2009年10月23日

千葉の山奥で・・・


仕事力プロデューサー小林嘉男は日本最大のコーチ紹介サイト
コーチングバンク登録コーチです


脱・三日坊主宣言!
ハッピーキャリアをつくる「継続力」養成講座


↓詳細・お申込みはこちらから↓
bana-keizoku-350.jpg
http://03auto.biz/clk/archives/espxlu.html

+++++++++++++++++++++++++++++++

みなさん、こんにちは。

仕事力プロデューサー小林です。


小林のメルマガ

”ワクイキ通信”

からの掲載です。


”ワクイキ通信”を引き続きメルマガで読みたい!
という方は、こちらからご登録ください。

ワクイキ通信登録へ

------------------------------------------------------------


小林は、21日〜22日にかけて千葉県外房線誉田駅から
車で20分のところにある「生命の森リゾート」に
会社の管理職研修に行ってきました。


緑に囲まれた静かな環境で、会社のミッション、ビジョンについて
他の管理職の方々と熱い議論をかわしてきました。



小林が勤めている会社は、経営から社員まで価値観を共有する
Values経営を行っています。


ミッション、ビジョン、バリューズを社内に浸透させる
プログラムを有していて、経営陣、管理職、次期管理職候補、
一般社員、新入社員と階層別の教育プログラムになっています。


今回の研修もこのプログラムの一環で行われたものです。


小林は、このプログラムを運営する事務局も務めています。




常日頃から感じていることではありますが、
こうやって集中的にミッション、ビジョンについて
学びの場を持つことは、不況にも負けない強い会社を
築いていくうえで必要不可欠なことだと、
あらためて感じた2日間でした。



これは、会社のみならず、
個人についても同じことが言えますね。


自分は、何のために働くのか?

今後どうなって行きたいのか?


ミッション、ビジョンを持つことは大切です。




小林のミッションは、


--------------------------------------------------------
ワクワク、イキイキ、笑顔いっぱいの

仕事がデキるチームをつくる

--------------------------------------------------------

です。



このミッションを実現する手段として、


オープンブックマネジメントとコーチングで経営をサポートする
組織活性化コーチング

http://03auto.biz/clk/archives/kgorjo.html


はじめてのマネジャーのためのマネジメント&コーチング道場
http://03auto.biz/clk/archives/czyosa.html


20代からアラサー世代をサポートする
90日間☆仕事力ダントツ化プロジェクト

http://03auto.biz/clk/archives/agjqyf.html


というサービスを提供しています。




あなたは、どんなミッション、ビジョンを持っていますか?

もし、まだミッション、ビジョンが明確じゃないという状態ならば、

特別企画、単発対面コーチングを利用して

ミッション、ビジョンを小林と一緒に明確にしませんか?




特別企画、単発対面コーチング受付中!
taimen_boys2.jpg


------------------------------------------------------------

”ワクイキ通信”を引き続きメルマガで読みたい!
という方は、こちらからご登録ください。

ワクイキ通信登録へ



+++++++++++++++++++++++++++++++

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ


わーい(嬉しい顔) 応援ありがとうございました わーい(嬉しい顔)
posted by ? at 07:30| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月21日

気持ちだけでは・・・

仕事力プロデューサー小林嘉男は日本最大のコーチ紹介サイト
コーチングバンク登録コーチです



+++++++++++++++++++++++++++++++

みなさん、こんにちは。

仕事力プロデューサー小林です。


小林のメルマガ

”ワクイキ通信”

からの掲載です。


”ワクイキ通信”を引き続きメルマガで読みたい!
という方は、こちらからご登録ください。

ワクイキ通信登録へ

------------------------------------------------------------


前回、コーチの役割は、誤解を恐れずに言えば、

”クライアントに根拠のない自信を与えること”

根拠なんかなくたって、クライアントが、


”よしっ、これで行ける!”


と自信を持って目標に向かって歩み始めればいいんです。

というお話をしました。



クライアントのハートに火をつける、

これでクライアントが行動を起こし、

めでたし、めでたし。


とならないところが難しいところです。




クライアントが”わくわく感”を取り戻し、

”なんだかいけそうな気がする〜♪”

という状態になっても、

この状態を持続させることが難しいのです。



”よし、やるぞ!”

と気合を入れてのぞんだものの続かない。


みなさんもご経験があるのではないでしょうか。


小林は何回もあります。。(汗)


残念ながら、気持ちだけでは継続することが難しいんですね。




そこでコーチが取り組むのが、



”構造化”




簡単に言うと、


”しくみ化”


です。




夢や目標に向かってやるべきことを、

ルーティン化、習慣化してしまうのです。



小林もこの、”構造化”を上手く取り入れ、
サラリーマンとコーチの”二足のわらじ”を
実現しています。


小林は、この”構造化”にポイントを絞ったプログラムも
提供しています。

脱・三日坊主宣言!
ハッピーキャリアをつくる「継続力」養成講座


↓詳細・お申込みはこちらから↓
bana-keizoku-350.jpg
http://03auto.biz/clk/archives/espxlu.html



特別企画、単発対面コーチングのテーマに
「継続力」を取り上げることも可能です。

特別企画、単発対面コーチング受付中!
taimen_boys2.jpg



あなたも、あなたのの夢を実現する”しくみ”を

小林と一緒につくってみませんか?



------------------------------------------------------------

”ワクイキ通信”を引き続きメルマガで読みたい!
という方は、こちらからご登録ください。

ワクイキ通信登録へ



+++++++++++++++++++++++++++++++

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ


わーい(嬉しい顔) 応援ありがとうございました わーい(嬉しい顔)
posted by ? at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月20日

なんだかいけそうな気がする〜♪


仕事力プロデューサー小林嘉男は日本最大のコーチ紹介サイト
コーチングバンク登録コーチです



特別企画、単発対面コーチング受付中!
taimen_boys2.jpg


+++++++++++++++++++++++++++++++

みなさん、こんにちは。

仕事力プロデューサー小林です。


小林のメルマガ

”ワクイキ通信”

からの掲載です。


”ワクイキ通信”を引き続きメルマガで読みたい!
という方は、こちらからご登録ください。

ワクイキ通信登録へ

------------------------------------------------------------


前回、コーチは、クライアントの
心のブレーキを外すために

クライアントの中にある

”制約条件”

を取り除き、


大人になるにつれ失ってしまった

”わくわく感”

を取り戻すサポートをするというお話をしました。




ここでクライアントは、

”わくわく感”

とともにあるものを手に入れることが出来ます。





そのあるものとは、





”根拠のない自信”





です。



夢や目標を達成した未来をイメージすることで、



”わくわく感”とともに、



”なんだかいけそうな気がする〜♪”



という根拠のない自信が生まれます。




これは、小林のメンターコーチ
安海将広さんの受け売りなのですが、
アヅミ式朝礼



コーチの役割を一言でいえば、


”クライアントに根拠のない自信を与えること”



根拠なんかなくたって、クライアントが、


”よしっ、これで行ける!”


と自信を持って目標に向かって歩み始めればいいんです。




みなさんも

”なんだかいけそうな気がする〜♪”

って声に出して叫んでみませんか?

内側からエネルギーがわいてきますよ!



