う

Point3 配色・・・可能性とモチベーションの切り札

Point4 トーン&マナー・・・知られざる”プロフェッショナル”
               の世界

Point5 コピー・・・最強のパートナー

+++++++++++++++++++++++++++++++
【読書de課題解決】

■視覚マーケティングのポイントを学ぼう!

+++++++++++++++++++++++++++++++
【委員長の気ままにサマリー】

本日ご紹介するウジトモコさんには、12月6日に開催された
「読書パーティー」で名刺交換させていただきました。
ウジトモコさん、その節は、ありがとうございました!

参考)「読書パーティー」紹介記事
【出不精解消日記】たくさんの著者様・書評ブロガーの方々とお会いしてきました!


やっぱりデザインの世界は奥が深いですね。

正直、本をちょっとかじったくらいで何が出来るのか?という気がし
ないでもないですが、もちろん知らないよりは知っていた方が良いわ
けで、特に、ブログを運営されたり、「セルフ・ブランディング」に
関心のある方は必須テーマかもしれません。

本書は二部構成になっているのですが、第2部は、具体的なデザインの
ポイントを学べるようになっていて、とても興味深い内容になって
います。

よく仕事のプレゼン資料をパワーポイントで作成するので、文字の
フォントなどには少々気を使っていたつもりでしたが、本書を読んで
全くわかっていないことに気がつきました・・・(汗

ブログでよくやってしまうのが、

「文字を赤くして、大きく目立たせる」

こと。

これは、委員長のお決まりのパターンで、毎日のようにやっている
のですが、本書では、

「文字を赤くして、大きくすればいいってものではありません」

とキッパリ指摘されちゃってるんですね・・・(大汗

まぁ、素人のブログですから、許してください。。。


視覚マーケティングで大切なのが、

「トーン&マナー(トンマナ)」

なんだそうです。

業界では当たり前の言葉なそうですが、委員長は、はじめて目にしま
した・・・

「トンマナ」とは、企業・商品・サービスにただよう”雰囲気”
”世界観”のことだそうです。

本書では、「トンマナ」の例として、iPodの広告が紹介されていて、
ウジさんが「トンマナ」のポイントをわかりやすく解説してくれて
います。

委員長のブログは、白地に文字が並んでいるだけですから、全くデザ
イン性もありませんし、「トンマナ」もなにもあったもんじゃあり
ませんね。。。(更に大汗

2009年は、当ブログももうちょっと「視覚」を意識していきたいと
思いますので、長い目で見てあげてくださいませ。

今日は、真冬にもかかわらず、よく汗をかきました(^^;


【お知らせ】
本書に興味を持った方で、関西在住のみなさま、朗報がございます。

委員長とウジさんの出会いの場となった「読書パーティー」の主催者、
「読むが価値」鹿田尚樹さんが主催されるセミナー
『聞くが価値』vol.06にウジトモコさんが講師として参加されるよう
です。

会場は「大阪産業創造館」ですが、同じく「読書パーティー」の主催者
「Business Bible Readers」を運営されている早川ノブさんのように
シカゴから駆けつけるというのもありかもしれません。
(以前シカゴから参加されたことがあったそうですが、今回参加される
かどうかはわかりませんので誤解のないようにお願いします)

→セミナー詳細は、こちらをどうぞ

+++++++++++++++++++++++++++++++
【本書を読んでほしい方】

■デザインに興味ある方

■視覚マーケティングをセルフ・ブランディングに活かしたい方

+++++++++++++++++++++++++++++++
【本書の実践】

■2009年はもう少し「視覚」にこだわります(汗

+++++++++++++++++++++++++++++++
【委員長's キャッチフレーズ】

”ワクワク イキイキ 発スル 発スル”

+++++++++++++++++++++++++++++++
【この想い伝えたいから】

人生って素晴らしい!
生きてるって素晴らしい!
夢を追いかけるってすっごく楽しい!
感謝でいっぱいの人生ってなんて素敵なんだろう!
こんなことを教えてくれる読書って素晴らしい!


一人でも多くの方に、この想いを届けたい!
そんな気持ちで当ブログを運営しています。

ご賛同いただける方は、応援よろしくお願いします。


banner2.gif←1日1回こちらをポチッと。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ←もひとつポチッと。


わーい(嬉しい顔) 応援ありがとうございました わーい(嬉しい顔)
posted by ? at 07:40| Comment(2) | TrackBack(0) | マーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月27日

【ライバルには教えたくない!?】「バカウケ」キャッチフレーズで、仕事が10倍うまくいく―たった1フレーズで、あなたはブランドになる!

みなさん、ワクワクしてますか?

今回は、中山マコトさんの
『「バカウケ」キャッチフレーズで、仕事が10倍うまくいく―たった1フレーズで、あなたはブランドになる! 』
をご紹介します。

「バカウケ」キャッチフレーズで、仕事が10倍うまくいく―たった1フレーズで、あなたはブランドになる! (Dream skill club)「バカウケ」キャッチフレーズで、仕事が10倍うまくいく―たった1フレーズで、あなたはブランドになる! (Dream skill club)
中山 マコト

学習研究社 2008-09
売り上げランキング : 19611
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

+++++++++++++++++++++++++++++++
【著者プロフィール】

独自のインタビュー術を駆使し、お客の心を動かす企画を考案し、
大きな実績を上げ続けている。市場調査会社に入社後、マーケティ
ング、販売促進、広告制作に携わり、小売業、飲食業、サービス業
などの売上げ強化に手腕を発揮する。コンビニエンスストア・
チェーンでの「お客を立ち止まらせるPOP」、量販店での「お客を
呼ぶ売り場づくり」などにおいて、通常の2倍、3倍の売上げアップ
を連発!ここ数年はダイヤモンド・プロジェクトと言う「キャッチ
フレーズで人生を変える!プロジェクト」を主宰。
多くの才能を排出するサポートをしている

+++++++++++++++++++++++++++++++
【目次】

プロローグ

1章 「バカウケ」キャッチフレーズで人生大逆転!!

2章 実録!人生を変えたキャッチフレーズ

3章 キャッチフレーズが何故、人生を変えるのか?