------------------------------------------------------------

”ワクイキ通信”を引き続きメルマガで読みたい!
という方は、こちらからご登録ください。

ワクイキ通信登録へ



+++++++++++++++++++++++++++++++

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ


わーい(嬉しい顔) 応援ありがとうございました わーい(嬉しい顔)
posted by ? at 07:00| Comment(2) | TrackBack(0) | メルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月19日

私たち大人が失ってしまったものとは、

仕事力プロデューサー小林嘉男は日本最大のコーチ紹介サイト
コーチングバンク登録コーチです



特別企画、単発対面コーチング受付中!
taimen2.jpg

+++++++++++++++++++++++++++++++

みなさん、こんにちは。

仕事力プロデューサー小林です。


小林のメルマガ

”ワクイキ通信”

からの掲載です。


”ワクイキ通信”を引き続きメルマガで読みたい!
という方は、こちらからご登録ください。

ワクイキ通信登録へ


------------------------------------------------------------


みなさん、こんにちは。

仕事力プロデューサー小林です。



前回、私たちは大人になるにつれて、
失敗することの痛みや恐怖を覚え、

いつしか夢を語ることをやめしまう、

心にブレーキをかけてしまう、

その心のブレーキを外すお手伝いをすることが
コーチの役割の一つだというお話をしました。
関連記事へ


では、心のブレーキを外すために
コーチがすることとは?



それは、


子供のときに持っていた


”わくわく感”

を取り戻すこと。



プロ野球選手を夢見て


”わくわく”


した気持ちを取り戻すこと。



そのために、コーチはクライアントの中にある


”制約条件”


を取り除きます。



全ての制約条件が取り払われ、
あなたの夢が達成したとしたら、
あなたには何が見えますか?

あなたはどんな表情をしていますか?

あなたの周りの人たちはどんな表情をしていますか?

あなたはどんなことを感じていますか?


と夢や目標が実現した未来をイメージしていただきます。



そして、クライアントにこう語りかけます。


未来をイメージしてみて、今どんな気持ちですか?



すると、


”わくわく”しています


という答えが返ってきます。



この”わくわく感”こそが、


”ケドケド星人”

”デモデモ魔人”


を撃退する”必殺技”なんです。




あなたは、あきらめてしまった夢はありませんか?

もし、夢をあきらめる原因となった”制約条件”が無くなり
夢が達成されたとしたら、

あなたにはどんな未来が見えますか?



------------------------------------------------------------

”ワクイキ通信”を引き続きメルマガで読みたい!
という方は、こちらからご登録ください。

ワクイキ通信登録へ



+++++++++++++++++++++++++++++++

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ


わーい(嬉しい顔) 応援ありがとうございました わーい(嬉しい顔)
posted by ? at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月13日

心にブレーキかけていませんか?

仕事力プロデューサー小林嘉男は日本最大のコーチ紹介サイト
コーチングバンク登録コーチです


+++++++++++++++++++++++++++++++

みなさん、こんにちは。

仕事力プロデューサー小林です。


小林のメルマガ

”ワクイキ通信”

からの掲載です。


”ワクイキ通信”を引き続きメルマガで読みたい!
という方は、こちらからご登録ください。

ワクイキ通信登録へ


------------------------------------------------------------


みなさん、こんにちは。

仕事力プロデューサー小林です。



子供たちに、


「夢はな〜に?」


と聞くと、



プロ野球選手!


メジャーリーガー!


Jリーガー!


アイドル歌手!


パイロット!


なんて答えが元気よく返ってきます。



ところが、高校生、大学生、会社員と大人になるにつれ
夢を持つ人が減っていきます。



夢?

本当は、起業して自分で会社を興したいんだけど
でも・・・



アメリカに留学して最先端の技術を習得したいんだけど
でも・・・



そう、私たち大人も夢が無くなったわけじゃないんです。


やりたいことがないわけじゃないんです。



ではどうして夢を語ることをやめてしまったのか?



それは、子供から大人になる過程で
失敗することの痛みや怖さを知ってしまったから。



その過程で覚えた術が、



挑戦しないこと。



挑戦しなければ、失敗もしないわけで
痛みや苦しみを味わうこともない。




こうやって私たちは、


”言い訳の天才”になる。



別の名を


”ケドケド”星人



”デモデモ”魔人



本当は××したいんだけど、
でも〜だからやめておこう。



けど、けど、でも、でも


と言い訳ばかり。




この”ケドケド”星人と”デモデモ”魔人



の必殺技が、


”どうせ自分なんか〜だから”


攻撃。



どんな夢も、この攻撃をくらってしまっては
ひとたまりもありません。



今日の小林はずいぶん力が入っているな
と思われた方もいるかもしれません。



なぜなら、



この”ケドケド”星人と”デモデモ”魔人は、
自分自身の話でもあるからなんです。



コーチングを勉強したいなぁと思ったときも
でもお金もかかるしどうせ上手く行かないからやめておこう
とコーチングを学ぶことを躊躇したことがあります。


1年半前に書評ブログを始めるときも随分悩みました。
自分なんかに人様にお読みいただくものを書けるのかと。



こうやって自分自身の可能性に
自分で限界をつくってしまうんですね。


自分の心にブレーキをかけてしまうんです。



私たちコーチの役割の一つは、


クライアントの心のブレーキを外す
お手伝いをすること。


ブレーキを踏んだままでは、いくらアクセルを踏んでも
車は前に進みません。



では、心のブレーキを外すために
コーチがすることとは?



続きは次回に。




みなさんは、無意識のうちに
ブレーキを踏んでいることはありませんか?



------------------------------------------------------------

”ワクイキ通信”を引き続きメルマガで読みたい!
という方は、こちらからご登録ください。

ワクイキ通信登録へ



+++++++++++++++++++++++++++++++

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ


わーい(嬉しい顔) 応援ありがとうございました わーい(嬉しい顔)
posted by ? at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月08日

栄養与えなきゃ・・・

組織活性化メール講座(無料)配信中!
お申込みは、組織活性化コーチ小林嘉男公式サイトへ

組織活性化コーチ小林嘉男は日本最大のコーチ紹介サイト
コーチングバンク登録コーチです


+++++++++++++++++++++++++++++++

みなさん、こんにちは。

組織活性化コーチ小林です。


小林のメルマガ

”ワクイキ通信”

からの掲載です。


”ワクイキ通信”を引き続きメルマガで読みたい!
という方は、こちらからご登録ください。

ワクイキ通信登録へ


------------------------------------------------------------


みなさん、こんにちは。

組織活性化コーチ小林です。



先日、「ストレングス・ファインダー(以下SF)」の

4つの資質群のお話をしました。


みなさんの5つの強みは、どの資質群にありましたか?



今日は、SFの最終話です。


日本におけるSFの第一人者、森川里美さんに
セミナーで教えていただいた


SFを有効活用するための”3つのポイント”


をご紹介したいと思います。



(1)自分で今どの資質を使っているのか意識して行動する

自分が今どの資質を使っているかなんて意識したことないですね。
今こうやってメルマガを書いているのは、
自分の中の目標を達成したいとか(目標志向)、
もっとより良く生きたいとか(最上志向)、
アウトプットすることでより学びを深くしたい(学習欲)
などの資質を使っているかもしれません。。



(2)相手の強みを借りることで相手を活かす

つい自分の出来ないことや弱みを気にして
出来ないことの克服に時間を使ってしまうことがありますが
ここは開き直って、出来る人に頼むのが一番ですね。
お互いの強みを活かし合う、補完し合う関係って
すばらしいですよね。



(3)強みに栄養を与え続ける

これは大切ですね。
せっかくの資質も使ってあげないと錆びついてしまいます。
それどころか、ストレスでおかしくなってしまうかも。

小林は、内省の資質が上位を占めていて、
一人であーじゃない、こーじゃないと考えるのが大好き。

以前は、毎朝5〜6キロ走りながら思考をめぐらせていたので
健康維持も兼ね一石二鳥でしたが、今はドクターストップで
運動が出来ない体に。。
お気に入りの思考の時間は減るは、腹は出るはで、
まさに泣きっ面に蜂状態。。

しっかり栄養を与えなきゃ!

ってお腹にじゃないですからね(笑)。



みなさん、
4話にわたってお伝えしました「ストレングス・ファインダー」シリーズ
いかがだったでしょうか。



みなさんも自分の強みに磨きをかけて
ハッピーキャリア、ハッピーライフをゲットしましょう。


小林がコーチとしてお手伝いさせていただきます!





------------------------------------------------------------

”ワクイキ通信”を引き続きメルマガで読みたい!
という方は、こちらからご登録ください。

ワクイキ通信登録へ



+++++++++++++++++++++++++++++++

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ


わーい(嬉しい顔) 応援ありがとうございました わーい(嬉しい顔)
posted by ? at 07:00| Comment(1) | TrackBack(0) | メルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月07日

やっぱり・・・

組織活性化メール講座(無料)配信中!
お申込みは、組織活性化コーチ小林嘉男公式サイトへ

組織活性化コーチ小林嘉男は日本最大のコーチ紹介サイト
コーチングバンク登録コーチです


+++++++++++++++++++++++++++++++

みなさん、こんにちは。

組織活性化コーチ小林です。


小林のメルマガ

”ワクイキ通信”

からの掲載です。


”ワクイキ通信”を引き続きメルマガで読みたい!
という方は、こちらからご登録ください。

ワクイキ通信登録へ


------------------------------------------------------------


みなさん、こんにちは。

組織活性化コーチ小林です。



先日、「ストレングス・ファインダー(以下SF)」は、

5つの強みだけでなくTOP10がわかると

より自分の資質がわかるというお話をしました。



今日は、更にSFを有効に活用する方法をシェアしましょう。



SFには34の資質があります。

アレンジ 運命思考 回復志向 学習欲 活発性 共感性 競争性 
規律性 原点思考 公平性 個別化 コミュニケーション 最上志向 
自我 自己確信 社交性 収集心 指令性 慎重さ 信念 
親密性 成長促進 責任感 戦略性 達成欲 着想 調和性 適応性 
内省 分析思考 包含 ポジティブ 未来志向 目標志向



この34の資質は、次の4つのカテゴリーに分類することができます。


<関係資質群>
調和性 コミュニケーション 共感性 包含 個別化 親密性 責任感


<影響資質群>指令性 競争性 成長促進 ポジティブ 最上志向 社交性


<動機資質群>
達成欲 活発性 信念 自我 規律性 適応性 目標志向 回復志向 自己確信


<思考資質群>
分析思考 アレンジ 慎重さ 運命思考 公平性 未来志向 着想 
収集心 内省 学習欲 原点思考 戦略性  
   
       
        
<関係資質群>は、文字通り人とのつながりにおける資質。

     
<影響資質群>は、人に影響を与える、エネルギーを前面に出す資質。


<動機資質群>は、何もなくてもその資質だけでエネルギーがわいてくる資質。


<思考資質群>は、人の頭の中の資質。



ここで、先日ご紹介した小林のTOP10をご紹介しましょう。



・学習欲   (思考)
・最上志向  (影響)
・内省    (思考)
・目標志向  (動機)
・ポジティブ (影響)
・達成欲   (動機)
・活発性   (動機)
・自我    (動機)

・収集心   (思考)
・規律性   (動機)



動機資質が5つ・・・



やっぱり”回遊魚”ですね。。(汗)



みなさんも、5つの資質を4つの資質群に
当てはめてみてはいかがでしょうか。



------------------------------------------------------------

”ワクイキ通信”を引き続きメルマガで読みたい!
という方は、こちらからご登録ください。

ワクイキ通信登録へ



+++++++++++++++++++++++++++++++

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ


わーい(嬉しい顔) 応援ありがとうございました わーい(嬉しい顔)
posted by ? at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月06日

回遊魚???

組織活性化メール講座(無料)配信中!
お申込みは、組織活性化コーチ小林嘉男公式サイトへ

組織活性化コーチ小林嘉男は日本最大のコーチ紹介サイト
コーチングバンク登録コーチです


+++++++++++++++++++++++++++++++

みなさん、こんにちは。

組織活性化コーチ小林です。


小林のメルマガ

”ワクイキ通信”

からの掲載です。


”ワクイキ通信”を引き続きメルマガで読みたい!
という方は、こちらからご登録ください。

ワクイキ通信登録へ


------------------------------------------------------------


みなさん、こんにちは。

組織活性化コーチ小林です。



先日、「ストレングス・ファインダー(以下SF)」を取り上げ、


自分の強みがわかっても占いみたいに


ふむふむ、なるほどなるほど、
これは当たってるけど、これはどうかなぁ。



なんて言って終わってしまっては”宝の持ち腐れ”だ。


というお話をしました。



ではどうすればいいのでしょうか?



先ずは、SFの34の資質を理解すること。


参考)34の資質
アレンジ 運命思考 回復志向 学習欲 活発性 共感性 競争性 
規律性 原点思考 公平性 個別化 コミュニケーション 最上志向 
自我 自己確信 社交性 収集心 指令性 慎重さ 信念 
親密性 成長促進 責任感 戦略性 達成欲 着想 調和性 適応性 
内省 分析思考 包含 ポジティブ 未来志向 目標志向



これは、先日のセミナーで森川さんから教えてもらったのですが、
SFのテストでは5つの強みのみ抽出しますが、人は誰もが34の資質を
持っているのだそうです。


ただその大きさが違うだけ。


こんなイメージです。

1位■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
2位■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
3位■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
4位■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
5位■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
6位■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
7位■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
8位■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
9位■■■■■■■■■■■■■■■■■■
 ・
 ・
 ・
 ・ 


みなさんが目にしてるのは、上位5つだけなんですね。

森川さんによると、人はだいたいTOP10ぐらいの資質を
頻繁に使っているのだそうです。

先日のセミナーでは、森川さんに34の資質を解説していただき
自分にその要素があるかどうか一つひとつ診断していきました。


小林の上位5つは上から順番に、


・学習欲
・最上志向
・内省
・目標志向
・ポジティブ



なのですが、その他に、


・達成欲
・活発性
・自我
・収集心
・規律性



などがTOP10に入っていそうです。


いや〜、我ながらこの10個を並べると


・学習欲
・最上志向
・内省
・目標志向
・ポジティブ
・達成欲
・活発性
・自我
・収集心
・規律性




”暑苦しい〜”


と思ってしまいますね(汗)。


このようにTOP5だけでなく、TOP10まで見てみると
より自分の資質がわかるような気がします。



先ほど、”暑苦しい〜”と表現しましたが、


自分を一言でいえば、


常に更なる学びを求めて動きまわる



”回遊魚”



学び続けていないと

”自分”でなくなってしまいます。



そういう意味でも、

”コーチ”

”コンサルタント”

”セミナー講師”

という職業は自分に合っているのかもしれません。



みなさんも、TOP5のみならずTOP10の資質を
知りたいと思いませんか?