4章 「バカウケ」キャッチフレーズの作り方

5章 ダメなキャッチフレーズと人生を変えるキャッチフレーズ

6章 「バカウケ」キャッチフレーズを生み出す10の方法

おわりに

+++++++++++++++++++++++++++++++
【読書de課題解決】

■「バカウケ」キャッチフレーズいただき!

+++++++++++++++++++++++++++++++
【委員長の気ままにサマリー】

前回ご紹介した

『「バカ売れ」キラーコピーが面白いほど書ける本』

もすばらしかったですが、

今回も

「ページ折まくり」「付箋貼りまくり」

の大満足な内容です。

参考)『「バカ売れ」キラーコピーが面白いほど書ける本』紹介記事

本書を読んだら、間違いなく

「自分のキャッチコピーがつくりた〜い!」

ってなっちゃいます。

委員長も、あーじゃない、こーじゃないと筆を走らせながら
読みました。

委員長には、既に、

”ワクワク イキイキ 発スル 発スル”

というキャッチフレーズがあるのですが、中山さん的には、
思いっきりNGかもしれません・・・(汗

新しいキャッチフレーズが出来たら、この場でお披露目しますね。

委員長のようにブログを書かれている方、本書を読んで、オリジナル
キャッチコピーをつくってみてはいかがでしょうか!?

ご興味のある方は、以下Amazonからの抜粋もどうぞ。

あなたの強味はなんですか?一言で答えてください!と言われて、あなたは何と答えますか?
答えられない?
だとしたら、あなたは本来手にするべきビジネスチャンスと収入と幸せと夢の9割を捨てている事になります。
今もし、あなたの会社の成績が上がらないのならば、それは、
キャッチフレーズが無いからなんです。

あるいは、有ったとしても、決定的に弱い!
他の会社が言ってることと、さほど違いが感じられないのではないですか?
社名を変えれば、どこが使っても支障が無いような内容になってはいませんか?
だから、クライアントにあなたの会社の強味、実力が伝わらないし、伝わらないから、仕事が少なくなる。

仕事が少なくなるから、無理に仕事を引っかけてくる。

仕事を引っかけてくるから、ろくな仕事にならないし、利益も少なくなる。

利益が少なくなるから、薄利多売になる。

薄利多売になるから、何でもやります!何でも出来ます!と言うペコペコ営業になる。

ペコペコ営業をするから、あなたの会社の強味、実力が伝わらない。

と言う、悪魔のスパイラルに入りこんでしまうんです。
このスパイラルから抜け出すのは、チョコチョコっと、手直しをする程度では無理なんです。
そこから抜け出すには、一瞬にして、あなたの強味を相手に伝えきり、この人と付き合いたい!と感じさせるコトバを持っていなければいけません。
事実、ある事をするだけで、やりたい仕事と、ハッピーと自由を同時につかんじゃった人が沢山います。
僕、中山マコトも間違いなくその一人です。
僕はそのある事のお陰で、独立したその年から数千万円の収入を手にし、仕事依頼や問い合わせのメール、電話がひっきりなしになり、レギュラー仕事が溢れ、その2年後には本を出し、ベストセラーを生み・・・・・そして今、この本を出しました。
友人、仕事仲間にも恵まれ、毎日美味しいものを食べ、放っておいても著名人の友人・知人は勝手に増えていきます。
そしてその勝手に増えた知人から、次々に面白く、稼げる仕事を依頼され続けています。
その間、一切の営業行為はしていません。
さて、ではどうして僕はそんな今を手に入れたのでしょうか?
一体、何をどうやったら、独立直後で、徒手空拳で不安一杯の船出をした僕に、これほどの劇的変化をもたらす事が出来たのでしょうか?
この本では、僕や、僕の周囲にいる沢山の仲間達に、劇的な、本当に劇的な変化をもたらした「ある事」について徹底的に書いています。

+++++++++++++++++++++++++++++++
【本書を読んでほしい方】

■オリジナル・キャッチフレーズを作りた〜い!という方

+++++++++++++++++++++++++++++++
【本書の実践】

■キャッチフレーズ作りに挑戦!

+++++++++++++++++++++++++++++++
【委員長's キャッチフレーズ】

”ワクワク イキイキ 発スル 発スル”

+++++++++++++++++++++++++++++++
【この想い伝えたいから】

人生って素晴らしい!
生きてるって素晴らしい!
夢を追いかけるってすっごく楽しい!
感謝でいっぱいの人生ってなんて素敵なんだろう!
こんなことを教えてくれる読書って素晴らしい!


一人でも多くの方に、この想いを届けたい!
そんな気持ちで当ブログを運営しています。

ご賛同いただける方は、応援よろしくお願いします。


banner2.gif←1日1回こちらをポチッと。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ←もひとつポチッと。


わーい(嬉しい顔) 応援ありがとうございました わーい(嬉しい顔)
posted by ? at 07:30| Comment(0) | TrackBack(0) | マーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月10日

【たった15秒。されど15秒。】御社の「売り」を小学5年生に15秒で説明できますか?

みなさん、ワクワクしてますか?

今回は、松本賢一さんの
『御社の「売り」を小学5年生に15秒で説明できますか? 』
をご紹介します。

御社の「売り」を小学5年生に15秒で説明できますか? (祥伝社新書) (祥伝社新書 99)御社の「売り」を小学5年生に15秒で説明できますか? (祥伝社新書) (祥伝社新書 99)
松本 賢一

祥伝社 2008-01-25
売り上げランキング : 2930
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

+++++++++++++++++++++++++++++++
【著者プロフィール】

1970年、兵庫県生まれ。大阪工業大学大学院修士課程修了。
現在、インターネットマーケティング・ホームページ制作会社代表。
ネットショップが重要視していなかった、アナログ戦略を取り入れ、
リピート率80パーセントの商品を開発する。一人一人のペースに合わ
せて、顧問先のサポートに力を注いでいる。

+++++++++++++++++++++++++++++++
【目次】

まえがき

プロローグ 15秒で伝える技術の大切さ

第一章 こだわりの商品が、なぜ売れないのか?

第二章 あなたのお客は誰ですか?

第三章 メッセージ化のメリットとハードル

第四章 USP(独自のウリ)を構築しよう

第五章 どういうメッセージを作ればよいか

第六章 メッセージの実例

第七章 「本心」と「恐れ」

エピローグ 15秒で伝える技術の大切さの真意

あとがき

メッセージ特集

参考文献

+++++++++++++++++++++++++++++++
【読書de課題解決】

■自分の「売り」を小学校5年生に15秒でどう伝えるか!?

+++++++++++++++++++++++++++++++
【委員長の気ままにサマリー】

本書は、会社あるいは個人の「売り」をどのように15秒で小学校5年生
でもわかるようにアピールするかという「マーケティング」本です。

が、ただのマーケティング本とは一味違います。

その違いとは・・・

答えの前に、もう少し著者、松本賢一さんについて説明が必要かも
しれません。

松本賢一さんは、インターネットマーケティング・ホームページ制作
会社を経営されているのですが、実は、もうひとつ別の顔をお持ち
なのです。

その顔とは・・・


自分の本当の気持ちに気づくための、質問、対話、セルフコミュニ
ケーションなどの、「本心」の専門家

「日本メンタルヘルス協会公認心理カウンセラー」なのです。

そう、単なるマーケティングの本ではない、違いとは、この「本心」
の専門家という松本さんのもうひとつの顔から生じているのです。

ですから、15秒のメッセージも、単にゴロ合わせやカッコいい言葉の
組み合わせなんかでつくるのではなく、クライアントと真正面から向
き合い、クライアントの思いを引き出していくのだそうです。

ただし、クライアントの思いをつくるのはあくまでもクライアント
自身、サポートはしてもその言葉に直接手を入れることはないそう
です。

ピンと来られた方もいらっしゃると思います。
そうです、松本さんがやってやっしゃるのは、マーケティングという
テーマでのコーチングです。

クライアントの思いを引き出し、15秒のメッセージにその思いを凝縮
させるのです。

本書には、自分の思いを書き出し15秒に凝縮するまでのプロセスが
書かれています。

わたしたちブログを運営する者にとっても、自分自身の「売り」を
考える良い機会になるかもしれません。

最後に、著者、松本賢一さんについてもう少し触れさせていただき
ますね。

なぜかと言うと、ものすごい波乱万丈の人生を歩まれているからなのです。

ホームレス中学生とまではいきませんが、松本さんが大学生のとき、
4,200万円の借金を残してお父さんが蒸発してしまったそうです。
その後、阪神大震災で自宅が崩壊・・・

そこから紆余曲折を経て、現在は、インターネットマーケティング・
ホームページ制作会社経営、日本メンタルヘルス協会公認心理カウン
セラーとしてご活躍されています。

是非、松本さんの半生をベースにした自己啓発書が読みたい、いやき
っとそのうち出版されるに違いないというのが、委員長の秘かな楽し
みでもあったりします。

松本さんのプロフィール詳細はこちらから

+++++++++++++++++++++++++++++++
【本書を読んでほしい方】

■自分自身の思いを15秒のメッセージに凝縮したい方

■自分のUSPを考えたい方

■他者(他社)のメッセージを参考にしたい方

+++++++++++++++++++++++++++++++
【本書の実践】

■自分の心を感じ取る(Don't think. Feel!)

+++++++++++++++++++++++++++++++
【委員長's キャッチフレーズ】

”ワクワク イキイキ 発スル 発スル”

+++++++++++++++++++++++++++++++
【この想い伝えたいから】

人生って素晴らしい!
生きてるって素晴らしい!
夢を追いかけるってすっごく楽しい!
感謝でいっぱいの人生ってなんて素敵なんだろう!
こんなことを教えてくれる読書って素晴らしい!


一人でも多くの方に、この想いを届けたい!
そんな気持ちで当ブログを運営しています。

ご賛同いただける方は、応援よろしくお願いします。


banner2.gif←1日1回こちらをポチッと。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ←もひとつポチッと。


わーい(嬉しい顔) 応援ありがとうございました わーい(嬉しい顔)
posted by ? at 05:30| Comment(2) | TrackBack(0) | マーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月03日

【マイ名刺つくりませんか?】ビジネスが加速する!すごい名刺

みなさん、ワクワクしてますか?

今回は、堀内伸浩さんの『ビジネスが加速する!すごい名刺』
ご紹介します。

ビジネスが加速する!すごい名刺ビジネスが加速する!すごい名刺
堀内 伸浩

ソシム 2007-10-18
売り上げランキング : 9090
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

+++++++++++++++++++++++++++++++
【著者プロフィール】

名刺コンサルタント、文章コンサルタント&マーケティングライター。
1965年元旦生まれ。奈良県出身。同志社大学卒業後、食品メーカー、
企画編集会社を経て、30歳でマーケティングライターとして独立。
現在は、主に中小企業や個人事業主を対象としたチラシDM文章添削
塾を主宰する傍ら、チラシDMセミナー講師、ビジネスメール研修講
師、さいたま市産業創造財団のチラシDM相談員などを務めている。
主な著書に『「書く」マーケティング』『書いて売れ!』『あたりま
えだけどなかなか書けない文章のルール』『ビジネスが加速する!す
ごい名刺』『最初の3秒で心をつかむビジネス文章術』『成功する!
「ビジネスメール」入門』などがある。

+++++++++++++++++++++++++++++++
【目次】

はじめに

第1章 なぜ名刺にこだわらない人が多いのか?

第2章 すごい名刺・5つの法則

第3章 できる人は名刺にこだわっている!〜「すごい名刺」列伝

第4章 「すごい名刺」の作り方

第5章 あなたにもできる!すごい名刺

第6章 名刺交換の場をビジネス・チャンスに変える

おわりに

+++++++++++++++++++++++++++++++
【読書de課題解決】

■マイ名刺が作りたい!

+++++++++++++++++++++++++++++++
【委員長の気ままにサマリー】

忘年会、クリスマス・パーティーなど何かと人との出会いが多い季節
になりました。

そんなときに会社が用意したお決まりの名刺ではなく、マイ名刺で
自分をアピールなんて出来たらいいですよね。

そんな名刺作りの心強い味方が、本書
「ビジネスが加速する!すごい名刺」
なのです。

私も手作りで、当ブログの管理人としての名刺を作成してみました。
マイ名刺を作るということは、何をセールスポイントにしようかなどと
自分自身の棚卸しにもなります。

今度は、もう少しお金をかけてイラスト入りの名刺にトライしたいと
思っています!