知りたい!と思われたら、


是非小林とのコーチングセッションをお申込みください。
http://www.wakuiki.com/index.php?dantotsu


------------------------------------------------------------

”ワクイキ通信”を引き続きメルマガで読みたい!
という方は、こちらからご登録ください。

ワクイキ通信登録へ



+++++++++++++++++++++++++++++++

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ


わーい(嬉しい顔) 応援ありがとうございました わーい(嬉しい顔)
posted by ? at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月04日

実は自分、おたくなんです・・・

組織活性化メール講座(無料)配信中!
お申込みは、組織活性化コーチ小林嘉男公式サイトへ

組織活性化コーチ小林嘉男は日本最大のコーチ紹介サイト
コーチングバンク登録コーチです


+++++++++++++++++++++++++++++++

みなさん、こんにちは。

組織活性化コーチ小林です。


小林のメルマガ

”ワクイキ通信”

からの掲載です。


”ワクイキ通信”を引き続きメルマガで読みたい!
という方は、こちらからご登録ください。

ワクイキ通信登録へ


------------------------------------------------------------


みなさん、こんにちは。

組織活性化コーチ小林です。



みなさんは、


自分の「強み」が何かご存知ですか?




昨日小林は、

日本を代表するトップコーチ森川里美さん
国際コーチ連盟マスター認定コーチ
生涯学習開発財団認定マスターコーチ



「ストレングス・ファインダーをより深める」
セミナーに参加してきました。


先ずは、「ストレングス・ファインダー(以下SF)」の説明から。


SFは、米国のギャラップ社が開発した強み発見のツールです。
ギャラップ社が数多くのデータ分析の結果まとめた34の強みの中から
自分が持つ5つの強みを発見し、それを伸ばして行こうというものです。


このSFは、「さあ、才能(自分)に目覚めよう」という本を買うと
Webサイトで無料で診断を受けることができます。
さあ、才能(じぶん)に目覚めよう―あなたの5つの強みを見出し、活かすさあ、才能(じぶん)に目覚めよう―あなたの5つの強みを見出し、活かす
田口 俊樹

日本経済新聞出版社 2001-12-01
売り上げランキング : 94
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



34の強みは次の通りです。

アレンジ 運命思考 回復志向 学習欲 活発性 共感性 競争性 
規律性 原点思考 公平性 個別化 コミュニケーション 最上志向 
自我 自己確信 社交性 収集心 指令性 慎重さ 信念 
親密性 成長促進 責任感 戦略性 達成欲 着想 調和性 適応性 
内省 分析思考 包含 ポジティブ 未来志向 目標志向




因みに、小林の5つの強みは上位から順番に、


学習欲
最上志向
内省
目標志向
ポジティブ



以前、森川さんにこの5つを見ていただたとき、


小林さんは完全なおたくだね、
”自分磨きおたく”。
努力してる自分が愛おしくてしょうがないでしょ?



とありがたいお言葉を頂戴したことがあります。。(汗)



「ストレングス・ファインダー」って占いみたいなもので
自分の強み5つがわかると、

ふむふむ、なるほどなるほど、
これは当たってるけど、これはどうかなぁ。


なんて言って終わってしまうんですね。



でも、それじゃ”宝の持ち腐れ”。



次回は、「ストレングス・ファインダー」をどう活かすかについて
お話したいと思います。



そうそう、SFまだやっていないという方、
是非「さあ、才能(自分)に目覚めよう」を購入して
Webサイトで無料診断を受けましょう。
さあ、才能(じぶん)に目覚めよう―あなたの5つの強みを見出し、活かすさあ、才能(じぶん)に目覚めよう―あなたの5つの強みを見出し、活かす
田口 俊樹

日本経済新聞出版社 2001-12-01
売り上げランキング : 94
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



------------------------------------------------------------

”ワクイキ通信”を引き続きメルマガで読みたい!
という方は、こちらからご登録ください。

ワクイキ通信登録へ



+++++++++++++++++++++++++++++++

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ


わーい(嬉しい顔) 応援ありがとうございました わーい(嬉しい顔)
posted by ? at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月02日

「わかってないなぁ」。

組織活性化メール講座(無料)配信中!
お申込みは、組織活性化コーチ小林嘉男公式サイトへ

組織活性化コーチ小林嘉男は日本最大のコーチ紹介サイト
コーチングバンク登録コーチです


+++++++++++++++++++++++++++++++

みなさん、こんにちは。

組織活性化コーチ小林です。


小林のメルマガ

”ワクイキ通信”

からの掲載です。


”ワクイキ通信”を引き続きメルマガで読みたい!
という方は、こちらからご登録ください。

ワクイキ通信登録へ


------------------------------------------------------------


みなさん、こんにちは。

組織活性化コーチ小林です。



みなさんは、


「わかってないなぁ」


と思うことありませんか?




以前は私は、部下に対して毎日のように



「わかってないなぁ」。


と心の中でイライラ、イライラしていました。



「組織の当たり前を変える」

組織の「当たり前」を変える組織の「当たり前」を変える

ファーストプレス 2006-12-09
売り上げランキング : 133319
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


の著者、田村洋一さんは、このように指摘しています。



以下、田村さんの著書から抜粋して掲載します。
----------------------------------------------------------------------

「わかってないなぁ」と思ったとき、
あなたは相手がわかっていないことをわかっているつもりかもしれない。

では、本当にわかっているのだろうか。


以前、ある組織改革プロジェクトで、ことあるごとにトップが
「わかってないなぁ、うちの社員は」と漏らすことがあった。

企業の中でよく見られる光景である。

社員が「うちの会社のビジョンが見えない」と愚痴り、
「無理な目標が課せられたり、目標がコロコロ変わったりする」
と苦情を言う。

トップが「わかってないなぁ。これだけ言ってるのに」と嘆き、

「わかってないなぁ。挑戦することが大事なんだ。」
「環境がどんどん変わってるんだから」

と激を飛ばす。

わかっていないのはだれだったのか。

現場の社員が何に苦しんでいるのか、
わかっていないのはトップだったかもしれない。


----------------------------------------------------------------------
(引用はここまで。「組織の当たり前を変える」)



この文章を読んだとき、

「ああ、自分もこの社長とたいして変わらないな」

と思いました。


誰かが自分の考えていることを理解してくれないとき、
自分の考えと違うことを言っているとき、


「わかってないなぁ、この人」


と心の中で思ってる。




一体自分は「何様」なんだろうか・・・・




田村さんは、このように警鐘を鳴らしています。


「わかってないなぁ」と思ったとき、考えてほしい。
自分は何をわかっていて、何をわかっていないかを。
人間、案外わかっていないものなのだ。



と。



------------------------------------------------------------

”ワクイキ通信”を引き続きメルマガで読みたい!
という方は、こちらからご登録ください。

ワクイキ通信登録へ



+++++++++++++++++++++++++++++++

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ


わーい(嬉しい顔) 応援ありがとうございました わーい(嬉しい顔)
posted by ? at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月24日

残り1名様となりました!