みなさんも是非、マイ名刺にトライしてみてはいかがでしょうか!?

本書の詳細は、以下Amazonさん抜粋をご参照ください。

たった一枚で顧客が倍増!
本当の人脈が広がる!
本気で名刺を見直しませんか?
世界一のセールスマン、ジョー・ジラードはかく語りき――
顧客を獲得する上で大事なツールをひとつだけ選べと言われたら
非常に悩む。不可能に近いその選択をどうしてもしなければいけ
ないなら、おそらく「名刺」を選ぶ。
…目立たない一般的な名刺とは違う。顔写真も入っている。
もちろん、特注分のコストは自分持ちだが、惜しくはない。
(『私に売れないモノはない!』フォレスト出版)

まだ、裏が白や英文表記の名刺を使っていませんか?
それは、お金の無駄遣い!「すごい名刺」を持てば、
名刺交換だけで、忘れられない人 になれる!
本書では、「すごい名刺」に隠された5つの法則を解説。
「最小かつ最強の魔法のビジネス・ツール」がゲットしよう!

+++++++++++++++++++++++++++++++
【本書を読んでほしい方】

■会社に所属している自分ではなく、自分自身をアピールしたい方

■ビジネスを加速させたい方

■マイ名刺って何か面白そうって方

+++++++++++++++++++++++++++++++
【本書の実践】

■すごい名刺になるような人物になることかな(えへっ!)

+++++++++++++++++++++++++++++++
【委員長's キャッチフレーズ】

”ワクワク イキイキ 発スル 発スル”

+++++++++++++++++++++++++++++++
【この想い伝えたいから】

人生って素晴らしい!
生きてるって素晴らしい!
夢を追いかけるってすっごく楽しい!
感謝でいっぱいの人生ってなんて素敵なんだろう!
こんなことを教えてくれる読書って素晴らしい!


一人でも多くの方に、この想いを届けたい!
そんな気持ちで当ブログを運営しています。

ご賛同いただける方は、応援よろしくお願いします。


banner2.gif←1日1回こちらをポチッと。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ←もひとつポチッと。


わーい(嬉しい顔) 応援ありがとうございました わーい(嬉しい顔)
posted by ? at 05:30| Comment(1) | TrackBack(0) | マーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月06日

【今日行動しなければ、明日は変わらない!】白いネコは何をくれた?

みなさん、ワクワクしてますか?

サーバーメンテナンスでアップが遅くなりました。。。(汗

今回は、佐藤義典さんの『白いネコは何をくれた?』をご紹介します。

白いネコは何をくれた?白いネコは何をくれた?
佐藤 義典

フォレスト出版 2008-10-21
売り上げランキング : 17
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


+++++++++++++++++++++++++++++++
【著者プロフィール】

マーケティングコンサルタント。
ストラテジー&タクティクス株式会社 代表取締役社長

経営学修士(MBA) 米国ペンシルベニア大ウォートン校
国家資格: 経済産業省認定 中小企業診断士
英語: 英検1級、TOEIC975
IT: 第2種情報処理技術者

早稲田大学政治経済学部卒業後、NTTで営業・マーケティングを
経験後、MBAを取得。外資系メーカーにて、ガムのブランド責任者
としてマーケティング・営業・開発・製造などを統括。
その後、外資系マーケティングエージェンシー日本法人にて、
営業チームのヘッド、コンサルティングチームのヘッドなどを歴任。
2006年ストラテジー&タクティクス株式会社設立、
代表取締役社長に就任。

+++++++++++++++++++++++++++++++
【目次】

前書き

戦略BASiCS 序論

プロローグ:昨日と同じ明日

第1章 Battlefield 失意
    お前はどこで、誰と戦っているのか?

第2章 Asset 決意
    お前は誰か? お前らしさとは何だ?

第3章 Strength 反転
    お前にしかできないことは何か?

第4章 Customer 仲間
    お前は、誰と共にいたいのか?

第5章 Selling message 決戦
    お前は誰だと世の中に宣言するのか?

第6章 戦略BASiCS 使命
    お前の使命は何か?

理論編

あと書き&ストーリー解説

+++++++++++++++++++++++++++++++
【読書de課題解決】

■戦略BASiCSって何だ?

■白いネコが教えてくれる明日を変える戦略って何だ?

+++++++++++++++++++++++++++++++
【委員長の気ままにサマリー】

いいです!

これはオススメです!

本書はマーケティングの本なのですが、その理論をストーリー仕立て
で展開してくれており、大変わかりやすく理解できます。

そして、単にマーケティング理論で終わるのではなく、自分らしく
生きるヒント、明日を変える戦略を、主人公の成長を通して教えて
くれるのです。

委員長が考える本書の売りは、以下の3つ。


@戦略BASiCSというマーケティング理論を楽しく学べる

A物語が純粋に面白い

B「自分らしさ」を考える機会になる



この中でも、B「自分らしさ」を考える機会になるが、
委員長にとってとても貴重な時間となりました。

主人公が、独自資源(自分にしかない資源)を発見するために、故郷
の新潟県上越市に帰省し、高校時代の卓球部の仲間と合うシーンが
あります。

主人公は、ここで、卓球に燃えていたこと、精一杯120%の力で努力
していたこと、自分自身が光り輝いていたことを思い出します。

ここで、委員長も自分自身に重ね合わせ、野球に明け暮れていた
高校時代を思い出しました。

すると、高校時代から、毎朝5時に起きて「朝練」に行き、素振り、
Tバッティング、筋トレに励んでいたことを思い出しました。

昔から、「好きなこと」のためなら、早起きなんて
へっちゃらだったんですよね。
朝型に変わったんじゃなくて、昔(青春時代)に戻っただけなんです。

そして高校時代の委員長を象徴するあるキーワードを思い出したのです。

その言葉は、

『がむしゃら』

当時一生懸命に走る姿からか、周りから、「がむしゃら走り」
呼ばれていたことを思い出しました。
※注:50m6秒5ぐらいだったので鈍足ではありません(笑)

自分は、昔は「がむしゃら」だったんですよね。

ただひたすら、一生懸命だった。

結局、レギュラーにはなれなかったけど、結果なんてどうでも
よかったんですよね、がむしゃらにやれれば。

今、自分は「がむしゃら」になっているのか?