組織活性化メール講座(無料)配信中!
お申込みは、組織活性化コーチ小林嘉男公式サイトへ

組織活性化コーチ小林嘉男は日本最大のコーチ紹介サイト
コーチングバンク登録コーチです


+++++++++++++++++++++++++++++++

みなさん、こんにちは。

組織活性化コーチ小林です。



先日ご紹介させていただいた

「90日間☆仕事力ダントツ化プロジェクト」


というコーチングプログラムのキャンペーンを実施しています。


⇒プログラム詳細へ


9月中お申込みの方に限り、

次の通りキャンペーン価格とさせていただいております。


【スタンダードプラン】

1回45分×月2回×3ヶ月 60,000円(税込)
                ⇒45,000円(税込)に


【ライトプラン】

1回30分×月2回×3ヶ月 45,000円(税込)
                ⇒30,000円(税込)に



今回お申込みいただいた方は、最初の契約期間終了後
コーチングを継続される場合も、今回のキャンペーン価格を
適用させていただきます!!!


本当にお得なキャンペーンです。



ライトプランなら、月々10,000円で
コーチングを受けることができます。



このチャンスをお見逃しなく!!!



先ずは、無料オリエンテーションを受けてみませんか?
お申込みはこちら から。


9/24現在、キャンペーン枠が残り1名様となっております。
ご興味をお持ちの方はお早めにお申し込みください。



あなたの仕事力向上をサポートするメールマガジン
「仕事力ダントツ化通信」
を配信しています!

お申込みはこちらから
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
wakuiki-1.jpg

+++++++++++++++++++++++++++++++

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ


わーい(嬉しい顔) 応援ありがとうございました わーい(嬉しい顔)
posted by ? at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月17日

【ワクイキ通信】理屈ばかりで、まるで半導体のよう・・・

組織活性化メール講座(無料)配信中!
お申込みは、組織活性化コーチ小林嘉男公式サイトへ

組織活性化コーチ小林嘉男は日本最大のコーチ紹介サイト
コーチングバンク登録コーチです


+++++++++++++++++++++++++++++++

みなさん、こんにちは。

組織活性化コーチ小林です。


今回も小林のメルマガ

”ワクイキ通信”

からの掲載です。


”ワクイキ通信”を引き続きメルマガで読みたい!
という方は、こちらからご登録ください。

ワクイキ通信登録へ


------------------------------------------------------------


前回、

マネジャーが、無意識に、劣等感を抱いていたならば


部下を殺します。

部下の心を殺します。


という話をしました。



では、私たちマネジャーはどうすればいいのか。

その心の奥底の劣等感を、どうすればよいか。



もとより、その劣等感を克服し、それが無くなっていれば、理想。

しかし、心の奥深くの劣等感を克服することは、極めて難しい。

けれど、そこに、一つの救いがある。


と田坂広志さんは言います。





「その存在に、気がついているだけでよい」



という救い。




劣等感とは、その存在に気がついているだけで、あまり悪い作用をしなくなる。




そうであるならば、問題は、どこにあるのでしょうか。



心の奥深くで、叫ぶ自分がいる。

その劣った部分を認めたくないと、叫ぶ自分がいる。

そのとき、我々の心は、病的な状態に陥り、他者に対して悪い作用を始める。


と田坂さんは言います。





では、どうするか。




光を当てる。


その心の闇の部分に、光を当てればよい。
言葉を換えれば、自分の心の中の劣等感を、抑圧せず、認めること。
自分の劣った部分、未熟な部分を、認めること。
そのことだけで、救われる世界がある。


と田坂さんは言います。





私自身、マネジャーになったばかりのころ、
自分の人間としての未熟さを隠すかのように、
部下の出来ないところばかりを指摘していました。

部下を心からほめることが出来なかったのです。。



そんな自分にマネジャーとして、一人の人間として成長するきっかけを
与えてくれたのは、自分の部下でした。


小林の下では、のびのび働けない。
言いたいことも言えない。
理屈ばかりで、まるで「半導体」のようだ。


というフィードバックを、彼ら彼女らが正直に自分に投げてくれたのです。



フィードバックをもらった瞬間は、頭が噴火するぐらい
頭に血が昇ったのを覚えています。



でも、自分の未熟さを受け入れることで、気持ちが楽になりました。


そして、自分自身をもっと磨いて、マネジャーである前に
ひとりの人間として成長して行こうと心に誓ったのです。



そのときに出会ったのが、「コーチング」。




あれから数年の時を経て、


心から部下の成長を喜べる、

心から部下をほめることが出来る


自分がいます。





正直、怖いけれど、


持ちたいですね、


自分の心の闇に光を当てる、勇気。




みなさんの心の奥深くに、どんな自分が見えますか?




------------------------------------------------------------

”ワクイキ通信”を引き続きメルマガで読みたい!
という方は、こちらからご登録ください。

ワクイキ通信登録へ



+++++++++++++++++++++++++++++++

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ


わーい(嬉しい顔) 応援ありがとうございました わーい(嬉しい顔)
posted by ? at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月16日

【ワクイキ通信】謙虚になれない真の理由

組織活性化メール講座(無料)配信中!
お申込みは、組織活性化コーチ小林嘉男公式サイトへ

組織活性化コーチ小林嘉男は日本最大のコーチ紹介サイト
コーチングバンク登録コーチです


+++++++++++++++++++++++++++++++

みなさん、こんにちは。

組織活性化コーチ小林です。


今回も小林のメルマガ

”ワクイキ通信”

からの掲載です。


”ワクイキ通信”を引き続きメルマガで読みたい!
という方は、こちらからご登録ください。

ワクイキ通信登録へ


------------------------------------------------------------


「謙虚」



マネジャーに限らず、一人の人間として
とても大切な姿勢であることは言うまでもありません。




しかし、言葉にして言うことは簡単ですが、
「謙虚」であることは難しいことでもあります。




私たちは、「謙虚」でない人とは、
自信過剰な傲慢な人であると思いがちですが、
田坂広志さんは、臨床心理学者・河合隼雄氏の言葉を借りて
次のように述べています。



「人間、自分に本当の自信がなければ、謙虚になれないのですよ」

「そして、人間、本当の強さを身につけていないと、感謝ができないのですよ」




田坂さんはこれを、



「心の世界の逆説」



と呼びます。




世の中の常識では、


自分に自信があるから、傲慢になる。
自分が強いと思うから、感謝しない。


と思われているが、実は、まったくの逆であると。


本当の自信がないから、謙虚になれない。
本当の強さがないから、感謝ができない。



そして、それは、人をほめることでも同じであると。


自分に優越感があるから、人をほめられないのではない。
自分に劣等感があるから、人をほめられない。



だから、マネジャーは、自分の心の奥底の世界に、
気がついていなければならないと言います。



では、もし、マネジャーが、無意識に、劣等感を抱いていたならば、
何が起こるか。





部下を殺します。


部下の心を殺します。





と田坂さんは警鐘を鳴らします。





恐ろしい話です。


恐ろしい話ですが、これは容易に起こり得ること。




実際、自分がマネジャーになったばかりのころ、
部下の指導と称して、部下の仕事のあらを探しては
得意げに指摘していたような気がします。


そうすることで、自分の奥底に潜んでいた劣等感を
ごまかしていたのかもしれません。


今でも、昔のマネジメントを思い出すと胸が痛くなります。





では、私たちマネジャーはどうすればいいのか?