そんな問いが生まれた貴重な時間でした。

高校時代と言えば、当ブログを読んでくれている野球部時代の友人に、

「ブログのキャッチフレーズ、お前らしいよな」

「昔のお前そのまんまだよ」


って言われました。

この『ワクワク イキイキ 発スル 発スル』というキャッチ
フレーズは、2年前に会社のチームメンバーに向けたメッセージと
して考えたのですが、それが昔の自分のまんまだと教えてもらった
ことはとても貴重な気づきになりました。

自分のルーツを探る旅、とても大きな発見があると思います!

みなさんも是非、ご家族や昔からの友人にお会いして、遠い昔の自分を
発見してはいかがでしょうか!!!

ほとんど本書の内容をお話していないので(汗)、最後に
Amazonさんの紹介文を抜粋して掲載しておきますね。。。

◆ネコが人間の人生を変えた!!

この本は白いネコが人間の人生を変える物語であり、
あなたの人生を変える物語です。

「仕事も恋愛もうまくいかないサラリーマン」が
「白いネコ」との出会いをきっかけに、人生を変える方法
を学び、成長していく物語です。

◆戦略のない人生は失敗する!

考えてください。
あなたは、今どんな「願望」を持っていますか?

「仕事で成功したい」「幸せな恋愛をしたい」
「もっと収入のいい仕事に転職したい」
「やりたい仕事をしたい」

など様々な願望があると思います。ただし、その中で
満足できる結果を出している人はなかなかいません。
これは能力、資格、学歴、業種、は関係ありません。
弁護士や税理士などの士業の資格を取っただけでは
なかなか仕事もありません。
MBAでも失業する時代です。今や学歴なんて関係
ありません。
最も重要なのは「人生を勝ち抜く戦略」があるかないかです。

◆「今日がつまらない」なら「明日もつまらない!」

人生は戦いです。
学校、会社、国など人存在する限り戦わないといけません。
あなたが仕事をしているなら、同僚、上司、同業種、
自分の能力との戦いなどがあるでしょう。

あなたが転職や就職を考えているなら、
同じ会社に面接に来ている人達と戦っています。
あなたが恋愛をしているなら、ライバルとの戦いがあるでしょう。

これらの戦いに多くの人が、無防備・無戦略で戦っています。

この本には「仕事」「恋愛」「人生」で
勝つための戦略が身に付く物語になっています。

◆白いネコは何をくれるか?

勝つための戦略はBASiCSマーケティングがベースになっています。
本書を読めば、

自分が必ず勝てる方法がわかる!
自分しか持っていないものがわかる!
自分の強い部分を最大化できる!
相手の望んでいる事がわかるようになる!

物語だからおもしろい!
物語だからマーケティングが身に付く!
白いネコがあなたの人生を変える!

+++++++++++++++++++++++++++++++
【本書を読んでほしい方】

■マーケティング戦略を学びたい方

■昨日と違う明日を迎えたい方

+++++++++++++++++++++++++++++++
【本書の実践】

■自分らしく(がむしゃらに)生きる!

+++++++++++++++++++++++++++++++
【委員長's キャッチフレーズ】

”ワクワク イキイキ 発スル 発スル”

+++++++++++++++++++++++++++++++
【本日のランキングは何位?】

ブログランキングに参加しています
ひとつのクリックがドラマを生み出します!
あなたもメイクドラマしてみませんかexclamation&question


banner2.gif←1日1回こちらをポチッと。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ←もひとつポチッと。


わーい(嬉しい顔) 応援ありがとうございました わーい(嬉しい顔)
posted by ? at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | マーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月12日

【心を揺さぶれ!】「バカ売れ」キラーコピーが面白いほど書ける本

みなさん、ワクワクしてますか?

今回は、中山マコトさんの『「バカ売れ」キラーコピーが面白いほど書ける本』をご紹介します。

中山マコトさんのご紹介は、『仕事がどんどんやってくる 目立つ技術』に続いて2回目となります。

「バカ売れ」キラーコピーが面白いほど書ける本「バカ売れ」キラーコピーが面白いほど書ける本
中山 マコト

中経出版 2008-08-22
売り上げランキング : 30
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


今日から、実験的にブログのスタイルを変更してみました。
配信する内容を定型化することで、読書からの学びも仕組み化
できるのではないかというねらいを持ってのことです。

効果のほどはわかりませんが、しばらくトライしてみます。

+++++++++++++++++++++++++++++++
【著者プロフィール】

人の心をシンクロさせる「シンクロニスト」として、
「狙って売る!マーケティング」の企画・実践を行なう。
「売れるヒントは人から訊き出せ!」を人生訓に、
独自のインタビュー術を駆使し、お客様の心を動かす企画を考案し、
大きな実績を上げ続けている。

市場調査会社に入社後、マーケティング、販売促進、広告制作に
携わり、小売業、飲食業、サービス業などの売上げ強化に手腕を
発揮する。
コンビニエンスストア・チェーンでの「お客様を立ち止まらせる
POP」、量販店での「お客様を呼ぶ売り場づくり」などにおいて、
通常の2倍、3倍の売上げアップを連発! 
ここ数年はインターネット・マーケティングにおいての、
売上げアップも得意とする。

+++++++++++++++++++++++++++++++
【目次】

はじめに

第1章 とにかく売れる!「必殺!キラーコピー」

第2章 ターゲットをどう決めるか?

第3章 「キラーコピー」を書くための11の法則!

第4章 キラーコピー効果を最大にする方法

第5章 キラーコピー体質を作る

おわりに

+++++++++++++++++++++++++++++++
【本書de課題解決】

中山マコトさんの「キラーコピー」のエッセンスを「FTTP」し、
ブログやメルマガなどの情報配信に活かしちゃおう!!!