続きは次回に。





みなさんが、

「自分は謙虚じゃないな」

と感じるときはどんなときですか?



------------------------------------------------------------

”ワクイキ通信”を引き続きメルマガで読みたい!
という方は、こちらからご登録ください。

ワクイキ通信登録へ



+++++++++++++++++++++++++++++++

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ


わーい(嬉しい顔) 応援ありがとうございました わーい(嬉しい顔)
posted by ? at 07:30| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月15日

【ワクイキ通信】「対機説法」

組織活性化メール講座(無料)配信中!
お申込みは、組織活性化コーチ小林嘉男公式サイトへ

組織活性化コーチ小林嘉男は日本最大のコーチ紹介サイト
コーチングバンク登録コーチです


+++++++++++++++++++++++++++++++

みなさん、こんにちは。

組織活性化コーチ小林です。


今回も小林のメルマガ

”ワクイキ通信”

からの掲載です。


”ワクイキ通信”を引き続きメルマガで読みたい!
という方は、こちらからご登録ください。

ワクイキ通信登録へ


------------------------------------------------------------


前回、マネジメントに必要なのは、


「リズム感」と「バランス感覚」


であり、その本質は、


「相手の心を感じ取る力」


であるというお話をしました。




田坂広志さんは、

「心のマネジメント」で求められるのは、仏教で言う


「対機説法」


だと言います。




「相手の機に応じて語る」


ということ。




部下の性格、置かれている状況、その心境、部下の力量。
まず、こうしたことをわかっているかが、問われる。
そして、それに合わせて最も適切な指導をしているかが、問われる。

と言います。



田坂さんは、この「対機説法」をプロ野球の例で
わかりやすく説明してくれます。


以下、田坂さんの著書から抜粋して掲載します。
----------------------------------------------------------------------
かつて、1979年のプロ野球、日本シリーズ。
優勝がかかった近鉄対広島の第7戦、
9回裏、ノーアウト満塁、一点差の場面。
いわゆる「江夏の21球」で知られる名場面です。


 
この修羅場で、監督は、マウンドに立っている投手に対して、
何んと語りかけるか。



もしそれが、江夏のような強心臓の投手ならば、
監督は、こう語ればよい。



「江夏、今シーズン、すべてお前に賭けた。」

「悔いはない。頼むぞ!」



しかし、もしこの投手が、
「蚤の心臓」
と呼ばれる投手ならば、違う。
こんな台詞を述べたら、それだけでその投手はつぶれてしまう。



だから、かつて、南海時代の野村克也監督のエピソードが残っている。
こうしたピンチの場面でマウンドの投手のところに行き、何んと言ったか。

「おい、最近、ミナミにうまい店ができた。今度、喰いに行こうか」

そう語ったといわれる。



選手の性格、置かれている状況、その心境、選手の力量。
それをしっかりと掴んでいれば、迷うことはない。
こういう対応ができるわけです。



一人ひとりの「個性」に合わせた指導。



それができるわけです。



そして、これが、まさに「対機説法」と呼ばれる世界。

「心のマネジメント」が向う、深い世界なのです。


----------------------------------------------------------------------
(引用はここまで。「なぜ、我々はマネジメントの道を歩むのか」)



いかがでしたでしょうか。


”田坂ワールド”をご堪能いただけたのではないでしょうか。



小林は、プロコーチでもあり、現役のマネジャーでもあります。
部下11人と毎週30分、個別にお話をしています。

田坂さんの例のようには行きませんが、
部下の性格、置かれている状況、その心境、部下の力量。
を意識しながら、毎回、11人の部下に合わせた対応を心掛けています。



その中で誰が一番成長しているか、
それは、田坂さんのおっしゃる通り、

11人の機を見ながら対応している、
小林に他ならないでしょう。




みなさんは、今日、誰とどんなことに気をつけて
コミュニケーションをはかりますか?




------------------------------------------------------------

”ワクイキ通信”を引き続きメルマガで読みたい!
という方は、こちらからご登録ください。

ワクイキ通信登録へ



+++++++++++++++++++++++++++++++

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ


わーい(嬉しい顔) 応援ありがとうございました わーい(嬉しい顔)
posted by ? at 07:30| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月14日

【ワクイキ通信】マネジメント究極の世界

組織活性化メール講座(無料)配信中!
お申込みは、組織活性化コーチ小林嘉男公式サイトへ

組織活性化コーチ小林嘉男は日本最大のコーチ紹介サイト
コーチングバンク登録コーチです


+++++++++++++++++++++++++++++++

みなさん、こんにちは。

組織活性化コーチ小林です。


今回も小林のメルマガ

”ワクイキ通信”

からの掲載です。


”ワクイキ通信”を引き続きメルマガで読みたい!
という方は、こちらからご登録ください。

ワクイキ通信登録へ


------------------------------------------------------------

前回、


経営者やマネジャーは「重荷」を背負っている。

しかし、この「重荷」を背負うことで得られるものがある。



それは、



”一人の人間としての成長”



であるというお話をしました。





田坂広志さんは、



マネジメントとは、



究極、



「心のマネジメント」




だと言います。




そして、「心のマネジメント」で必要な力は、




「リズム感」と「バランス感覚」




力不足のマネジャーは、仕事を頼むときの「リズム感」が悪い。
そして、部下に対する言葉の使い方を見ると、「バランス感覚」が悪い。


力のあるマネジャーは、指示を出すときの「リズム感」が、心地良い。
そして、部下に対する言葉遣いの「バランス感覚」は、見事なさじ加減。



だと。





そして、これはマネジャーだけに求められる力量ではなく、
若手社員が将来伸びるか否かは、この二つの資質を見れば
わかるのだそうです。





では、この「リズム感」と「バランス感覚」の本質は何か?