+++++++++++++++++++++++++++++++
【委員長の気ままにサマリー】

みなさん、もうお読みになりましたか?

えっ!まだですと!?

それはもったいない、今すぐAmazonアタックしてください!

ってくらい、本書は、オススメです!

Amazon書評、書評ブロガーの方も絶賛されております通り、
本書は、超オススメなのです。

これまで25年以上にわたって、販売促進、広告、マーケティングの
仕事を手がけてこられた中山マコトさんが、必殺のコピー
「キラーコピー」の作り方を伝授してくれる
有難い一冊なのです。

手の内をこんなに明かしてしまって大丈夫なの?
と読者が心配してしまうくらいそのノウハウを惜しげもなく
披露してくださっています。

中山マコトさん、太っ腹です!!


沢山のヒントの中から、委員長にヒットしたポイントを
ご紹介しましょう。


それは、


「ターゲットを明確にする」


ということ。

中山さんは、

難しいことなんか言いません。
僕の結論はたった一つ!

「誰に!が特定されていないコピー」なんか書くな! 

です。

と喝破されています。


ターゲットをハッキリさせないといけない!というのは、
突き詰めれば、ターゲットに喜んでもらわなければいけないということ。

つまり、問題解決なわけですよ。

相手のことを明確にイメージし、その人にとって最大の価値を提示し、
気づいてもらい、結果、喜んでもらう。
これがビジネスのすべての基本だと僕は思うんですね。


ともおっしゃっています。

そして、ターゲットと言っても、「キラーコピー」の秘訣は、
「一人」を狙う!ということ。

普通、
「えっ、逆じゃないの、どうすれば沢山のひとにウケルか考えるんじゃないの?」
と思われるかもしれませんが、そうじゃないんですねぇ。

中山さんは、このようにおっしゃっています。

まだ一度もあったことのない、いわゆる「見込み客」をイメージし、
その人がどんな言葉に反応するだろうか?と突き詰め、
言葉を研ぎ澄まし、それをコピーというカタチに昇華される。
だから、その言葉がお客に刺さり、お客様の気持ちをとらえるのです。



そして、本書で一番”おいしい”のは、『「バカ売れ」キラーコピーを書く11の法則』として、
中山さんが、そのノウハウを惜しげもなく披露してくれていること。

@日付、時間を入れる!

A署名をする!

B質問、疑問に答える!

C物語を書く!

Dニュースにする!

E物語を途中で終わらせる!

F好奇心を煽る!

G正直に伝える!

Hレアであることを伝える!

I「共通するもの」でくくる!

J「なるほど!」と言わせる!



直ぐに使えちゃう具体的な事例がてんこ盛りで、
これだけでも本書を買う価値があります!


ほんのさわりをご紹介いたしましたが、本書には、
ターゲットの”心を揺さぶる”ノウハウが
ぎっしり詰まっています。

委員長が自信を持ってオススメする一冊です!


+++++++++++++++++++++++++++++++
【今日の実践】

ブログ記事タイトルのネーミングにこだわる!


+++++++++++++++++++++++++++++++
【本書を読んでほしい方】

■流通業の方

■ブログ、メルマガ等情報配信している方

■自分ブランド化を目指す方

■プロのコピーライター(笑)


+++++++++++++++++++++++++++++++
【今日の一言】

「誰に!が特定されていないコピー」なんか書くな!


+++++++++++++++++++++++++++++++
【委員長's キャッチフレーズ】

”ワクワク イキイキ 発スル 発スル”


+++++++++++++++++++++++++++++++
【本日のランキングは何位?】

ブログランキングに参加しています

ひとつのクリックがドラマを生み出します!

あなたもメイクドラマしてみませんかexclamation&question


banner2.gif←1日1回こちらをポチッと。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ←もひとつポチッと。


わーい(嬉しい顔) 応援ありがとうございました わーい(嬉しい顔)
posted by ? at 05:45| Comment(0) | TrackBack(0) | マーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月03日

【あの方にたどり着きました】1000人のマーケットで1億稼ぐ!〜Webマーケティングの成功法則

みなさん、ワクワクしてますか?

今回は、松尾昭仁さん、川島康平さんの『1000人のマーケットで1億稼ぐ!〜Webマーケティングの成功法則』をご紹介します。

1000人のマーケットで1億稼ぐ!〜Webマーケティングの成功法則1000人のマーケットで1億稼ぐ!〜Webマーケティングの成功法則
松尾 昭仁

すばる舎 2007-09-14
売り上げランキング : 48956
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


本日も、昨日の『「その他大勢」から一瞬で抜け出す技術 過小評価されているあなたを救うスピード・ブランディング』に続き、松尾昭仁さんの書籍をご紹介します。

今回は、松尾昭仁さんが経営するネクストサービス株式会社のITソリューション事業部長「ウェブ商人」こと川島康平さんとの共著になります。

昨日も申し上げましたが、「パーソナル・ブランディング」、「起業」、「成功」といった言葉が委員長の頭の中をグルグル回っております。

昨日ご紹介した『「その他大勢」から一瞬で抜け出す技術』に刺激を受けた委員長は、気が付くと本書をAmazonさんで「即配購入」しておりました。

本書はタイトルからもおわかりの通り、1000人の顧客リスト(本書では「ハウスリスト」と呼んでいます)から収益をあげるWebマーケティングのノウハウがびっしり詰まっています。

起業したけれど上手く集客できない、広告宣伝費を使っても売り上げが伸びないとお悩みの経営者の方々や、これから起業するという方にオススメの一冊です。

委員長はというと、今直ぐに具体的にこれらのノウハウが必要な状況ではないのですが、本書に記載されているノウハウを使う日を夢想しながら読んでおりました。

昨日、今日と二日にわたって松尾さんの書籍をご紹介しましたが、委員長は、ある方のお顔を浮かべながら本書を読んでおりました。


そのお方の名は?


【ビジネス書評】鹿田尚樹の「読むが価値!」


鹿田尚樹さん です!


鹿田尚樹さんプロフィール(ブログから抜粋させていただきました)
■元・日本最年少の国会議員公設秘書(当時)、現在はビジネス書評家として『鹿田尚樹の「読むが価値」−ビジネスブック・ミシュラン−』を運営。「個人×ブランド化」を目指すインプット・アウトプットを中心に情報を厳選し執筆。
■過去4年間で1000冊以上の書籍に触れ、「1日1冊読書」をライフワークとして活動中。ビジネス書から得られる【自分×ブランド化】【ビジネス】【起業】【読書術】【宗教マーケティング】のエッセンス抽出ならおまかせ!



松尾さんが提唱されていることを実践されているのが、鹿田尚樹さんなのです。

週末、本書を読んでいる最中に鹿田さんのブログを拝見していると、本書の著者の一人である「ウェブ商人」川島康平さん主催の「サラリーマン著者の会」の記事が紹介されていました。

やっぱ、委員長の連想ゲームは正解だったと、一人拳を握り締めた瞬間でした(笑)。


鹿田尚樹さんと言えば、鹿田さんの「ブログ道」を取り上げた記事で、頭をガツンとやられたことがあります。

それは、


本気で「ブログで人生を切り拓きたい!」と思っているのなら「実名」で書け!


というもの(表現はもっとやさしかったと思いますが・・・)。


実名で書けないというのは、どこかでまだ「逃げ道」を作っているんですよね。。。

自分でもわかってはいるのです。。。
でも、今はそれができません。
結局、自分に自信がないのですね。。。


でも、くよくよばかりしてられません!

こんな委員長でも、今、明確な目標を持って走っています。
それが達成できたとき、堂々と実名で勝負したいと考えています。

今は、「家族」と「仕事」と「ブログ」と「目標」と日々悪戦苦闘しているところです。


誰かが言っていましたね。

人は目標や夢を達成することを成功というが、それは間違っている。

夢や目標に向かって起こす行動そのものを成功というのだ。


と。


そういった意味では、今が一番「幸せ」なのかもしれませんね。



”ワクワク イキイキ 発スル 発スル”


晴れご訪問ありがとうございました晴れ

↓ブログランキングに参加しています↓
あなたのクリックで順位が上がっちゃいます右斜め上


banner2.gif←1日1回こちらをポチッと。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ←もひとつポチッと。

わーい(嬉しい顔) 応援ありがとうございました わーい(嬉しい顔)
posted by ? at 05:35| Comment(4) | TrackBack(0) | マーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月12日

【御礼】Business Bible Readers +あなたの会社が90日で儲かる!―感情マーケティングでお客をつかむ

みなさん、ワクワクしてますか?

ビックリしちゃいましたexclamation×2
早川ノブさん「Business Bible Readers」に、デカデカと当ブログ「早起きサラリーマンのワクワク読書日記」をご紹介していただいちゃいました!
早川ノブさん、ご紹介ありがとうございましたわーい(嬉しい顔)

熱心なみなさんはご存知のことと思いますが、「Business Bible Readers」は、本格派ビジネス書書評ブログです。
そのコンテンツの充実ぶりは、同じブログ人として「驚愕」のレベルに達していると思っています。

野球で例えるなら五輪代表の日本ハム・ダルビッシュ有投手でしょうか。速球とキレのある変化球でグイグイ勝負する本格派です。

わたくし委員長の「ワクワク読書日記」は、同じ野球で例えるなら、ダルビッシュのチームメイトで超山なりのスローボールを投げ込む軟投派多田野投手かもしれません・・・(笑)。

書評ブログの王道を行く「Business Bible Readers」、委員長も超オススメです!!!


さて、今回は、神田昌典さんの『あなたの会社が90日で儲かる!―感情マーケティングでお客をつかむ』をご紹介します。

あなたの会社が90日で儲かる!―感情マーケティングでお客をつかむあなたの会社が90日で儲かる!―感情マーケティングでお客をつかむ
神田 昌典

フォレスト出版 1999-12
売り上げランキング : 2042
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


今頃?と思われる方もいらっしゃるかと思いますが、昨日「営業マンは断ることを覚えなさい」でご紹介した通り、わたくし委員長は、自分ブランドを販売するスキルを習得すべく、営業、マーケティングの勉強に勤しんでいるのでございます。

そこで放った第二の矢が、本書「あなたの会社が90日で儲かる!―感情マーケティングでお客をつかむ」です。

本書は、1999年初版のロングセラー作品です。
20代の若いサラリーマンの方々は、意外と読んでいない方が多いかもしれませんね。

早速、目次からご紹介しましょう。

第1章 なぜ悪徳業者が儲かり、正直者は失敗するのか?

第2章 元エリートの告白〜エリートは、こうしてあなたを罠にかける

第3章 エモーショナル。マーケティングの魔法

第4章 お客が自動的に生み出されるシステム

第5章 あなたの会社を高収益企業に変える90日

昨日ご紹介した「営業マンは断ることを覚えなさい」で石原明さんが主張されていたことと、本書で神田さんがおっしゃっていることは、表現の方法は違いますが、本質的には同じだと思いました。

石原さんも神田さんも、営業マンが売り込みをしてはいけないと言います。営業マンが売り込みをしなくてもよい状態までお客様をいかに持っていくか、そのしくみが重要なのだと言っています。

昨日ご紹介した石原さんの「しくみ」は、「石原式4ステップマーケティング」でした。

「石原式4ステップマーケティング」
  STEP1 集客
   ↓
  STEP2 見込み客フォロー
   ↓
  STEP3 販売
   ↓
  STEP4 顧客化

そして、神田さんが提唱する「しくみ」がこちら。

@見込客を費用効果的に集める

Aその見込客を、成約して、既存客にする。

Bその既存客に繰り返し買ってもらい、固定客にする。

STEPこそ4と3の違いがあれ、おっしゃっていることは同じです。

石原さんも神田さんも、今のお客ではなく、将来お客様になる可能性のある見込客を集め、その見込客をお客様へと効果的に育てていくことがポイントだと言っています。

神田さんは面白いことをおっしゃっています。

設計図の第一ポイントは、宣伝広告では、商品を売ることではなく、興味のある人を集めることを徹底することである。
商品広告ではなく、人材募集の広告だと思えばいい。

”商品広告ではなく、人材募集の広告だと思えばいい”これは、目から鱗ですね。ものすごく分かり易い例えです。

他にも沢山のヒントがてんこ盛りで、実戦的なマーケティングの本は面白いなぁと実感したわけですが、これ以上こっち系の本を何冊も読み漁るのは止めておこうと思っています。