「相手の心を感じ取る力」



だと田坂さんは言います。




以下、田坂さんの著書から抜粋して掲載します。
----------------------------------------------------------------------


「リズム感」の良さとは、実は、相手の心のリズムを感じ取ることができる力。
そして、それに合わせたリズムで応えることができる。
だから、心地良く感じる。



「バランス感覚」の良さとは、実は、相手の心の動きを細やかに感じ取る力。
例えば、一つの言葉を発したとき、相手がどう感じたか、その心の動きがわかる。
だから、言葉が過ぎたとき、足りないとき、すぐにバランスを取れる。
そして、言葉の使い方一つでも、細やかなさじ加減ができる。



このようにマネジメントの本質は、究極、「心のマネジメント」なのです。



そして、そのことに気がついたとき、深く理解しました。




マネジャーとは、「心の力」を磨くことのできる、素晴らしい役割。
相手の心を細やかに感じ取る力、相手の心に細やかに働きかける力。
そうした「心の力」を磨くことのできる、素晴らしい役割である。



そのことを、深く理解したのです。

----------------------------------------------------------------------
(引用はここまで。「なぜ、我々はマネジメントの道を歩むのか」)




昨今の職場の状態を表す言葉、


”ギスギス”



ギスギスした職場とは、この「心のマネジメント」が欠落した状態が
引き起こしているものではないでしょうか。





最近、


”ほめる”マネジメント


が注目され、多くの書籍が出版されていますが、
いくら書籍から”ほめ言葉”を学んだとしても、



この「リズム感」と「バランス感覚」



を欠いていては、かえってマイナス効果かもしれませんね。






みなさんの「リズム感」と「バランス感覚」はどんな状態ですか?





------------------------------------------------------------

”ワクイキ通信”を引き続きメルマガで読みたい!
という方は、こちらからご登録ください。

ワクイキ通信登録へ



+++++++++++++++++++++++++++++++

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ


わーい(嬉しい顔) 応援ありがとうございました わーい(嬉しい顔)
posted by ? at 07:20| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月11日

【ワクイキ通信】成長

組織活性化メール講座(無料)配信中!
お申込みは、組織活性化コーチ小林嘉男公式サイトへ

組織活性化コーチ小林嘉男は日本最大のコーチ紹介サイト
コーチングバンク登録コーチです


+++++++++++++++++++++++++++++++

みなさん、こんにちは。

組織活性化コーチ小林です。


今回も小林のメルマガ

”ワクイキ通信”

からの掲載です。


”ワクイキ通信”を引き続きメルマガで読みたい!
という方は、こちらからご登録ください。

ワクイキ通信登録へ


------------------------------------------------------------

前回、


経営者やマネジャーは「重荷」を背負っている。


部下や社員の人生。

部下や社員の成長。


という「重荷」を背負っているというお話をしました。





この「重荷」を背負うことで得られるものがあります。



それは、




”一人の人間としての成長”



マネジメントとは、部下や社員の人生を預かる立場。

重荷を背負い、悪戦苦闘する立場。

しかし、その重荷を背負って悪戦苦闘するからこそ、成長できる。

気がつけば、職場の誰よりも、自分が一番成長させていただける。



のだと田坂さんは言います。






小林自身、今から振り返ってみれば、

マネジャーになったことで随分成長させていただいたなぁ

としみじみ感じ入ります。




自分がマネジメントの壁にぶつかったとき、


”自分の未熟さ”


をいやと言うほど痛感しました。





その当時、毎晩自分自身のマネジメントを振り返っては、


手帳に、



”お前、人間小せえなぁ”


とか


”小さい、小さい”


”もっと、でっかい器になれ!”


と書き綴っていたような気がします。






そして、いつしか自分自身に足りないものが能力やスキルではなく、




”人間力”



であることに気がついたのです。。






三十も半ばを過ぎたおっさんの言葉とは思えませんが、

それがマネジメントによって気付かされた最大の学びだったかもしれません。






それで、今は人間が大きくなったかって?



・・・・



まだまだ修行中です!!!






みなさんが今、立ち向かっている困難から学べることは何ですか?





------------------------------------------------------------

”ワクイキ通信”を引き続きメルマガで読みたい!
という方は、こちらからご登録ください。

ワクイキ通信登録へ



+++++++++++++++++++++++++++++++

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ


わーい(嬉しい顔) 応援ありがとうございました わーい(嬉しい顔)
posted by ? at 07:50| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月10日

【ワクイキ通信】なぜ、我々はマネジメントの道を歩むのか

組織活性化メール講座(無料)配信中!
お申込みは、組織活性化コーチ小林嘉男公式サイトへ

組織活性化コーチ小林嘉男は日本最大のコーチ紹介サイト
コーチングバンク登録コーチです


+++++++++++++++++++++++++++++++

みなさん、こんにちは。

組織活性化コーチ小林です。


今回も小林のメルマガ

”ワクイキ通信”

からの掲載です。


”ワクイキ通信”を引き続きメルマガで読みたい!
という方は、こちらからご登録ください。

ワクイキ通信登録へ


------------------------------------------------------------


前回、”覚悟”について取り上げました。


今回からは、小林が人生のメンターとして尊敬する田坂広志さんの著書


「なぜ、我々はマネジメントの道を歩むのか」


をベースに、経営者、マネジメントの”覚悟”について
取り上げていきたいと思います。


なぜ、我々はマネジメントの道を歩むのか 人間の出会いが生み出す「最高のアート」なぜ、我々はマネジメントの道を歩むのか 人間の出会いが生み出す「最高のアート」

PHP研究所 2007-07-19
売り上げランキング : 105882
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




同書は、



「なぜ、あなたは、自ら「重荷」を背負うのか」



という”問い”から始まります。




最近の若者は、”出世したくない”という声が多いと聞きます。


どうやら、”出世すると大変だから”というのが理由だそうです。


ここで言う”大変”とは、恐らく業績に対する責任という意味だと思いますが、
田坂さんの言う「重荷」とは、そういう意味ではないようです。




では、ここで言う「重荷」とは、何か。




田坂さんは、



部下や社員の人生。



その「重荷」だと言います。




経営者やマネジャーとは、部下や社員の人生を、預かる立場であると



でも、経営者やマネジャーが、部下や社員と一生涯を
共にするわけではありません。




だからこそ、




「人生を預かる」



とは




「成長に責任をもつ」




ことだと田坂さんは言います。






経営者やマネジャーは、



「部下の職業人としての成長」


「人間としての成長」




を支える責任を持っていると。





こんな話をすると、益々、



”出世なんかしたくない”



という若い方が増えてしまうかもしれませんね。






でも、この「重荷」を背負うことで見えてくるものがあるんです。


それは、その「重荷」を背負うだけの価値があるもの。


いいえ、

その「重荷」を背負うからこそ得れるものと言った方がいいかもしれません。




それは、次回以降、お話して行きたいと思います。





みなさんが今、背負っている「重荷」とは何ですか?