なぜなら、やはりマーケティングって実践してなんぼだと思うのです。
何も試さずに本ばかり読んで知識を蓄えても、一歩も前に進まない。
当面は、本書「あなたの会社が90日で儲かる!―感情マーケティングでお客をつかむ」と「営業マンは断ることを覚えなさい」を読み込もうと思っています。

そして何よりも大切なことは、早くここで学んだマーケティングを実践する機会を創ること。
つまり、売るべき「商品」を創ることです。
わたくし委員長の場合は、ものづくりは出来ないので、結局自分自身が「商品」ということになるのだと思います。

そのためには、藤井孝一さんが『「お金を稼ぐ!」勉強法』でおっしゃっているように、学んだことを「アウトプット」することで、学びを「稼ぐ」=「社会貢献」に転換していくことが必要だと思っています。

いつの日か、そんなに遠くない未来に(希望的観測ですが・・・)、みなさんにお披露目出来るように、「自分商品開発」をコツコツ、コツコツ積み重ねて行こうと思っています。


”ワクワク イキイキ 発スル 発スル”


晴れご訪問ありがとうございました晴れ

↓ブログランキングに参加しています↓
あなたのクリックで順位が上がっちゃいます右斜め上


banner2.gif←1日1回こちらをポチッと。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ←もひとつポチッと。

わーい(嬉しい顔) 応援ありがとうございました わーい(嬉しい顔)
posted by ? at 06:30| Comment(2) | TrackBack(0) | マーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月11日

【目から鱗が】営業マンは断ることを覚えなさい

みなさん、ワクワクしてますか?

今回は、カリスマコンサルタント・石原明さんの『営業マンは断ることを覚えなさい 』をご紹介します。

営業マンは断ることを覚えなさい (知的生きかた文庫 い 54-1)営業マンは断ることを覚えなさい (知的生きかた文庫 い 54-1)
石原 明

三笠書房 2007-08
売り上げランキング : 27305
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


石原明さんのご紹介は、今回で3冊目になります。
「成功曲線を描こう。」
「心を身軽にする80のインストラクション」

本書は、2003年に発売されベストセラーとなった単行本を加筆のうえ再編集されたものです。
カリスマコンサルタント石原明さんのノウハウが税込み560円でゲット出来てしまう非常にありがたい一冊なのです。

なぜわたくし委員長が、今頃2003年のベストセラーを読んだのか、そこにはそれなりの理由があるのです。

私は、長いサラリーマン生活において、P/LやらC/Fやら予算やらといった会社の金勘定を扱ってきたものですから、マーケティングや営業系は、コトラーさんやMBAシリーズなどを教養として押さえる程度で過ごしきました。

早い話が、物やサービスを売るなんてことは、この長い人生で一度も経験したことがないんです。。。

そんな私ですが、ここ数日お話してきた通り、最近は、このままサラリーマンで一生を終えていいのか、今まで学んできたこと、経験してきたことを違う形で活かすことは出来ないか、などあれこれ考えるようになってきました。

そこで今後何をどうすればいいのか、考えていて一つの問題が浮かび上がってきたのです。
よしんば、今まで培ってきたものを活かして何かを始めるにしても、私自身や私自身のサービスをどうやって販売すればいいのか、その知識やスキルが全くないことに気がついちゃったのです。。。。

ということで、今更ながら、これは実戦的で参考になりそうだという販売、マーケティング系の書籍を読み始めたのでございます。

そこで、先ず白羽の矢を立てたのが、私の大好きなカリスマコンサルタント石原明さんの本書です。
だいぶ前置きが長くなりましたが、本書をご紹介しましょう。

先ずは、目次のご紹介から。

1章 営業マンの教育は、営業に対するイメージを変えることから始める

2章 「断ること」をどう教えるか

3章 ・・・だから売れないは本当か

4章 経営者は断れるしくみを作りなさい

5章 組織として「売れるしくみ」4ステップのマーケティングを作るポイント

6章 「売れるしくみ」4ステップのマーケティングの解説

7章 「売れるしくみ」を作ることで業績を伸ばしている会社

「営業マンは断ることを覚えなさい」という過激なタイトルに目を惹かれますが、石原さんの主張はとても明確です。

一般に"お客様第一主義"(?)として信じられている、「ぺこぺこしてお客様に迎合して買ってもらう」スタイルから、「どうすれば主導権を持って販売にのぞめるか」ということを中心に書かれています。
それは、単に目先で売れるだけでなく、「安定して売れ続けるしくみ」をどう構築するかということです。

そのしくみが、新しく加筆された「石原式4ステップマーケティング」です。

「石原式4ステップマーケティング」
  STEP1 集客
   ↓
  STEP2 見込み客フォロー
   ↓
  STEP3 販売
   ↓
  STEP4 顧客化

石原さんは、4ステップの中で最も大切なのがSTEP2の「見込み客フォロー」だとおっしゃっています。

「見込み客フォロー」とは、集めた(発見)した見込み客に情報を送ることで、教育する、もっと買いたい状態にするということです。
ここが「ペコペコ営業」を「主導権を握った営業」へ変えるポイントだということです。

本書をもう一度ペラペラとめくってみると、赤線だらけでまっかっかになっていました。
目から鱗が数え切れないほど落ちてしまいました。
そして、「なるほど、この考え方は活かせそうだぞ」というヒントもいただけちゃいました。
それで560円、本当に超お得です!

まだ読まれていない方、是非ご一読を!!


”ワクワク イキイキ 発スル 発スル”


晴れご訪問ありがとうございました晴れ

↓ブログランキングに参加しています↓
あなたのクリックで順位が上がっちゃいます右斜め上


banner2.gif←1日1回こちらをポチッと。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ←もひとつポチッと。

わーい(嬉しい顔) 応援ありがとうございました わーい(嬉しい顔)
posted by ? at 06:10| Comment(1) | TrackBack(0) | マーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。