------------------------------------------------------------

”ワクイキ通信”を引き続きメルマガで読みたい!
という方は、こちらからご登録ください。

ワクイキ通信登録へ



+++++++++++++++++++++++++++++++

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ


わーい(嬉しい顔) 応援ありがとうございました わーい(嬉しい顔)
posted by ? at 06:20| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月09日

【ワクイキ通信】 覚悟

組織活性化メール講座(無料)配信中!
お申込みは、組織活性化コーチ小林嘉男公式サイトへ

組織活性化コーチ小林嘉男は日本最大のコーチ紹介サイト
コーチングバンク登録コーチです


+++++++++++++++++++++++++++++++

みなさん、こんにちは。

組織活性化コーチ小林です。


今回は小林のメルマガ

”ワクイキ通信”

からの掲載です。


”ワクイキ通信”を引き続きメルマガで読みたい!
という方は、こちらからご登録ください。

ワクイキ通信登録へ


--------------------------------------------------

小林は、福島正伸さんの大ファンで福島さんのメルマガ

「夢を実現する今日の一言」

を愛読しています。


ある日のメルマガに、



思い描くのは ”夢”

貫き通すのは ”覚悟”




とありました。



人が何かを成し遂げるとき

そこには、


”こんなことできたらいいなぁ”


という


”夢”


があることでしょう。





でも、それが夢で終わらず達成されるには、


”最後まであきらめない”

”何があってもやり抜き通す”


という


”覚悟”


が必要なんですね。




それは、マネジメントの世界でも同じ。




”部下の話を聞きましょう”

”部下の言動をよく観察して承認してあげましょう”


と言うと、



”俺たちの世界はそんな甘っちょろいもんじゃない”

”食うか食われるかの真剣勝負なんだ”


と言われる方がいます。




その通りです。



人と人との関係は、そんな甘っちょろいもんではありません。



まさしく”真剣勝負”。


中途半端な気持ちでは、部下の話をしっかり聞くことも、
部下を承認することもできないのです。


そのくらいの気持ちを持って、部下との関係を築いていく
必要があるのです。



そこにも、”覚悟”が必要なんです。




次回から、経営者、マネジャーにとっての”覚悟”について
お話して行きたいと思います。




みなさんが、今、”覚悟”していることは何ですか?



+++++++++++++++++++++++++++++++

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ


わーい(嬉しい顔) 応援ありがとうございました わーい(嬉しい顔)
posted by ? at 12:45| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月03日

【ワクイキ通信】社長は○○の専門家

組織活性化コーチ小林嘉男は日本最大のコーチ紹介サイト
コーチングバンク登録コーチです


組織活性化メール講座(無料)配信中!
お申込みは、組織活性化コーチ小林嘉男公式サイトへ

banner_001.jpg


8月9日(日)薮内妙子×銀座もとじ
プロから学ぶ“おもてなし”のエッセンスセミナー

bana-omotenashi.jpg

+++++++++++++++++++++++++++++++

みなさん、こんにちは。

組織活性化コーチ小林です。


今回は小林のメルマガ

”ワクイキ通信”

からの掲載です。


”ワクイキ通信”を引き続きメルマガで読みたい!
という方は、こちらからご登録ください。

ワクイキ通信登録へ


--------------------------------------------------

今日は、小林のバイブルの1つ

浜口隆則さんの「戦わない経営」

からお話しましょう。

戦わない経営戦わない経営

かんき出版 2007-05-08
売り上げランキング : 14697
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



浜口さんは、

社長は

○○の専門家」

じゃないといけない。

と言います。



みなさんは、


社長は、何の専門家じゃないといけないと思いますか?



“経営”の専門家

これは間違いではないでしょうね。



“営業”の専門家


う〜ん、売れないと商売になりませんからね、

これも間違いではないでしょう。




技術、製造、販売、会計、採用、教育・・・


色々ありそうですね。




答えは、


“幸せ”の専門家



先週ご紹介した伊那食品工業株式会社
代表取締役会長の塚越さんは、

会社は社員を幸せにするためにある。

とおっしゃっています。



そう、だから、


社長は「幸せの専門家」じゃなきゃいけないんです。



浜口さんは、「戦わない経営」の中で
次のようにおっしゃっています。



会社は幸せをつくっている。

それは、
お客さんの幸せ
社員さんの幸せ
協力業者さんの幸せ
株主さんの幸せの
会社に関わるすべての人の幸せ

だから、社長は、
「幸せの専門家」じゃないといけない。

会社に関わるすべての人が、
どうやったら幸せになるか?

社長は死ぬほど考えなきゃいけない。

幸せについて、
もっともっと勉強しなきゃいけない。

それが社長の仕事。




どうですか?

みなさんの会社の社長は、
「幸せの専門家」ですか?


みなさんは、
「何の専門家」になりますか?


--------------------------------------------------

■セミナー情報

【日程】2009年9月5日(土)
【時間】13:00〜16:30
【受付開始】12:30
【定員】20名
【会場】T's銀座 会議室Room10B TEL : 03-5466-2020
【アクセス】http://www.tsrental.jp/location/ginza/map.html
【参加費】5,000円
【早期割引】
 8月20日(木)までにお申込みいただくと
 参加費5,000円を3,000円に割引いたします

↓詳細はこちらから↓
bana-kokuchi.jpg


+++++++++++++++++++++++++++++++

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ


わーい(嬉しい顔) 応援ありがとうございました わーい(嬉しい顔)
posted by ? at 07:00| Comment(1) | TrackBack(0) | メルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月28日

【ワクイキ通信】遠きをはかる

組織活性化コーチ小林嘉男は日本最大のコーチ紹介サイト
コーチングバンク登録コーチです


組織活性化メール講座(無料)配信中!
お申込みは、組織活性化コーチ小林嘉男公式サイトへ

banner_001.jpg


8月9日(日)薮内妙子×銀座もとじ
プロから学ぶ“おもてなし”のエッセンスセミナー

bana-omotenashi.jpg

+++++++++++++++++++++++++++++++

みなさん、こんにちは。

組織活性化コーチ小林です。


今回は昨日に引き続き小林のメルマガ

”ワクイキ通信”

のご案内です。


引き続きメルマガで読みたい!

という方は、こちらからご登録ください。

ワクイキ通信登録へ


それでは、【ワクイキ通信】第2号を掲載します。

---------------------------------------------------------------

今回も前回同様、伊那食品工業株式会社 
代表取締役会長 塚越寛さんの経営から
組織を活性化する上で大切なことを
学びたいと思います。


塚越寛さんは、

「会社は永続することに価値がある」

と言います。


独立・起業の場合、

1年以内に4割が廃業、
10年後も生き残っているのは全体の2割


とも言われています。


このように厳しい経営環境の中で
会社を永続させるために必要なことは
何なのでしょうか?


塚越さんは、
会社を永続させるために必要なことは、


「遠きをはかる」


ことだと言います。


そして、二宮尊徳の次の言葉を
経営戦略の柱としてきたのです。


遠くをはかる者は富み

近くをはかる者は貧す

それ遠きをはかる者は百年のために杉苗を植う。

まして春まきて秋実る物においてをや。

故に富有なり。

近くをはかる者は

春植えて秋実る物をも尚遠しとして植えず

唯眼前の利に迷うてまかずして取り

植えずして刈り取る事のみ眼につく。 

故に貧窮す。



これは、経営者のみならず、
いち個人としても大切な考え
ではないでしょうか。


目の前の仕事や給料に気を取られ、
自分自身の能力や人間力を磨くことを怠っていると
いずれ貧するときが来るやもしれません。


あなたは今、将来のために
どんな種を蒔いていますか?



---------------------------------------------------------------


引き続き読みたい!という方は、こちらからご登録ください。

ワクイキ通信登録へ




個人を対象としたパーソナル・コーチング承ります!
↓無料お試しコーチングのお申込みはこちらから↓
bana-keizoku-orijinal-1.jpg

マネジメント&コーチング道場始めました!
↓無料お試しコーチングのお申込みはこちらから↓
bana-doujou.jpg


+++++++++++++++++++++++++++++++

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ


わーい(嬉しい顔) 応援ありがとうございました わーい(嬉しい顔)
posted by ? at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。